キッチン南海

きっちんなんかい

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR大糸線 / 松本駅 徒歩19分(1.5km)
ジャンル
定食 カレー 洋食
定休日
毎週火曜日
0263-35-9715

美味しいカレーを求めに遠方から訪れるファンも多い、カレー専門店兼定食屋

口コミ(25)

    松本市にある、老舗洋食店キッチン南海さんにお邪魔しました!こちらのお店はカレーと肉料理を主に昔からの営業、またTVにも紹介された事もあります‼️今回はエビカレーを頂きましたご飯は大盛りを注文❗めっちゃ美味しかったです辛さもなく、豚汁もつきマスターや女将さんもいい感じの方で接客もよかったと思います、らっきょうと福神漬けはおかわり自由でたくさん頂きました。 #老舗洋食店 #無人店頭販売あり⁉️

    松本市の老舗洋食レストラン 「キッチン南海」さん 15年振り位の訪問です。 テキパキ動く明るいおばあちゃんとキッチンでお料理を作る寡黙なおじいちゃんのステキなご夫婦が営む懐かしい昭和の食堂の雰囲気そのままで嬉しくなります。 メニューもほぼ昔と変わらないラインナップ。 人気のカツカレー、生姜焼き、トンカツ定食などなど。 どれも美味しそうで迷います。 私は定番のポークカツカレー、連れの妹と姪は、それぞれ生姜焼きとエビフライ、生姜焼きとささみカツのセットをオーダー。 カレーは、ポークが甘口、ビーフは辛口のようですが、どちらも小麦粉を炒めてカレー粉を足してルーを作る昭和の王道カレーです。 スプーンが紙ナプキンで包まれて出てくるのも、いい感じ❣️ カツは柔らかくて、懐かしい給食を彷彿させるカレーの味。 なんか、泣けてきそう…( ; ; ) ご飯もルーもたっぷり多め。 お味噌汁は、サービスで付いてきました。テーブルの上には、ガラス容器に入った福神漬け。 おばあちゃんの漬けたであろう野沢菜の本漬けも懐かしい味。 次々と訪れるお客様で、このお店が愛されているのが分かります。 お腹もついでに心も満たされて、大満足❣️ 願わくば、いつまでも元気で、美味しいご飯を作ってほしい…心からそう思います。 美味しいご飯、ご馳走様でした。 #松本市洋食屋さん #松本市ランチ #松本市おすすめ洋食

    50過ぎてから物忘れが激しくなり、自他ともに健忘症もしくはアルツハイマーが発症していると認めているのだが、本当に困っているのだよ。なにしろ昨夜なにを食べたか覚えていない。昨夜ならまだしも今朝の事柄を忘れ果てている。朝令暮改とは  “命令や政令などが頻繁に変更されて、一定しないこと。朝出した命令が夕方にはもう改められるという意”  どこぞの某総理大臣のように知見も方針もバックボーンもないからすべてがブレブレで口を開くたびに話が違ってしまうというくらいの意味だが、私の場合そんな高級なものではない。単に忘れちゃっているのだ。いったいどうしたらよいのだ。   年寄りは昔のことはしっかり覚えているという。亡くなった家内の伯母がそうだった。ほぼ寝たきりであたまもかなり斑ら状態であったはずだが、自分の生まれたころの長野の街並みはしっかり覚えていた。義父もしかり。かくいう私も同様だったりするから腹が立って仕方がない。  高校時代だから40年近く前のこと。 学校は水道橋、しかも後楽園球場の目の前にあったからメシを食べる場所に事欠かなかった。しかも学生街だから安くて量が多くてという飲食店がヤマほどあった。有名なところで天ぷら、とんかつの両いもや、そしてキッチン南海。  昨年2020年6月に閉店された総本店にはずいぶん通わせてもらったものだ。どれほど安かったかまでは覚えていないのだが、高校生がなにも考えずに入ることが出来たのだから大した額ではなかったろう。ご飯を大盛りにしようものなら、割り箸を縦に突っ込んで埋まるほどの量があったから凄まじかったなぁ。   「キッチン南海 松本店」 今から10年ほど前、松本市中央4丁目のカタクラモール(現 イオンモール)の傍らにひっそりあるこちらを見つけた時は狂喜したものだ。お訊ねしたところ、本店のご縁戚の方であるとのよし。なるほど。それ以来通い詰め、などという事はなくおよそ10年ぶりにお邪魔した。オーダーは、Theキッチン南海ともいえる存在だ。   「カツカレー」800円 このところカツ丼、カツカレーといえばデカ盛りあるいは巨大カツといったパターンが多かった。そういったレベルからすれば拍子抜けするほど大人しい風のあるカツカレーだ。そもそもカツが小さすぎる。とはいえこちらが本来の姿、昭和時代のカツカレーはこんな感じであった。カレーはスパイシーでとろみの強いタイプ。福神漬けとらっきょうで甘味を加えていただく。神保町の本店もこんな感じだったか。ただ色はもっと黒かったと記憶するがどうであったろうか。   昭和風カツカレーはじつに美味かった。が、思い出してみれば昨夜は某所でカツカレー弁当をいただいたのだった。あ、今日の晩はバターチキンカレーだった。あ、あ、ああああああああ。やはり私はアルツハイマーなのかもしれない。

    やっぱり続いてしまいます。 またもビーフチキンカツカレーをオーダーしてしまいました。 久しぶりの南海さん。 カレーをガッツリ食べたい気分です。 そうは言っても、ご飯は少な目で。 キャベツから食べ、サービスの豚汁を啜り、さてチキンカツからサクリと食べます。 旨し。 少しピリ辛程度のスパイシーなルー。 甘みとコクがあり、ヤミツキになります。 満足度はかなり高いです。 やはり今年度もBESTデス! #カツカレー #がっつり #チキンカツ #豚汁旨い #何度食べても飽きない #生姜焼きも気になる

キッチン南海の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 0263-35-9715
ジャンル
  • 定食
  • カレー
  • 洋食
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR大糸線 / 松本駅 徒歩19分(1.5km)
松本電鉄上高地線 / 西松本駅 徒歩22分(1.7km)
JR大糸線 / 北松本駅 徒歩24分(1.8km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

30席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、おひとりさまOK、ディナー

更新情報

最初の口コミ
Kozo Sato
最新の口コミ
Takahide Kobayashi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

キッチン南海の近くのお店

松本の丼もの・揚げ物でオススメのお店

キッチン南海のキーワード

キッチン南海の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

松本周辺のランドマーク

0263-35-9715