中華そば 亀喜屋 かめきや


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
千葉都市モノレール2号線 / 千城台駅(5.3km)
ジャンル
ラーメン
定休日
毎週月曜日
もっとみる
不明

「ワンタン麺」「味噌ラーメン」「つけ麺」が3本柱のラーメン屋

口コミ(47)

    【絶品ワンタン麺】醤油ラーメン王国千葉の中でも気になっていた店。 千葉市の外れ、グアムかサイパンかと思うようなところにナビでガイドされる、ほんとうにあるのか? 辿り着くと工事現場のような敷地に、ポツンと一軒のラーメン屋、12:00だがコロナの影響か、外には2組の並び、 店頭ではマスク越しでも、醤油の香りがわかる、期待感も膨らむ。10分くらいで案内されるとテーブルにはアクリル板の仕切り、 普段はワンタンは食べないというか、あまり美味しいと思ったことはないが、絶品ワンタンのレビューを信じて注文。 程なくして、半ライス、続いてワンタン麺が登場、 見た目からも正統派醤油ラーメンのオーラがビシバシ出ている、スープをまずは一口、動物系に節が香る、 なんだろう、煮干系醤油スープとはちと違う、しかし啜る度に節が畳み掛けてくる、 開花楼の中細麺も、スープの表面に散らばるザク切りの長ネギも、このスープに自然に合う。 大きめに刻んだ針生姜は冷奴や鰹刺身の薬味のようにスープに絶妙のアクセントを加えている。 さて、評判のワンタンをつまみ上げると、プリッとして大きい、皮はちゅるっとして中の餡も確り入っている、 旨い小籠包に近い充実感のある噂に違わぬ一品だ、ワンタンとはかくも旨いものだったんだと実感。 そして、分厚いチャーシューは箸で持ち上げると活きているように暴れ、重みが箸に伝わってくる、ライスからはみ出すほどの自家製チャーシュー丼の完成。 これがまた厚みと歯応えがあり旨い、スープをかけて食べるや、ラーメン越えの美味しさだ。 #絶品ワンタンなので

    正直遠いです。が、それを超えて行く方々が居るお店。昼時間は炎天下でも並びます(2, 3人)。味わいの深い醤油スープ。魚介は煮干より若干節が勝る香ばしさ。餡がしっかり詰まって喉越しが良いワンタン。質量が高い肩ロースの焼豚。それらに負けない麺。香りが最後まで良いので胡椒は入れたくない感じでした。 ごちそうさまでした。

中華そば 亀喜屋の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        千葉都市モノレール2号線 / 千城台駅(5.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千葉市バス おまごバス 上台入口 徒歩3分(170m)            

          
店名
中華そば 亀喜屋 かめきや
予約・問い合わせ
不明
TwitterのURL
https://twitter.com/kamekiya1296

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • フォトジェニック

更新情報

最初の口コミ
Daisuke Ishii
最新の口コミ
山崎吉貞
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

若葉区・緑区のラーメン・麺類でオススメのお店

千葉市の新着のお店

中華そば 亀喜屋のキーワード

中華そば 亀喜屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

若葉区・緑区周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

不明