鶏そば十番156 麻布十番本店 公式情報 じゅうばんいちころ

561人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
東京メトロ南北線 / 麻布十番駅(出入口4) 徒歩1分(61m)
ジャンル
ラーメン 油そば つけ麺 餃子 バー
定休日
無休
もっとみる
050-5304-0831

麻布十番のラーメンBAR,,,お洒落な空間とこだわりの料理がコンセプト

お洒落な大人が集う遊び場、麻布十番で話題の鶏蕎麦十番ICHIORO,,,ラーメン屋には見えないスタイリッシュな外観とBARのような店内。当店おすすめの純鶏そばは国産の鶏ガラや野菜を丁寧に炊き出し、コラーゲンを豊富に抽出し、濃厚な鶏白湯スープに仕上げた自慢の逸品。156は鶏そばだけではなく、煮干中華そば、つけそば、海老辛担担麺、まぜそばなど豊富なラインナップをご用意しております。また肉汁たっぷりの鹿児島産黒豚餃子や、ヘルシーな鶏もも丸ごと一本も当店の人気メニューです。デザートには最高級ソフトクリーム"クレミア”など、お客様をイチコロにさせるメニューを多数ご用意致しております。空間と料理を楽しみながら、飲んで、つまんで、麺で締める『Ramen&Barstyle』が156のコンセプトです。女性、グループ、ご家族のお客様には半個室をご用意しております。是非ご利用下さいませ!

口コミ(344)

    • ピックアップ口コミ

    自分でも怖いほどのカレー運! 真夜中の麻布十番商店街。この時間にはカレー屋ないんだよなぁ、なんて思ってたら・・・ありました! 夜中までやってるラーメンBARがなんと欧風カレー始めてたんです。 「鶏そば十番156」(イチコロ) ラーメン屋が欧風カレーとは意外すぎますが、鶏そばがウリのお店ですから鶏を活かしたチキンカレーを作ったのですね。 期間限定とのことですが、期限は特に書かれておらず。 早速入店してみましょう。 てっぺん過ぎというのに、店内は大賑わい。 ラーメンBARですから、お酒飲みながらワイワイもありっぽいですね。 何とか空いてたカウンター席に座り、店員さんに食券を渡します。 で、ここから。 混んでるもう一つの理由も判明。 提供まで、結構時間かけるお店なのですね。 よく見ると周りにも料理が到着していない客が多数。 なるほど・・・BARとしては待ってる間酒飲んでほしいですしね。 (ちなみにお酒は500円からで、ラーメン屋としては決して安くないのでこの日は遠慮) ・・・待つこと25分。 ようやくカレーの到着です。 ★チキン丸ごと煮込みカレー \1480 おぉぉ、これは華やか! ラーメン屋のカレーの概念を覆す豪華さですね。 器にもこだわっています。(フグ食べたくなる柄だけど) それにしても丸ごとのチキンレッグが超贅沢。 見た目だけじゃなくこの鶏肉、スプーンでサッとほぐれて弾力もあって、なかなかのクオリティ。 骨までしっかり煮込まれており、流石は鶏そばのお店。 カレーは舌触り滑らかでまさに欧風。 辛さは控えめです。 ライスも雑穀米で、なかなかのこだわり。 これ、ラーメンオーダーの合間に作るの確かに大変だろうな。 ・・・と、美味しく食べ進めていたのですが、途中で素晴らしいことに気づきました。 目の前にめっちゃ使える調味料あるやん。 はい、ここで私流のオススメ食べ方。 途中から卓上のブラックペッパーと四川花椒をかけてみてくんさい。 フワーッと目が醒めるように味がシャープになっちゃいますよ。 決して安くはないし、時間もかかるけど、真夜中の麻布十番で欧風カレー。 これは嬉しいニュースですよね。 ●「カレー細胞」Facebookページ https://www.facebook.com/CurryCell ●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-4089.html

    Rettyハロウィンパーティー後に 予定していた麺活。麻布十番は人気店が多く 迷いに迷いました。で、鶏そば十番156に決定。 行列等はなく、すんなり入店。先客3人と 時間的にも空いているのか。 券売機前で迷った挙句、純鶏あおさそばを注文。 食券渡して1分も掛からずに着丼!早っ! アオサの香りが良いですね。 先ずはスープ。濃厚な鶏出汁がまろやかで美味い。 麺も固めで良い食感。 スープによく合ってます。 鶏チャーシューも柔らかく仕上がってます。 バランスの良い鶏白湯ラーメンでした。 たこ焼きあったのにはビックリ。 ちょっとしたバー感覚なお店作りだからかな。 #お月見キャンペーン #濃厚鶏白湯ラーメン

    東京出張最終日同行者とシコタマ呑みあげ、〆ラーでおじゃましました『156』さん とりポタ好きな私は前々から行きたかったお店。 着丼して芸術的なビジュアルにかなりのテンション⤴︎⤴︎\( 'ω' )/ スープの色とトロみがスゴく好きな感じ!( *´︶`*) 若干塩分が強く感じたのですが、〆には丁度イイ。 鶏を凝縮した旨味がスゲーーーェ( ˙◊˙ ) 雑味も臭みもない♪( •ᴗ•)*♪ 麺はもしかして全粒粉?(°口°๑) 全粒粉でないとしたら、チョット入ってるのかな? 小麦の香りがスゲーーーェo(*・ロ・*)o これがとりポタの濃厚なスープが絡むというか、まとわりつくというか、濃厚なスープに負けない香り……。 うますぎーーーヾ(●´∇`●)ノ この感じが好き(≧∇≦*) 鶏チャーシュー(鶏ハムかな)がしっとりとして、程よい塩加減で、鶏本来の味もしっかり感じられます♪٩( 'ω' )و 煮玉子もイイ感じ♪(●´ω`●) とりポタ好きにはタマランです♪✧ \( °∀° )/ ✧ 東京出張の〆にふさわしい1杯でした。 (場所は違うのですがまた翌週出張するのですがw) おいしいとりポタごちそうさまでした♪(^人^)

メニュー

  • 純鶏そば

    純鶏そば

    830円(税込)

    ICHIKOROで最もベーシックな一品。濃厚な鶏白湯は九州産の鶏ガラと厳選した新鮮野菜を6時間以上炊き込みました。鶏の旨味とコラーゲンをたっぷり抽出した”純国産鶏白湯スープ”は濃厚でも食べやすく、とても上品に仕上げております。

  • 純鶏あおさそば

    純鶏あおさそば

    950円(税込)

    あおさのりの香りと鶏白湯は相性抜群。鶏ガラの旨みとコラーゲンだけを抽出した鶏スープは濃厚ながらさっぱりとした味わい。その鶏スープに高級あおさが溶け込むと、重厚な天然の旨味が押し寄せます。磯の香りがたまらない渾身の一杯です。

鶏そば十番156 麻布十番本店の店舗情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 油そば
  • つけ麺
  • 餃子
  • バー
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ南北線 / 麻布十番駅(出入口4) 徒歩1分(61m)
都営大江戸線 / 赤羽橋駅(中之橋口) 徒歩11分(810m)
東京メトロ日比谷線 / 六本木駅(出入口3) 徒歩13分(970m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        港区 田町バスルート 麻布十番駅(一の橋) 徒歩2分(89m)
都営バス 橋86 麻布十番駅 徒歩2分(110m)
港区 田町バスルート 麻布十番 徒歩3分(200m)            

          
店名
鶏そば十番156 麻布十番本店 じゅうばんいちころ
予約・問い合わせ
050-5304-0831
オンライン予約
FacebookのURL
https://www.facebook.com/azabujuban156
TwitterのURL
https://twitter.com/azabu156?lang=ja
電話番号
03-3453-1560

席・設備

座席

22席

(カウンター16席 BOXテーブル6席)

個室

2人用
4人用
6人用
7人用以上

カウンター
喫煙席

(喫煙可(分煙)
半個室のテーブル席と窓側のカウンター3席のみ喫煙可能)

貸切
予約
予約可
Wi-Fi利用
なし
お子様連れ入店
ペット
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 深夜営業
  • おしゃれな
  • フォトジェニック
雰囲気
  • 天井が高い
  • にぎやかな店内
料理の特徴・こだわり
  • 激辛メニューあり
  • 店内仕込み

更新情報

最初の口コミ
Wakaume Maiko
最新の口コミ
Yuichi Tsunematsu

※ こちらのお店はRettyのお店会員に登録しているため、みなさんの編集はできません。
  情報に誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

鶏そば十番156 麻布十番本店のキーワード

鶏そば十番156 麻布十番本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

麻布十番周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ