海南鶏飯食堂 麻布店

公式情報
ハイナンジーファン

予算
~4000円
~2000円
最寄駅
東京メトロ南北線 / 麻布十番駅 徒歩5分(380m)
ジャンル
シンガポール料理 カレー テイクアウト パクチー料理 屋台
定休日
無休
03-5474-3200

《中華・マレー・インドの食文化が混ざり合うバラエティ溢れるシンガポール料理!!》

ビジネスの世界において年々その存在感を増す東南アジアの都市国家シンガポール。そこでは中国、マレー、インドなどアジア諸国の食文化が見事なまでにブレンドされています。そんなシンガポールの国民食といえば「海南鶏飯(シンガポール(ハイナン)チキンライス)」。私たちは「海南鶏飯」の専門店として17年前にスタートしましたが、現在は世界的に人気の高い麺料理・ラクサ、シンガポール風の焼きラーメン・ホッケンミー、肉骨茶(バクテー)などもご提供。 今や世界が注目する、その色鮮やかなパッチワークのような食文化をできる限り正確に網羅してお伝えするのが私たちの最大の使命です。そのため当店では、ソースもすべて手作りです。近道はせず、むしろ遠回りでもゆっくりと真面目に。これからも続けてまいります。

口コミ(336)

    記事が気になった方は「#麻布十番ランチ 」で検索食通もアッと驚く、高コスパ飯 今回ご紹介するのはこちら‍♀️海南鶏飯を麻布十番のテラス付き隠れ家で… 海南鶏飯食堂 麻布十番本店(ハイナンジーファンショクドウ) 麻布十番でアジアンフードランキングがあればランクイン確実な美味い店。"海南鶏飯食堂"の海南鶏飯(シンガポールチキンライス)Mサイズをいただきました。 【海南鶏飯】Mサイズ¥1000 チキンライスは鶏の出汁でしっかり炊かれていて舌から染み渡る鶏の味です。味付けがしっかりしているものの、ご飯は軽くさっぱりしているので4杯くらいペロリといけました。メインの鶏肉は、蒸し語るなのか皮と肉がしっとりとしていて、フォークを軽く刺すと弾力があり跳ね返ってくるくらいモチモチプルプル。鶏肉自体に味が付いていないので、三種の黒、白、赤のソースはお好みでかけながら頂きます。テーブルに食べ方が書いてあるのでお料理が出てくる前に目を通しておきましょう。わからない事があれば、一人一人、お客様のCSが高そうなお店のスタッフさんが丁寧に食べ方を説明してくれます。 満腹です、ご馳走様でした♪ 海南鳥飯Mサイズ1000円でコスパ良し。鶏肉の大盛りをいけるなら¥1300円です。夜はお酒もあり、飲みながら海南鶏飯いけますね!みなさんもご友人をお誘いの上、食べてみてね〜 #遊び心あり

    単身赴任中のあの方と麻布十番をぶらぶら 聞けば午後からマツエクを予約してるらしい その前十番で一緒にランチしたいとのこと 端から端まで歩き六本木ヒルズ手前の裏路地にある「海南鶏飯食堂」へ 時間は13:20 店内は8割ほど埋まってる 空いたテーブルに案内されメニューをチェック 「ココナッツチキンカレー」(¥1000) 彼女は1番人気の「シンガポールチキンライス 大」(¥1300) ネギがチョロっと浮いた白湯のようなスープが出されるw 見た目と違いひと口飲むと鶏の旨味が良い⭕️ 直ぐに両方の料理が出来上がる カレーのルーとご飯の量のバランスがおかしいw カレーをそのままひと口 美味しい〜❗️ ココナッツの甘味とチキンの旨味が濃厚〜 ライスにかけて食べるとその濃厚さが際立って更に美味い あっという間にライスを完食 まだルーは半分以上残ってる すると大きな器に入ったライスをサービスで継ぎ足してくれる食べ放題のスタイル 初めと同量のご飯を貰い最後まで美味しく頂いた シンガポールチキンライスのチキンは柔らかくスープを吸ってジューシー 看板メニューだけありこれもまた激ウマ 次回にはコレをガッツリ食べたいw 閉店間際までほぼ満席も納得 ご馳走様でした〜 #東京グルメ #麻布十番 #海南鶏飯食堂 #超人気店

    繊細且つ本場の味に拘った海南鶏飯が頂ける人気店。 店名の通り、シンガポール料理「海南鶏飯」が美味しくいただけるお店です。 海南鶏飯専門店としてオープンしたお店なので、あくまでもハイナンチーファンであり、カオマンガイではありません。 本店となる麻布へランチに行ってきました。 2023年2月26日 日曜日 13:30 *海南鶏飯 ゆで鶏大盛り ライス ソースお代わり自由 *酢漬のグリーンチリ 海南鶏飯 ゆで鶏大盛りを選び、追加に酢漬けのグリーンチリも注文。 ライスと3種のソースはおかわり自由です。 付け合わせのスープは、シンプルな鶏出汁のすっきりした味わい。3種のソースで食べる際、間にスープを一口頂くことで味のリセット効果もあります。 海南鶏飯は、艶々で見るからに柔らかくて美味しそうな鶏肉と色鮮やかな3種のソースに目を奪われます。 このゆで鶏は、大盛りにしているので2段重ねになっています。 パクチーが添えられていますが、オーダー時に有無を聞かれるので、苦手な人は無しにできます。 ソースは赤色がチリソース、薄い黄色はジンジャーソース、黒いものは中国黒醤油を使ったソース。黒醤油は甘い口当たりです。 ジャスミンライスはしっかりと鶏のゆで汁で炊かれているので旨みがしっかり。 鶏肉はしっとりしてとっても柔らか。 適度に弾力があって、お肉の旨みがしっかりあるのでソース無しでも普通に美味しく食べられてしまいます。 そして、追加したグリーンチリ。 酢漬けなので酸味もあって、ご飯と鶏肉と合わせて一緒に食べるとピリリとしたフルーティーな辛味がすごく美味しいです。 激辛なチリではないので、味変としておすすめ。 タイのカオマンガイとの違いとして、カオマンガイはご飯を美味しく食べる為の調理なのに対して、海南鶏飯は鶏肉を美味しく食べる調理と言われています。 特にこちらの海南鶏飯は、本場感がある本格派でありながら、日本人の繊細で丁寧な調理で洗練されている海南鶏飯に仕上がってます。 美味しく完食いたしました。 海南鶏飯食堂は、麻布に本店を構え、恵比寿と渋谷MIYASHITA PARKにお店を出しています。 MIYASHITA PARKのお店は以前ご紹介しましたが、本店も渋谷も海南鶏飯のクオリティはとで高いと思います。 ちなみに、もう一つ以前ご紹介した横浜のCIALにあるお店はフランチャイズ。でも、あちらもフードコートのレベルを遥かに超えた美味しさでした。 ここのお店の海南鶏飯は、どこで頂いても間違いありません。 ちなみに、東京の千代田区小川町にあるシンガポールビストロ「松記鶏飯」のシェフは、ここ海南鶏飯食堂出身です。 本店のオープンは、2003年5月。 今年で20年です。 晴れた日なら外のテラス席も気持ちが良さそうだし、お店の中も雰囲気があって居心地抜群。 もはや海南鶏飯を語る上で外せない重要なお店の一つになっていると思います。 とってもおすめ。 #海南鶏飯 #気持ち良いテラス席 #落ち着く雰囲気 #ジューシー #実力派 #接客が丁寧 #テイクアウトできる #こだわりのソース #数種類のソース #丁寧な味付け #Retty人気店 #麻布

海南鶏飯食堂 麻布店の店舗情報

店舗基本情報

予約・問い合わせ 03-5474-3200
ジャンル
  • シンガポール料理
  • カレー
  • テイクアウト
  • パクチー料理
  • 屋台
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
クレジットカード
  • Amex
QRコード決済
  • PayPay

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ南北線 / 麻布十番駅 徒歩5分(380m)
東京メトロ日比谷線 / 六本木駅 徒歩6分(460m)
東京メトロ南北線 / 六本木一丁目駅 徒歩14分(1.1km)                        

                        

座席

席数

45席

カウンター
喫煙 不可

(店外に喫煙スペース有り)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報

お店のホームページ http://www.route9g.com/
利用シーン ランチ、おしゃれな、ご飯、デート、ディナー、結納の食事会、おひとりさまOK、接待、大人の隠れ家、クリスマスディナー、禁煙、昼飲み、二次会、PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
farceagogo
最新の口コミ
Shigeyuki Ishihara
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

海南鶏飯食堂 麻布店のキーワード

海南鶏飯食堂 麻布店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

03-5474-3200