ゼロワンカレー

Zero One curry

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
大阪メトロ中央線 / 堺筋本町駅 徒歩6分(460m)
ジャンル
カレー インドカレー インド料理
定休日
毎週水曜日 毎週木曜日

堺筋本町の南インドカレーが食べられるお店

インドカレーは数あれどそのほとんどが北インドカレーという昨今、ついにここ谷町四丁目で南インドカレーの店ができた。南インドカレーはあっさりと優しい味が特徴。そしてこの店はスパイスが効いているのにきちんと優しい味で何度でも通いたくなる。人気は三種盛り。一度に三種類のカレーが味わえるのが嬉しい。オープン後すぐに人気店となり売り切れ必須なので是非早めの来店をこころがけたい。

口コミ(90)

    カレー激戦区の人気店。水木はお休みとの事で、なかなかタイミングが合いませんでしたが、念願叶って初訪問。南インド料理はご飯に合うとの事で、バスティマライスを選び、チキンマサラとマトンのあいがけを注文。まずは一つ一つのカレーと副菜を味わい、その後混ぜて頂くスタイル。全てが高レベルですが、チキンマサラは本当に美味しい。人気店なのも納得で大満足です。 #スパイスカレーマラソン

    間もなく閉店のゼロワンに二年ぶり二回目の#カレー探検隊 五感屋のケンゾー君もお手伝いしてるから会いたいし(*⌒▽⌒*)行ってきた 出足おくれてオープン10分後で!1巡アウト(~。~;)? 2巡目のポールゲット(笑) 待ってる間にスイーツの冷蔵庫に、私の瞳もロックオンじゃ(▼∀▼) 伺うと今日はマスカットのパフェもある! カレーは本日4種 チキン  マトン ムール貝 夏野菜 2種類盛までなので 渡場島玉ねぎと炒り卵のチキンカレーと ムール貝はココナッツミルクでケララカレー これは好み(*⌒▽⌒*)大好き貝!美味しかった トッピングのセセリの天ぷらもお願いして 何度も  「レディースセットも御座いますよ?結構量は多いですが!食べれますかぁ?」おねえさんに念押しされますが(笑) 大丈夫食べれます‼️食べたことありますから(^∇^) 当然完食(^_^)v しかも写真は忘れたけども デザートのマスカットパフェとチャイも追加(*⌒▽⌒*) パフェ美味しかったぁ 五感屋ケンゾー君も元気で仕事してたし 彼も来月にはアメ村で五感屋をオープン出来そうだって(´▽`) ナイス情報もゲット(*⌒▽⌒*) 近いし嬉しぃ ゼロワンは、お江戸に殴り込みのため閉店されますが 五感屋はオープンします(^_^)v そちらもよろしく! 応援するょo(^-^)oワクワク #カレー探検隊 #Rettyカレー倶楽部 #間もなく閉店#お江戸に殴り込み#優しいミールス#ムール貝美味しかったぁ#ケンゾー君も元気#五感屋も再開 #人気のお店

    南インド料理を謳っていますが色んな地域のカレーを取り入れたりカレー以外の副菜、手作りデザートなど意欲的な取り組みをしているお気に入りのお店が東京に移転することになり残念です。 直近に頂いたナシカンダール(マレーシア風ダルバート)あいがけ秀逸でした。 全体的に辛さ控えめなので私はハラペーニョトッピング必需です。

    2017年7月の投稿漏れ再投稿 --------☆☆------- 【まるちゃんの豪華定食】ゼロワンカレー 2017カレー239軒324食目 大阪カレー◎14軒14食目 2017.7.14 ゼロワンカレーは、ビルの地下の小さな飲食店がずらりと並ぶうちの1店舗だった。 扉が開いていて、中に客がいるのを認めて入口のメニューを見た。facebookで本日営業であることも確認してきた。すると、中から配膳を務める若い女性が飛び出してきて「うちはラストーオーダー18:30なんです」と言った。この時18:45くらいだったと記憶している。 閉店中だった虹の仏も含めて、ここまで来るのはずいぶん大変だった。思わず言葉が出た。「今一軒振られてきたんですけど、入れませんか?」きっと僕の顔は泣きべそをかきそうな顔をしていたに違いない。店員さんが表情を変えて「ちょっと待ってください」と店主に相談しに行った。 少しして戻って来ると、店員さんはどうぞと言った。カウンターの中で調理している店主に「無理言ってすみません」と言うと、何でもないという顔をして、カウンターの奥に促された。 店主は言った。 「今日はもう終わりなんでカレーはチキンだけです。つけあわせは、今あるのはスパイスで揚げる穴子の天ぷらだけかな」 素直にそれに従って、ビールを注文した。 ハートランドの小瓶がカウンターのスパイスに囲まれるように鎮座した。何か幸せの予感がする。ビールは本当に美味かった。 カウンターの一番奥はとてもよい席だった。目の前で揚げ物をする店主がよく見える。カウンターというのは一種のステージだ。主役を演じる店主の手元がよく見える席とそうでない席があって、正面ではない特等席もある。 何もかもが、バナナ葉様のプレートに乗ってくる定食のスタイルを取るのがゼロワンカレーの特徴。ミールスともスリランカカレーとも違う。この一皿は美しい。じっくり眺めて味を想像して唾を飲みこむところから始めたい。 サラダ(ライタ)に少し手をつけてから、 穴子のの天ぷらをかじった。 外側のほんの薄表面だけサクッとして、中はふわっと柔らかい。熱々にかじりついて、こんなにいいビールの友はあるまい。 この鶏もジューシーで柔らかい。一見手羽先かと骨もあるつもりで噛りついたけど骨もなく、これもつまみ感覚でかじる。 かき揚げが乗っている。そりゃミールスにも揚げ物が乗ることもあるけど、完全和風のかき揚げはない。こいつは日本人的にとても嬉しい。今この瞬間ビールのお供がいくつも並ぶプレートが供されるなど期待していなかったので、とても嬉しかった。 そこに順次周辺のカレーでご飯を食べたりラッサムを飲んではご飯にかけて、だんだんごちゃごちゃとかけ合わせては混ぜ始める。 ご店主が、店は閉めたけどゆっくり食べてくれ、自分は仕込みもあるから急いでいない、と親切に一言添えてくれた。 最後は本当にごちゃ混ぜになって、食べる人としても最後のレシピを完成させた満足感に到達する。 今回の旅では一軒めのカレー屋なのに、やっぱり大阪のカレー屋さんは一軒一軒違う個性で楽しませてくれると頷いたのであった。 最後に少し話を交わしてカレーの名刺を差し出したら、店の名刺とお友達のカレー屋も紹介してくれた。また次回が楽しみになる。 2017年7月の大阪スパイス活動1軒目、幸先のいいスタートだ。 めでたしめでたし

    土曜日の12:30頃に到着。4名程並んでいて待つ事15分位で入店出来ました。チキンマサラとホタルイカのクララスタイルの合かけ(1200円)、ライス大盛(100円)、レモンライス(玄米とインド米のブレンド 100円) 合計1400円を前払い。カレーは辛過ぎず、スパイスがほどよく効いてコクがあり、インドの副菜とレモンライスと混ぜて食べるとクセになりそうな美味しさ。機会があればリピートしたいと思います。

ゼロワンカレーの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

ジャンル
  • カレー
  • インドカレー
  • インド料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                大阪メトロ中央線 / 堺筋本町駅 徒歩6分(460m)
大阪メトロ谷町線 / 谷町四丁目駅 徒歩7分(510m)
大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 松屋町駅 徒歩11分(810m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

14席

(テーブル2×2)

カウンター
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

Facebook https://www.facebook.com/zero.one.curry/
X(Twitter) https://twitter.com/zero_one_curry
利用シーン ランチ、おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Shinya Kikuchi
最新の口コミ
h.Oka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

谷町・谷町四丁目の洋食・西洋料理でオススメのお店

大阪の新着のお店

ゼロワンカレーのキーワード

ゼロワンカレーの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索