ナリサワ NARISAWA

新店開拓に命をかけるカフェ女王 をはじめ 141人がオススメしています 口コミをみる

予算
~60000円
~60000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 青山一丁目駅(出入口5) 徒歩3分(230m)
ジャンル
創作料理 イノベーティブ
定休日
不定休 毎週月曜日 毎週日曜日
もっとみる
03-5785-0799

値段に見合うほどの高級感溢れる最高級のフレンチを味わえるお店

青山一丁目にお店を構える高級フレンチのお店「NARISAWA」。世界のBEST RESTAURANT50にランキングされたことがあるだけあって、値段に見合うほどの高級感溢れる最高級のフレンチを味わえます。ここぞと言うデートや、自分のご褒美にもオススメです。

口コミ(73)

    ◼️201:/01/20(金)19:00〜 3名 ◼️お店   青山一丁目駅から青山通り沿いの  東急不動産ホールディングスビルの敷地内  「NARISAWA」の文字がくっきり映える看板が  目に付きます。 ◼️お料理 ¥25,000 ①最初に食前酒のお酒を頂きます。  漆器の酒盃にてお口を湿らせて頂きます。 ②ハウスシャンパン ドン・ペリニヨン ¥3,300  シャンパンをグラスでお願いした所、  ドンペリを開けて頂き、  ドンペリをこの価格で頂けるなんて驚きです。 ③メニューの説明とメインの選択  本日は島根の田村牛に鹿児島の豚肉と蝦夷の仔鹿より  選択にて牛を1つ、鹿を2つ選択。 ④佐賀 自然薯・長崎 唐墨  最初お餅かなと思って出てきましたのが  中にカラスミたっぷり入れた  自然薯のペーストを揚げたもので  ほくほくに暑くて自然薯の甘さに  カラスミの塩っぱさの対照的な味わいを  楽しむ一品です。 ⑤森のパン 2010・苔  何が届けられたのかとサプライズ感覚の  白い円柱の容器が草木に囲まれて登場。  これが有名な「森のパン」  パン生地を目の前で発酵して膨らんで行く様子を  見ながら他のお食事を楽しみます。  まさに森の中で暖を取りながら  食卓を囲んでいる雰囲気を感じます。 ⑥里山の風景・森のエッセンス  お皿が切り株の台座。  その上に木の香りが閉じ込められたお水を入れた  木の円筒カップと里山の風景を模した  おからと緑の粉末。  粉末の下には豆乳のペースト。  最初に樹木の水を飲んで森にスゥ〜っと誘われます。  演出が凝っていて楽しめます。  木枝を表現した牛蒡の味が奥深く  どうしたら牛蒡がこのように化けるのか  感動を覚えます。  不思議感覚の味わいで舌を魅了します。 ⑦愛知 寒ブリ・静岡 わさび  石川 ボタン海老・北海道 イクラ 毛蟹  10分間、蒸し焼きされたあやめ蕪の釜の中に  湯葉とクリームと出汁を加えて  毛蟹とイクラを乗せてます。  スプーンで掬って毛蟹の甘味の絶妙な調和  これにイクラが華麗に舞います。  これは熱くて美味しいとろっとろのスープ。  ボタン海老が柚子のジュースとポン酢と  四種の人参を加えてマリネされて  寒ブリにラディッシュ・ジュレ・山葵  トマトエキスのゼリーが調和されて  鰤を飾ります。  これがなんとも調和されたさっぱり味で  寒ブリをこれだけ甘く支えて山葵がジュレの中で   溶け込んだ酸味を伴う寒ブリを味わいます。 ⑧パンの出来上がり  石窯の中に二つ入れて分厚い木片で蓋をして  12分ほど蒸します。  蓋を開けるととてもいい香りが漂い  出来立てホヤホヤのパンを頂きます。  これが感動の美味しさ  食感もしっとり上品で  盆栽の姿をしたバターもクリーミィで甘く  パンの自身の暖かみでとろ〜 ⑨沖縄イラブスープ 鼈の照焼炙り  沖縄イラブのスープに冬瓜が浮いて  滋養が血の中に入っていくように  ジンジンと体が温まって美味しいこと、  真冬の朝にこういうのを飲みたいです。  すっぽんには木の芽をまぶして  鼈の骨を軽く挿入してあります。  これがまた、絶品もの照焼鼈で  甘味も旨味もまさにすっぽんの味が  ストレートに伝わる照焼です。   ⑩山口 甘鯛・京都 聖護院大根  聖護院大根の土台に甘鯛を乗せて  鮑のスライスを添えてます。  これに鳥と豚から取った出汁のスープを  かけてコクのある味わいを出してます。  これも甘鯛が引いてしまうほど  大根に染み渡るスープ味が旨味抜群です。 ⑪灰 2009 海岸の風景  炭火で炙ったパプリカの灰に  オリーブオイルとレモンジュースを加えて  液体窒素でフリーズ  その灰が溶けてスープとなり烏賊に注がれます。 ⑫佐賀牛    血湧き肉躍るとはこのこと!と思える旨味の極致を  頂きつつ陶酔感さえ覚える美味しいお肉  備長炭で焼き上げた佐賀牛に一番出しのタレに  牛のエキスを加えて ⑬静岡 活赤座海老・三重 ハマグリ ⑭黒文字で串刺しされた熊本のフグの唐揚 ⑮炭 2008 島根 田村牛と蝦夷鹿  田村牛   炭で焼かれたのではなく  下仁田禰宜を炭化させたパウダーを  粉末で施してます。  蝦夷鹿   まさにロゼ色に輝く赤身の綺麗なお肉  赤ワインのソースに木の芽  黒いソースは鹿の骨から取ったエッセンスで  どちらも見事なコクのある味わいでした。 ⑯椿と麹 ⑰ドモーリのチョコレート ⑱福岡 抹茶 ◾️全てを表現できずですが、感動の連続で  円舞曲とともに食材が華麗に舞う宴でした。

    最初から最後までイノベーションの連続! 美食の大回転! その場で発酵させて焼き上げるパンに、食べられる土であったり、新しいイカの食べ方だったり。 花愁仔豚や毛ガニと鮟肝は正攻法で。メインディッシュは炭を塗した松坂牛。 ミニャルディーズも充実していて、クラシックなおもてなし感あり。 アジアNo.1も通過点の日本が誇れるコンテンプラリーなフレンチ。 ・森のパン 2010 ・森のエッセンス・里山の風景 ・稚アユ ・土 2011 ・春の山と海 ・駿河湾の活ラングスティーヌ ・灰 2009 海岸の風景 ・千葉県 花愁仔豚 ・北海道 毛ガニ・石川県 鮟肝 ・山口県 萩のサワラ ・炭2009 松坂牛 ・ソルティドック ・ヨーグルト・甘酒・よもぎ ・コーヒー、紅茶 ・ミニャルディーズ

    記念すべき1,100投稿目は、青山一丁目にあるミシュラン二つ星のグラン・メゾン。 休日ランチで訪問。 6月1日発表の「世界のベストレストラン 2015」において8位を受賞したその月に訪問できたのは、絶好のタイミングだった。 客層は7割以上が外国人で、海外からの注目が高いことを実感した。 自然との共生をテーマにした芸術を五感で楽しむことができた。 Early Summer Collection,2015 Innovative Satoyama cuisine Beneficial and Sustainable (21,600円 別途サービス料10%) ■”森のパン 2010” 木の芽と甘夏 パンを作る過程を目の前で演出するというエンターテインメント! 天然酵母で発酵途中のパンをキャンドルの火で熟成させ、最後に石焼きにして提供する。 苔に見立てたバターはあっさりして一切しつこくなく、出来たてのパンをずっと食べ続けられそうだ。 ■”アスペルギルスオリゼ 2014” 生命のかけら ■”森のエッセンス・里山の風景” こちらのスペシャリティ! 切り株の上には、オカラ、キクイモ、牛蒡などの緑の素材を駆使して、里山の風景が演出されている。 竹筒に入ったエキスは木の香りが移され、目を閉じながら飲むと森の中にスゥーっと誘われるようだ。 ■岩手 ウニ・北海道 ボタンエビ 清涼感に溢れ夏にぴったり。 ■静岡 赤座海老 鮮やかで華やかな野菜たちに囲まれている。 ■三重 ハマグリ・高地 トマト ■滋賀 近江牛・島根 山椒 これはもはや”純・和”の料理だ。 ■”祇園祭” 京都 賀茂ナス まるでスイーツのような装いで、美しく芸術性の高い作品! ■千葉 乳飲み仔豚・沖縄 イラブー 驚くほど柔らかい子豚に、ソースにはウミヘビ「イラブー」のエキス。 ウミヘビを見せてもらったらグロかった(笑) ■愛知 活き〆鱧・東京 ウド ■京都 合鴨 鴨のエッセンスにコリアンダーとハチミツ。 ■愛知 グレープフルーツ グラスにウォッカが注がれて、グレープフルーツをソルティードッグ風にいただく。 ■鹿児島 黒糖・福岡 抹茶 ■スイーツワゴン 全部もらった^^ ブリオッシュのフレンチトースト、黒糖カルメ焼き、白玉、わらび餅、桜餅、どら焼き、プリン、琥珀糖、羊羹のチョコレートがけ、酢橘の葛切り、アンジェリカ、マカロン(抹茶、酒粕) ナリサワの料理は、フレンチの要素を融合させた日本料理と言える。 五感にはたらきかけるアートであり、全てが驚きの連続で、あっという間の4時間だった! これからも、このような美しい料理を、素直に美しいと感じられる人間でありたい。 #フレンチ

ナリサワの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 創作料理
  • イノベーティブ
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~60000円
ディナー
~60000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 青山一丁目駅(出入口5) 徒歩3分(230m)
東京メトロ銀座線 / 外苑前駅(出入口4a) 徒歩5分(370m)
東京メトロ千代田線 / 乃木坂駅(出口4) 徒歩9分(690m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 品97 青山福祉会館入口 徒歩3分(220m)
都営バス 品97 青山一丁目駅 徒歩4分(260m)
都営バス 品97 北青山一丁目アパート 徒歩5分(360m)            

          
店名
ナリサワ NARISAWA
予約・問い合わせ
03-5785-0799
お店のホームページ

席・設備

座席

25席

個室
カウンター
喫煙席

(完全禁煙)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • デート
  • ディナー
  • ワインが飲める
  • クリスマスディナー
  • 禁煙
  • 記念日
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
Naoko Oyama
最新の口コミ
Haruka Fujimoto

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

ナリサワの近くのお店

青山のその他でオススメのお店

原宿・表参道・青山の新着のお店

ナリサワのキーワード

ナリサワの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

青山周辺のランドマーク

03-5785-0799

このお店の特集記事