うなぎ 松琴楼

公式情報
うなぎ しょうきんろう

予算
~4000円
~3000円
最寄駅
JR東海道本線(東京~熱海) / 小田原駅(東口) 徒歩5分(370m)
ジャンル
うなぎ
定休日
毎週火曜日
0465-22-4401

江戸から続く、小田原城近くのうなぎ屋さん。老舗の佇まいが素敵です。 まず出される、お茶と骨せんべいが美味しくて食べ始めると止まらない。 うな重は140g、200g、230g、250g、300gと重さで分かれており、「並」なら200gか230g。 タレは薄めで上品なふっくら焼き。タレの増量を好む方には別途ついてきます。

口コミ(76)

    小田原駅近くの鰻屋さん人気店。 18時前に予約なしで来ましたが、うなぎの在庫の関係で最後の組でした。このお店目当てに行く時は予約がおすすめです。 うな重230gご飯大盛りを頼みました。 うなぎはふわとろでタレは薄め。本当に美味しすぎてあっという間に食べてしまいました。 骨や皮のプルプルが口に残る心配は全くなくて最高でした!

    小田原にある鰻屋さんへ。 友人の薦めで伺いました。 白焼きと蒲焼きは200g・250g・300gから。 うな重は140g・200g・230g・250g・300g。 (gは鰻の調理する前のだいたいの目安) ご飯は大盛り無料。 私はうな重の真ん中サイズ、230gにしました。 3300円(税込)鰻重カテゴリではお財布に優しい価格帯です。 タレはあっさり目で、ペロリと食べられるさっぱりした鰻重、オススメです。 #鰻 #お座敷あり #地元民に愛される店

    地元小田原っ子のみなさんからの推薦が多かった鰻屋さん。はじめての松琴楼は、ランチでいただきました。城址公園から徒歩1分の好立地、外観・内観ともに質素ながらも老舗特有の説得力と経年美化が堪能できて、早々に目が満腹に。 娘ほど歳の離れた店員さんの初々しくも丁寧な接客に促され、お座敷席に通していただく。テーブルの天板の意匠や寄せ木細工の楊枝入れにまたまた心を奪われる。 初心者らしくまずは蒲焼きだろうと一旦はうな重230gを頼むが、白焼きの存在をどうにもスルー出来ずに、けっきょくうな重・白焼き各200gの大胆策に変更。この手の無理めの欲張り注文はいささか品性を欠くのではと、若干の背徳感を抱える。 しかししかし、暴食スレスレの贅沢ぼっち飯もなんのその、ふわっふわトロットロ食感のうな重で背徳感も一掃。白焼きも肝吸いも全体的にとても品よく芳醇なお味で、あっという間に飲むように完食してしまいました。(いい意味で) 次回はご飯大盛りにしてつまみも食べてみようと思いました。小田原っ子大推薦も納得の大当たりランチでした!

うなぎ 松琴楼の店舗情報

店舗基本情報

予約・問い合わせ 0465-22-4401
ジャンル
  • うなぎ
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~4000円
クレジットカード
不可

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR東海道本線(東京~熱海) / 小田原駅(東口) 徒歩5分(370m)
伊豆箱根鉄道大雄山線 / 緑町駅 徒歩10分(760m)
箱根登山鉄道 / 箱根板橋駅 徒歩21分(1.7km)                        

                        

座席

席数

38席

(椅子席10席 座敷28席)

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報

お店のホームページ http://www.0465.net/omise/shokinro/
利用シーン ランチ、ご飯、おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Daia Marutomi Juuza
最新の口コミ
Otsuka Yuji

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

うなぎ 松琴楼のキーワード

うなぎ 松琴楼の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

小田原周辺のランドマーク

0465-22-4401