ASAHINA Gastronome

公式情報
アサヒナ ガストロノーム

予算
~30000円
~20000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅 徒歩3分(240m)
ジャンル
フランス料理 洋食
定休日
毎週火曜日 毎週水曜日
03-5847-9600

口コミ(43)

    4回目の訪問。 Asahina Gastronome (アサヒナ ガストロノーム)は東京証券取引所の直ぐ側という意外な立地だが、取引所が重厚な石造りのため、この辺りは落ち着いた雰囲気が漂っている。 店内の基調色は銀色と灰色と白で、同系色かつ階調が付いており、壁の所々に埋め込まれた鏡がアクセントとなっている。上品さの中に華やかさがある出色の内装だ。低音量のジャズがBGMとして流れている。 男性客の多くはジャケットにノー タイ。僕はスーツにネクタイで臨んだが、ノー タイでも問題はなさそうだ。Tシャツみたいな極端にカジュアルな服装は不適切だ。 この日はMENU Vessieという特別コースを頼んだ。主菜は鶏を豚の膀胱(Vessie)の中で蒸し焼きにした古典的な料理だ。膀胱自体は食べないし、もちろん綺麗に洗っている。豚コレラの影響で供給が不安定になったので、しばらく供していなかったが、久しぶりに復活したそうだ。と言っても、供給が完全に安定してはいないみたいで、このコースは常に提供している訳ではなさそうだ。このコースは通常コースに比べて品数が少ないが、主菜の分量が極めて多いので、コース全体の分量はかなりのものだ。 立体的な盛り付けのアミューズ ブーシュからコースは始まる。ビーツのメレンゲは軽い食感。丁寧に漉したジャガイモをパイ生地に乗せた品も、食感が良い。 オマール ブルーは見事だった。先ずは盛り付けが美しい。しばし眺めてからナイフを入れる。オマール ブルーは、素材も火入れも素晴らしく、いったん半生に火を入れてから冷製にしている。上質なホワイト アスパラガスを軽く茹でて、立てている。滑らかで甲殻類の滋味溢れるソース。キャビアでアクセントを付けている。 魚は舌平目のムニエル。食べられないが骨までもデザインに組み込んでいる。出汁とシャンパーニュから取ったソースが、とても良い。玉葱のファルシは、中にベーコンを詰めて味に変化を付け、芸が細かい。 お待ちかねの若鶏のヴェッシー包み。給仕が客の目の前で、膨れ上がった豚の膀胱を切り裂き、中の鶏肉を切り分ける。この様は視覚的にも楽しい。鶏肉は柔らかさと弾力が両立しており、かつ、鶏肉に有りがちな繊維感が殆ど無い。トリュフが鶏肉の中に詰められていると共に、削って上からも振り掛けられており、良く香っている。胸肉以外の部位をスープにしたり、サラダに入れたりと、複数の調理法で提供される。約1.8kgの鶏を二人で分けるので、胃袋の限界が試される。 アヴァン デセールのブラッド オレンジは、爽やかな酸味。ソルベの冷たさが、口直しに良い。 レモンやシトロンのタルトは、上品な口当たりで、これも程よい酸味が味を引き締めている。 食後の飲み物は、フレッシュ ハーブ ティーにした。目の前でサイフォンで淹れてくれるのが楽しい。 惰性で食べがちなミニャルディーズも、一つ一つの質が高い。 接客は客との間に適度な距離を置きながらも、客への目配りが的確。高級店らしい洗練された接客だ。 料理は見た目が美しく、食べる前に見入ってしまう。調理法や味付けは古典に基づきながら、現代的な感性も併せ持っている。 素晴らしい店だと思う。

    先日、ミシュランガイド東京2022が発表され、ミシュランガイド2つ星になったアサヒナガストロノーム。気づいたら訪れるのは2年ぶりになってしまっていた。予約時間にお店に到着すると、村林さんが笑顔で出迎えてくれた。少し早い目の予約(18時〜)だったためか、まだお客様ほぼおらず、ちょっとの間だけだったが貸し切りのような雰囲気を味わうことができて嬉しい。 コースの構成はこんな感じ。前菜が3皿あるので、かなりボリューミーだが、演出も楽しく、時間を忘れさせてくれる。 ・アミューズ・ブーシュ ・魚前菜 ・肉前菜 ・温かい前菜 ・魚料理 ・肉料理 ・お口直し ・デザート ・カフェ ・ミニャルディーズ ・アミューズ・ブーシュはアサヒナの看板。3つのアミューズを順番にいただく。「ビーツのメレンゲ トリュフ」「黄人参、みかんのラメル」「アンチョビのタルトレット」。片手でさっとつまめるのが良い。 ・魚前菜は「オマールブルー&クリスタルキャビア」やさしく火を入れ そのタルタルとともに、滑らかなクレーム ド オマールを絡めながら 2種のキャビアでエスコート。アスパラガスが木のように立っており、さながら森の中に秘密を探しに行くような。キャビアはプレスドされており、食感が面白い。 ・肉前菜は鴨。「シャラン鴨 & 茄子 シャラン鴨胸肉の生ハム 軽い燻製にし、長茄子のフォンダン タマリンドのクーリ」。鴨を生ハムに仕上げ、その下には茄子。この相性がぴったりだ。脇に添えられた小茄子はマリネにして赤パプリカをまぶしている。 ・温かい前菜はカスベ。「北海道 本カスベ & シトロンキャビア ムニエルにし、クリスピーキヌアのコンディモン 入荷させたブールノワゼット」。カスベは、ふわっとして食べやすい白身魚。下にはキヌアとペッパー。周りには焦がしバターのエスプーマを。泡状に仕上げたソースが良く絡む。 ・魚料理は矢柄と鮑。「赤矢柄 & 鮑 しっとりポワレにし、海藻バターを纏った鮑のヴィエノワーズ 若摘みぶどうのソースヴェルジュテ」。矢柄というのは知らなかったが、これまたふんわりとした味わい。アワビは3時間蒸してヴィエノワーズに。もう一品のしいたけの間にはエシャロットが挟まるという贅沢しかない魚料理。 ・肉料理は短角牛。「短角牛 & 黒トリュフ ロティし、滑らかなポレンタに黒トリュフ、ヨークシャー・プディング添え」。ポーションは決して大きくないが、満足感が高いヒトサラ。上に乗るのは赤ワインバター。このバター、持って帰りたいね!同時にキノコのスープも提供されるが、これがサイフォンで丁寧に抽出したもので、ほっこり味わい深い。 ・お口直しは「水晶文旦 & フロマージュブラン」。 ・最後のデザートは「フレーズ & ショコラ タルトに仕立て、板橋農園の苺と バニラの香るグラスフレーズ」 ・コーヒーを飲みながら、ミニャルディーズがワゴンに乗って登場。毎回このためにお腹を開けておこうと思いつつ、気づいたらお腹いっぱい。ということで、カヌレを始め4〜5個ほど。このカヌレ、美味しいのでおすすめですよ! また次の機会まで。 #日本橋兜町 #ミシュラン二つ星

    ずっと行きたかった念願のフレンチ〜! 一品一品細かな創作がされてて見ても楽しいしとても美味しく頂きました〜!! かなりお腹いっぱいになるボリュームあるコースなのでお腹すかせて行く事をおすすめ! #フレンチ#日本橋#茅場町#ディナー#お祝い#誕生日#女子会#コース#デザート

    元ロブション総料理長の朝比奈シェフのフレンチ。 ミシュラン1つ星⭐️ですが、 他のお店よりも抜きん出てると思う。 アミューズがピンク&蝶々って! 女子ならテンション上がってルンルンでしょう ピンクの正体は、ビーツのメレンゲ、上にキャビア✨ 今回、優勝の1皿!! ▪️甘鯛と阿寒湖のエクルヴィス 焼き加減が秀逸✨ 鱗はパリパリ感、中はふんわり。 コントラストのある食感、エクルヴィス(ザリガニ)の濃厚なビスクソースとの相性が◎ ズッキーニの中にはクスクスを。 「カンテサンス」以来の感動ものでした!! 鱗焼きで感動して、ラム肉、デセールは刺さらず。 感動する1皿に出会えるのは、本当に嬉しい✨ このコースが1万円は奇跡。 8月から少し値上げするので、早めに行くのがオススメです!! MENU Degustation 10,000円(税・サ別) ▪️アミューズ ▪️鮑&蛤 タルティーヌ仕立て蛤のエスカペッシュ ▪️ブレス産プーレ&鵞鳥のフォアグラ ▪️甘鯛と阿寒湖のエクルヴィス ▪️ピレネーの子羊&デュカ ▪️シトロン&バジル ▪️ピスターシュ&スリーズ ▪️カフェ

ASAHINA Gastronomeの店舗情報

店舗基本情報

予約・問い合わせ 03-5847-9600
ジャンル
  • フランス料理
  • 洋食
営業時間
定休日
予算
ランチ
~20000円
ディナー
~30000円
クレジットカード
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
  • Diners
  • JCB

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅 徒歩3分(240m)
東京メトロ銀座線 / 日本橋駅 徒歩5分(370m)
東京メトロ日比谷線 / 人形町駅 徒歩6分(470m)                        

                        
駐車場 なし

座席

席数

28席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

2人用 4人用 6人用 7人用以上

貸切

サービス・設備などの情報

お店のホームページ https://asahinagastronome.com/
Facebook https://www.facebook.com/asahinagastronome/
予約 予約可
利用シーン デート、クリスマスディナー、個室、ランチ、ディナー、女子会、結婚記念日、結納の食事会、おひとりさまOK、接待、お花見・桜の見えるレストラン、ワインが飲める、おしゃれな、英語対応可能な、貸切ができる、ご飯、禁煙、誕生日、無料wifi、記念日、昼飲み、二次会
Wi-Fi利用 あり
外国語対応 英語、フランス語 言語に対応できるスタッフがいる、言語に対応したメニューがある

更新情報

最初の口コミ
Noriko Nakao
最新の口コミ
Kiyoshi Fujioka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ASAHINA Gastronomeのキーワード

ASAHINA Gastronomeの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-5847-9600