江戸っ子 えどっこ


予算
~1000円
~2000円
最寄駅
京成押上線 / 京成立石駅 徒歩3分(170m)
ジャンル
居酒屋
定休日
毎週日曜日
もっとみる
03-3694-9593

安い旨いボリューム有りの三拍子そろう立石を代表する人気の居酒屋

立石を代表する人気店のひとつ、居酒屋「江戸っ子」開店と同時に満席となり常に行列ができる、氷を入れない硬派な焼酎ハイボール、煮込みは白味噌であっさり仕立て、ここの煮込みや串物は、安い! 旨い! ボリューム有り!の三拍子そろってます。

口コミ(113)

    「二毛作」を出て酔い冷ましに、再開発がゆっくり進む立石をノスタルジックな気分で歩いてみる。 「あれ?なくなっちゃったのかなぁ?」 いつか来ようと思っていた伝説のスナック「伯爵」が見つからない。 時に町や店というものは、こちらの意志に関係なく、一方的にその関係性を断ってくる事がある。 その逆に、今出会えている店というものは、何かの縁なのだろう。 3軒目に寄った「江戸っ子」は、誰が言ったか「立石の関所」と呼ばれる大衆酒場だ。 「宇ち多”」と「栄寿司」の後、「鳥房」の前に行く事から「関所」と呼ばれる(ホントか?w)。 こうした”ハシゴ呑み”の合間に立ち寄る店に、親しみを込めて「関所」と呼ぶ。 関所は他にもある。 例えば、「野毛の関所」の福田フライ(通称:FF)は、吞兵衛のあいだでは常識だ。 これも、桜木町ぴおシティの「ゴールデンもつ」と「石松」の後、「とよ」の前に行く事から「関所」と呼ばれる(ホントか?ww)。 江戸っ子の名物は3つある。 ボールと煮込みと大女将である。 ボールとは、焼酎ハイボールの事だ。 黄色い液体で風味付けされ、強炭酸で氷が入っていないボールは下町酒場の定番ドリンクである。 煮込みは言わずもがな。 白味噌仕立ての意外と上品な代物で、柔らかく煮込まれたシロと豆腐がよい。 そして、最後は大女将である。 大女将の上野紀子さんは多くのメディアにも登場しているので、酒場好きであればご存じの方も多いはずだ。 もし、手塚治虫漫画の映画化に際して監督を任されたら、「人間昆虫記」と「ばるぼら」を作品化したいと常日頃から思っている。 特に「ばるぼら」では、主人公の母親と称するムネーモシュネー役は、絶対に江戸っ子の大女将さんだと四半世紀前から決めているのだ。 ムネーモシュネーとは、ギリシア神話の記憶を神格化した女神の事である。 もし、立石の町が再開発されて一方的に関係を断たれて様変わりしてしまったら、ボクはまた「江戸っ子」のムネーモシュネーに会いに来るだろう。

    20時ちょい前でしたが、コロナの影響か、まだ入れました。呑んだものは、ボール2杯。にしん酢漬け400円、煮込み小300円、カシラとアブラを2本ずつ400円、辛タレで。カシラとアブラの区別がつかないんですが、ネギが刺さってるのがカシラかな。ここでこんなに食べたのは久しぶり。締めて1800円。

    ~レッツ®️友と10軒ゴーゴーの巻 ⑤~ 春巻き→割烹→中華→たこ焼き→今ここ❤️ 「江戸っ子」 さんに伺いましたぁー♪ヽ(´▽`)/ 立石の人気店は オープン前から行列です!!(゜ロ゜ノ)ノ ワテらも並びます(°Д°) オープン少し早めて開けてくださいました( ≧∀≦)ノ まずは 己からオーダーは出来ませぬ。 ®️友は 電気ブラウンのロック。 ワテは 烏龍茶(笑) それと しろのしょうが 赤身の酢味噌 焼き物 タン ハツ しろ ダンゴ あぶら 軟骨 全部2本づつー(*^O^*) もうね ここは 立石ルールがバリバリあるお店(笑) まあ 立石は基本そーいうお店一杯パイ( ̄ー ̄) 洗礼が凄いですよ(笑) ワテらもされましたし 周りもバリバリ、ジャンジャンされてまーす♪ヽ(´▽`)/ 常連さんでもお構いなしにパンチパンチ(o゚∀゚)=○)´3`)∴です(笑) 真夏ですが 扉開けっ放し&クーラーなんてありまっせーんΨ( ̄∇ ̄)Ψ 途中で 店員のおばちゃん タオルガンガンに巻直して気合い入れ直してました(笑) 暑さ対策でしょー!!!(笑) ワテらが座った席近くに 送風機?みたいなものあるけんども 最早、熱風しか届けてくれないから 止めて欲しい(笑) けどもこれも 立石ルールか?♪ヽ(´▽`)/ でも 安い 焼きとんは 美味しいぞ!(´ρ`)❤️ 肉を食べてる感があって ジューシーで美味しい(*^O^*) でもゆっくり食べるとか 会話楽しむとか そんな生易しい雰囲気はない 立石ルール(笑) でも 店員さんは 優しさも兼ね備えていたり 味のある人間味のある方々が多いお店。 ある意味 飴と鞭の接客かもーね(笑) 楽しいお店でした(σ≧▽≦)σ 御馳走様でした( ・∇・)

江戸っ子の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 居酒屋
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京成押上線 / 京成立石駅 徒歩3分(170m)
京成本線 / 青砥駅 徒歩14分(1.0km)
京成本線 / お花茶屋駅 徒歩19分(1.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京成タウンバス 新小52乙 立石七 徒歩1分(51m)
京成タウンバス 新小52乙 立石駅入口 徒歩2分(85m)
京成タウンバス 新小52 立石駅通り 徒歩3分(230m)            

          
店名
江戸っ子 えどっこ
予約・問い合わせ
03-3694-9593
備考
土曜日予約不可

席・設備

座席

50席

(テーブル席は1席のみで他は全てカウンター席)

個室
カウンター
貸切
不可
予約
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 忘年会
  • せんべろ

更新情報

最初の口コミ
はたの ひろこ
最新の口コミ
HARUNA ABE

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

江戸っ子の近くのお店

綾瀬・亀有の居酒屋・バーでオススメのお店

東京の新着のお店

江戸っ子のキーワード

江戸っ子の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

綾瀬・亀有周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3694-9593