丸鶴

まるつる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東武東上線 / 大山駅 徒歩6分(480m)
ジャンル
中華料理 チャーハン ラーメン つけ麺
定休日
毎週日曜日 祝日
03-3955-2209

TVで紹介されたチャーシューチャーハンの美味しいお店

板橋にある創業50周年を迎えたチャーハンが人気の中華料理店。人気の「チャーシューチャーハン(850円)」は濃い目の味付けでコショウが効いている。しっとりとしているのが特徴。チャーシューが、ゴロゴロ入っていて美味しい。ランチタイムには自家製アイスコーヒーが、ワンドリンクセルフサービスで付いている。シンプルな「チャーハン(600円)」に「レタス入りチャーハン(700円)」、「海老入りチャーハン(850円)」もおススメ。常連さんにも一見さんにも親切な接客が嬉しい。気軽に立ち寄って、美味しいチャーハンを堪能すると心も体も元気になれる。

口コミ(174)

    東武東上線の大山駅を降りる。 都内有数の商店街であるハッピーロードを通り、川越街道に出る。 川越街道を左に少し行き路地に入るとこの店がある。 住宅地にある町中華。 人気の店だ。 休日は行列が出来る店だが、この日は平日の午後。 2時近いので並ばずに入れた。 いかにも町中華の雰囲気。 カウンターに座る。 瓶ビールと名物の海老チャーハンを注文する。 町中華では水が入るコップが出てくることが多いが、この店はお洒落なグラス。 ビールをついで頂く。 冷えたビールが昼には一段と旨い。 ゆっくり厨房を見ながらビールを飲んでいると、チャーハンが出てきた。 予想以上に海老がたっぷり。 しかも海老は大ぶり。 これは旨そうだ。 早速頂く。 飯はどちらかと言うとしっとり。 もちろんべちゃっとした感じではなく、柔らかくて優しい食感だ。 味付けはやや濃いめ。 町中華らしいチャーハンの味付けだ。 そして海老。 大ぶりの海老が美味しい。 こんなに海老がたくさん入っているチャーハンは初めて。 見た目通り美味しいし贅沢。 チャーハンには玉子にネギにチャーシュー。 シンプルな具だが、飯に良く合う。 チャーハンはビールにも良く合う。 それにしても海老がたくさんあって感動しながら食べる。 ボリュームもかなりあって、完食すると満腹で大満足。 美味しい贅沢海老チャーハンで昼飲み最高! #行列が絶えない #町中華 #一人でも気軽に入れる #昼から飲める #食べるべきメニューあり

    エビチャーハン(アイスコーヒーサービス) いつもチャーハンを食べる時胡椒を多めに振る自分には丁度良いか、それ以上の胡椒の量で、チャーハンとしても最高に美味しいと思うが、また違う料理なのではと思うレベルのスパイス感。 いつも自分はメインの前に半分は瓶ビールのつまみ、半分はおかずとして、つまめるなにかを頼みますが、平日に行ったので土日限定の唐揚げや、もう一年ほどやってないと隣のテーブルで伝えていた餃子などは頼めませんでしたが、ラードのコクと胡椒のスパイス感、チャーシューチャーハンを頼んだかと思うほどのチャーシューの量で、チャーハンがつまみになるような美味しいチャーハンでした。 丸鶴でよく言われるしょっぱさなどは自分は感じませんでしたが、自分のような何か飲む人間には最高だと思いました。 食後のコーヒーもありがたいです。

    【あのカリスマホストのご実家は  《都内屈指のチャーハンの名店》】 ※多忙のためコメント欄への コメ返ができない場合があります。ご理解ください 本日は板橋区大山が誇る 1966年創業の町中華『丸鶏』。 都内でも有数の チャーハンの名店として知られるコチラ、 実は新宿歌舞伎町の 有名ホストクラブ『クラブ愛』で №1だった元カリスマホストで タレントとして活躍する城咲仁氏の実家なのだ。 失礼ながら私は以前は城咲氏に 「ちょっとイロモノなタレント」位の 認識しかなかったのですが、 先日YouTube『街録ch』の 城咲氏のインタビューを観て けっこう認識が変わる。 営業マンがドン引きするほど 泥臭いホスト時代の営業手法、 芸能人時代に共演NGくらい、 転落して港区→家賃5万8000円の下町に引っ越し、 そこからV字回復した波乱の人生。 …さすが歌舞伎町で №1に登りつめた人物。 「天性の人たらし」というべきか… とかく「話が上手いし面白い」し なにか人を惹きつける。 ・・・少し城咲氏に興味が出てきたので、 ご実家の『丸鶏』にも行こうという 気持ちになったワケだ。 入店すると目についたのは厨房内 で大きな中華鍋をスナップをきかせて 一心不乱に振る店主。 目元が城咲氏そっくり(笑) いただいたのは以下♪ ■海老チャーハン …950yen ■上記大盛り   …200yen  どひゃーーーw なんとソソるビジュアル。 早速、高尾山のように こんもりとした炒飯の山に レンゲを突きたてる。 米質は やや保水量の高い、 シットリ系。 一口いただくと、 まず感じたのは意外にも「胡椒」。 割と胡椒多めで、 ピリッと僅かに痺れる辛さがある。 また煮崩れた 焼豚も大量に入っており、 このチャーシューのタレも塩気があり、 「胡椒のピリピリ感」と 「焼豚に内在する塩気」のW味。 神楽坂の『龍朋』の マイルドチャーハンに比較すると 『丸鶏』は尖り感が強い。 …チャーハンって同じに見えて 店によって千差万別。自分の好みに合う店を 探し続ける永遠のジャーニーみたいなものだ。 各々、理想のチャーハンを探したら良いと思う。 ・・・で、『丸鶏』は プリプリとした海老の食感もよく、 マッタリしたスープとも好相性。 最後はランチサービスの アイスコーヒーでシメてフィニッシュです ~あとがき~ 以上、『丸鶏』でした。 ちなみにこの3月に城咲氏は 実家の『丸鶏』にガチンコの弟子入り。 そのチャーハンを完コピして 冷凍商品化するプロジェクト始動中らしいですね。 凄いバイタリティ(笑) …以下、余談。 気づいたのですが、 この店の赤地に白文字で「○鶏」の屋号、 電飾の立て看板の フォントの並びなど、 外観がここ3年ほど都内で増殖中の 「ちゃん系ラーメン」に そっくりだと思いませんか? (画像5枚目) ・・・ひょっとして「ちゃん系」の モデルってこの店なのでは? ぜひ確かめに訪問ください♪ #城咲仁 #チャーハンの名店 #東京 #大山 #東京食べ歩き

    【週末の寛ぎ #372 絶品チャーハン、老舗の町中華!】父親が入院中の健康長寿センターからの帰りに!妻と一緒に!私の生まれは板橋区大山で随分昔に住んでいたことあるエリアです! その中でも、創業55年(昭和42年、1967年)、昭和、平成、そして、令和を駆け抜けた町中華の代表的なお店です!14:00近いのに若者やカップルも多く、20名程度の行列があります! 看板メニューの「チューシューチャーハン」は「マツコの知らない世界」や「じゅん散歩」などで取り上げられて、名物店主も出演されたようです。 店主の体調不良(元気に中華鍋で自慢のチャーハンを調理!)もあり、今は昼のみ営業です!メニューは5種チャーハン、中華ラーメンとつけ麺のバリエーション数種類と限定的です。 熟練の店員さんが注文を取りにきます。 後から知った事ですが、実はここは追加注文が出来ないようで、断られていた客がいました… 先ずは、スーパードライの大瓶を! ■鶏の唐揚げ(500円) 金曜・土曜限定の料理! 大ぶりの鶏カラは竜田揚げ風、ザックっと食感に肉厚の鶏肉は、アツアツ、ホクホク&旨旨! 途中、付け合わせのマヨネーズと七味で味変! ビールのベストフレンドですね〜 ■ワンタンメン(750円) イチオシの自家製坦々麺を注文したかったのですが、販売終了。気を取り直して、何年振り、いや、何十年振りに昭和の人気麺、ワンタンメンを! 着丼! トッピングはワンタン、大きな焼豚、メンマ、ナルト、ワカメ、葱… あれ?この三角の食材は? 油揚げ?どう見てもきつねうどんの具材です。 メニューを見ると、「きつねラーメン」(700円、初めて見ました)なるものがありますね〜(笑) 醤油味と中華麺と、懐かしい正に昭和の中華ラーメンです! ■チャーシューチャーハン(950円) 他には、「チャーハン」、「レタスチャーハン」、「海老チャーハン」と「とびこチャーハン」があります! いよいよ、看板メニューが登場! フレッシュなラードの香りがほんのりと! 大ぶりの「肉の塊」がゴロゴロと!他は卵のみとシンプルです。 ご飯とチャーシューは50:50イメージですね〜 レンゲで肉塊とご飯を一口! 胡椒の香り、そして、肉とお米の旨みがダイレクトに攻めてきます! この最強タッグの連携プレーは素晴らしいですね〜 特に、炊きたての米をラードでさっと炒めるご飯はしっとり系で絶品です! 見た目ほど、脂ぽっくないので、ガツガツ頂けます! 店の前で並んでいる時、店主が顔を出して、軽口、「毎日、500人のお客さんだよ〜もうやめてーよ、俺〜」と強面がにこやかな笑い顔に!サービス精神ありありです!体調が良くないとの事、無理せず、いつまでも頑張ってほしいものです! ここは一度食べる価値ありの絶品チャーハンです! ご馳走様でした! #チャーハンの名店 #創業55年の町中華 #大将の個性が強い #行列の絶えない店 #板橋大山 #丸鶴 #週末の寛ぎシリーズ #リピート決定 #ご馳走様でした #私が応援したいお店

丸鶴の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3955-2209
ジャンル
  • 中華料理
  • チャーハン
  • ラーメン
  • つけ麺
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東武東上線 / 大山駅 徒歩6分(480m)
東武東上線 / 中板橋駅 徒歩13分(980m)
都営三田線 / 板橋区役所前駅 徒歩17分(1.3km)                        

                        
駐車場 あり 近隣P(割引)あり

座席 修正依頼

席数

15席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、おひとりさまOK、個室、ディナー
ドレスコード なし
電源利用 不可

更新情報

最初の口コミ
Hiroki Kubota
最新の口コミ
Lac食のつぶやき(T.IKEDA)
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

丸鶴の近くのお店

板橋の中華でオススメのお店

東京の新着のお店

丸鶴のキーワード

丸鶴の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

板橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3955-2209