磨匠ながやま

みがきしょうながやま

予算
営業時間外
~30000円
最寄駅
東京メトロ千代田線 / 赤坂駅(出入口1) 徒歩2分(91m)
ジャンル
牛料理
050-3138-5548

【肉を“磨く”技術にほれぼれ…✨肉食民感嘆の、レボリューショナリー和牛割烹❣️磨匠ながやま】 あの「wagyumafia」で料理長を務めた永山さんが赤坂にオープンさせた和牛割烹「磨匠ながやま」さん。 雑居ビルの2F、インターフォンを鳴らして一歩お店に入ると、黒を基調とした劇場型のカウンターが✨ スポットライトに照らされた本日いただける食材が神々しい…特にタンは圧巻!!のっぺりBIGサイズ最高かよ(´;ω;`) その日最高の食材を「磨き」ながら、20,000円の和牛づくしコースがスタート✌️ 塊肉から余分な筋や脂を取り除き捌いていくのが「磨き」。そのプレゼンの手捌きが美しすぎて、ずっと見てられる… 約15品のコース、めちゃ満足度高かった! 「和牛リブ芯のカルパッチョ」は敷き詰められたリブ芯がとろける〜❤️上のキャビアやからすみとの相性もあり、脂っぽすぎなくてよき。 「お刺身の盛り合わせ」は、ミノ・アキレス腱・タン・ハツ ・フワ・ハツモト・ハチノス・センマイと驚きラインナップフワちゃん(肺)、初めて食べたけど食感がフワフワ面白くてクセになった✨ 上州牛のグリルや炙り刺しも贅沢絶品続きだった〜!特に超希少部位の「エンピツ」はサッパリしたコクと舌触りが実に美味✏️ 「松坂牛 タンのグリル」も、かなりレベチなタンだった(°д°) あののっぺりBIGタンの、ごくごく貴重なタン元は、ブリンブリンのグラマラスな食感と溢れ出すジューシーな旨味が叶姉妹的な出で立ち。 そして、実はこの日最も印象に残ったかもしれないのが「麻婆白子」。 トラフグの濃厚白子と、ゴロンゴロンしたお肉は発狂モノの決定打⚡️結構しっかり山椒も効いてて、これだけでごはん3杯いけるっちゃ… そして感動したのは、お土産用に土鍋でタンのカレー風味ご飯をご用意いただいていたこと❣️ まかない作ってらっしゃるのかしら?とボーッと見てたあのごはんはお土産だったとはw ボリューム満点のごはんにはこれでもか!とタンがのりまくってて、次の日の贅沢朝ごはんにいただきました(º﹃º ) ドリンクメニューがレザーだったり、お箸がお持ち帰りできたり、1つ1つの演出が凝ってるのも話題に事欠かないエンタメスピリッツ☀️ 港区系ギラギラ肉割烹ではなく、ホスピタリティあふれる、真摯な姿勢とお味に大満足でした❤️ 場面:肉祭りデート ムード:ムーディなカウンターはTHE・デート向き。サプライズ演出によるショータイムが楽しすぎるw 価格帯:¥30,000~¥39,999(夜) お化粧室:お手洗いもシックな空間で広々✨ 相性のよい2軒目:セルベア(ひっそりとエモいバー) - 磨匠ながやま(みがきしょうながやま) 050-3138-5548 東京都港区赤坂3-14-2 Akasaka,Tokyo / 牛料理、創作料理 東京デートメシ デートメシ デートレストラン 磨匠ながやま wagyumafia 東京グルメ 赤坂 赤坂グルメ 肉割烹 焼肉 ディナー 美食 グルメアカウント グルメ好きな人と繋がりたい グルメな人と繋がりたい インスタグルメ インスタフード 食べログ 食べスタグラム instagood instagourmet gourmet food foodie tokyofoodie foodiegram foodstagram tokyoeats  japanesefood Leicagram

Yuki Matsuoさんの行ったお店

磨匠ながやまの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 牛料理
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~30000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ千代田線 / 赤坂駅(出入口1) 徒歩2分(91m)
東京メトロ丸ノ内線 / 赤坂見附駅(エレベーター口) 徒歩3分(230m)
東京メトロ半蔵門線 / 永田町駅(出入口11) 徒歩4分(260m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        港区 赤坂ルート 山王下 徒歩3分(190m)
港区 赤坂ルート 赤坂駅 徒歩4分(250m)
東京空港交通 赤坂エリア〜羽田空港線 赤坂エクセルホテル東急 徒歩5分(370m)            

          
店名
磨匠ながやま みがきしょうながやま
予約・問い合わせ
050-3138-5548

050-3138-5548