Rot isan

ロット イサン

予算
~5000円
~1000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 大久保駅 徒歩2分(160m)
ジャンル
タイ料理
定休日
不定休
03-6304-0907

口コミ(6)

    店名の通りイサーンの味が頂ける現地仕様タイ料理店。 現地のスパイスを使ってタイ東北イサーン地域のタイ料理を提供しているお店。 場所は「スパイシーカレー魯珈」へ一度でも足を運んだことがある方なら、目を瞑っても行けるかも知れませんね。 ランチは何度か行った事あるのですが、絶対ディナーが熱いと思っていたので、今回お一人様で行ってきました。 2022年4月30日 土曜日 19:18 *ソムタムプラーラー *ラープガイ *カオニャオ *マンゴージュース ソムタムプラーラー タイ東北部イサーン地方の料理ソムタムの中級者向けバージョン。 通常ナンプラーで味付けをしますが、ソムタムプラーラーは「プラーラー」と呼ばれる調味料を使います。プラーラーは小魚を塩と麹に漬けて発酵させたもの。結構な臭いがしますが、慣れると病みつきになる美味しさです。 このメニューがある時点で、このお店只者ではありません。 それでも、日本人だからなのか、控えめな使用だったようで、そこまできつい匂いはなく、コクが増していた感じ。砂糖とお酢を足して調節したら、さらに美味しくなっちゃいました。 ラープガイ こちらもタイ料理の外せないメニューと言える、鶏ひき肉を唐辛子や野菜と一緒に混ぜて、ライムやナンプラーで味付けをしたもの。 サラダ的な和物です。 こぶみかんの葉などハーブがたっぷり使われ、日本人受けするパクチーも散らされてます。 鶏肉の調理が素晴らしいです。おそらく、本来の作り方通りに、油を使わず鶏肉の脂を上手に使って作っているのでしょう。鶏肉の旨味がしっかり感じられて、ハーブもたっぷり爽やかな極上ラープ。 ソムタムとラープを注文したら、ご飯はもち米を食べないともったいない。 カオニャオと一緒に美味しく完食しました。 アットホームな雰囲気でコンパクトなお店なので、家庭的なタイ料理と紹介されていることも多く見受けられるお店です。 そう言われると、なんとなくライトなタイ料理をいただけると思われそうですが、かなりこだわりの本格派、現地仕様のディープなタイ料理です。 Instagramありますが、コメントはタイ語です。 ホームページありますが、全部タイ語です。 読めません。 ガチ感MAXです。 シェフはバイタリティあふれる雰囲気のタイ人の男性。ホールは女性で奥様かな?彼女?ただのアルバイト? よくわかりませんが、このシェフとっても腕がいい気がします。 大久保と言えば、伝説の料理人「タム」さんのお店『バーン・タム』がありますが、タムさんはもうあのお店にはいません。 でも、タムさん並みに熱いハートのシェフだと思います。兎に角、タイ現地の食材が手に入らなければ作らない料理も多数あるとか。 こだわりまくりです。 日本人にはそれなりにチューニングしてくれて出してくれます。で、最後に味と辛さを聞かれたので、『もっと辛くていい』と伝えたら、『今度言ってください』との事。 ここなら『現地の辛さ』コール可能ですよ。 ランチも何度か食べたことありますが、夜はとてもおすすめです。 混むお店ではないし、ゆっくりと拘りの本格派タイ料理を楽しめます。 とってもおすすめ。 #シェフが本場仕込み #本格派 #辛さ調節可 #アットホームな雰囲気 #本場の味 #お一人様OK #ディープ #食べるべきメニューあり #接客が丁寧 #アローイ #大久保

    【シーフードパッポンカリー ¥980】 甘味強めだけど優し〜く舌にピリピリが残る適度な辛さ。 エビやコダコなどシーフード具も惜しげなくて満足。 ある程度、本格的だと思うが、 結構日本人向けの味付けだと思う。美味い。 一口もらった【カオマンガイ ¥980】も ライスに刻み生姜がふんだんに入っており、 こちらもかなり日本人好みな味だと思う。 (テイクアウトにはつかないようだが) 平均単価の高いタイ料理で¥1,000以下で サラダやスープやデザートまで付いて この味が楽しめるならとても良い店だと思います。 店員さんのタイ語の挨拶もほっこりして良い。

    【《タイのオムレツ》カイジオムーサップ・ラードカ】 日本一のスパイスカレー『魯珈』の常連になり、 大久保界隈に行く頻度が増えると、 自然とその道中で気になる店と出くわす… 前々から その佇まいで気になってたのが タイ料理店『ロット・イサン』。 店名から察するに タイ東北部のイサーン地方の料理店かな? 大久保/新大久保で有名な 『ソム・オー』がキャパ多めな「タイレストラン」とすれば、 この『ロット・イサン』は 小ぢんまりした「タイの食堂」という感じです。 Googleロケーション評価は 72件に対して「4.5」!! 入店するとキャップかぶった ワイルド系タイ人シェフに、タイ人の女性店員2人 店内はタイ語の会話が交わり、 充満するハーブの匂いもタイのローカル感を演出するのに拍車をかけます。 これは期待できそうっすね(;´∀`) ◆日替わり(カイジオムーサップ・ラードカ) …980円  サラダ・スープ・デザート付 「カイ=玉子」「ジオム=ひたひた油で焼く」「サップ=挽き肉」だそうで、 タイの豚挽き肉オムレツ等と紹介される料理です。 なるほど!揚げ焼きだから 表面が日本のオムライスらしからぬキツネ色なのですね。 ・・・食欲をそそる色味だな~(;´∀`) その玉子はビジュアル通り、 外がカリっと、内はふわっとしており、 日本のオムライスとは異なる食感を楽しめた♪ ケチャップと思われたのは チリソースでフルーティーな酸っぱ辛さと、 パクチー&レモングラスの 香り高さも最高(≧▽≦)!! グルメサイトでは 何故かあまり投稿されていない 不思議な店ですが、米もちゃんとタイ米で満足しました。 ~あとがき~ 以上、『ロット・イサン』でした 会計を済ませると、 若いタイ人の女性店員さんが、 手のひらを合わせて 「コップンカー」と深々お辞儀。 さすがは大久保。 とってもローカル感感じられる店でした。 ぜひお試しあれ!(^^)! #タイのオムレツ #ローカル感あふれる店 #東京 #大久保 #東京食べ歩き

Rot isanの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6304-0907
ジャンル
  • タイ料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~5000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR中央・総武線 / 大久保駅 徒歩2分(160m)
西武新宿線 / 西武新宿駅 徒歩4分(320m)
JR山手線 / 新大久保駅 徒歩6分(420m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://thai-restaurant-770.business.site/
料理の特徴・こだわり 肉料理にこだわり、オーナーシェフ
ドリンクの特徴・こだわり ビールあり、ワインあり、ウイスキーあり、カクテルあり
予約 予約可
利用シーン ランチ、ディナー、おひとりさまOK、接待、クリスマスディナー、おしゃれな、ご飯、昼飲み、二次会
携帯電話電波 docomo、au、Softbank

更新情報

最初の口コミ
Kanai Takaaki
最新の口コミ
すぎやま まさたか
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Rot isanの近くのお店

新大久保のアジア・エスニックでオススメのお店

新大久保・高田馬場の新着のお店

Rot isanのキーワード

Rot isanの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-6304-0907