もち豚とんかつ たいよう

もちぶたとんかつ たいよう

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
東急目黒線 / 武蔵小山駅 徒歩4分(290m)
ジャンル
とんかつ 定食 テイクアウト
定休日
毎週月曜日 毎週金曜日
03-3786-1464

もち豚の肉の旨味や甘みを堪能できる都内屈指のとんかつ人気店

都内屈指のとんかつ人気店!油が乗っていながら、しつこさはなく、肉の旨味や甘みを堪能できるとても美味しいとんかつを味わうことができ、肉にこだわりひとつひとつ丁寧に作る姿勢が伝わってくる良いお店。店内はカウンター8席のみで、サーブまで少々時間がかかることもあり、常に行列が出来ている。

口コミ(222)

    パルム商店街からちょっと曲がったところにある、ミシュランのビブグルマンにも載ったとんかつの人気店。店内がカウンターで8席と限られているため、とにかく並びますが、材料がなくなり次第締め切られるので、営業時間内に来ても食べられない可能性があります。※お店の前にメニュー表が出ていたらまだOK!締め切られるとアナウンスの看板が置かれます。 ここのとんかつは脂っこくなく、全然もたれない。一枚一枚丁寧に低温で揚げていくので、白い系とんかつ、且つ上品でジューシー。トンカツ屋によくある油のにおいもしない。サービスもとても丁寧です。 ロースランチ(110g)はちょっと少ないかなと思いきや全然満足。豚汁も美味しくて、お漬物は自家製?なのかさっぱりと薄味。ゆったりと楽しめるので価値はあります。 #行列必須 #とんかつの人気店

    武蔵小山のパルム商店街から一本横道に入った通りにあるこじんまりしたトンカツ屋さん。ランチタイムは行列ができます。小1時間並んで入店。 上ロース定食にメンチカツのトッピングとチーズ巻定食を注文。ご飯・豚汁・お新香・山盛りのキャベツがついてきます。 上ロースは脂も甘く、上品なので、全く重くなく、ペロリといただけます。お肉も分厚いので、とっても食べ応えがあります。 チーズ巻きはたっぷりのチーズを薄くスライスした豚肉で巻いてあり、こちらもめちゃくちゃ美味! ソース、マスタード、塩、醤油、七味など、薬味も何種類も置いてあるので、いろんな食べ方を楽しめます。 キャベツ用にも中華ドレッシングが置いてあって、さっぱりいただけておススメです。 行列ができるのも納得の美味しさ!大満足のランチになりました。 また、入口近くの席だったので、膝掛けなど貸してくださったり、荷物入れをそっと差し出してくださったり、お店の方の細やかな気配りも素敵でした。 人にお勧めしたくなるお店です。

    まったくブレない!だからこそ常連に愛され続けているとんかつたいようはうまし! 訪問 2022年5月24日 場所 武蔵小山駅から歩いて4分 予約 なし 待ち 2時間 人数 2人 金額 2550円/人 注文 上ロースカツ定食(160g)(ライス、豚汁、新香付き) ライス大盛り もち豚角煮(数量限定) メモ 武蔵小山あるとんかつ屋。東急目黒線の武蔵小山駅から徒歩4分。不動前駅からだと徒歩12分ほど。メゾンいずみの1階にお店はある。2008年12月オープン。とんかつにはもち豚を使用。 定休日は月曜日と金曜日で祝日でも休み。営業時間は11時30分から14時までと17時30分から20時までで材料がなくなり次第終了。予約はディナータイムは可でランチタイムについては平日の11時30分又は11時45分のみ可で平日のそれ以外の時間帯と土曜日、日曜日、祝日は予約不可。席はカウンター8席のみでテーブル席や個室はなし。貸切不可。 カード不可、電子マネー不可。専用駐車場はないが近くにコインパーキングあり。お弁当のテイクアウトありだがランチのテイクアウトのみは不可。臨時休業についてはホームページや食べログページにて告知してくれている。

    【《トンカツでしっぽり呑み》丁寧な手仕事が光る店】 本日のトンカツ探究は 武蔵小山の『もち豚とんかつ たいよう』。 2008年創業。 訪問時点、 Googleロケーション「4.3」、 某グルメサイト「3.75」、とんかつ百名店。 ミシュランガイドTokyoにて 2014年から継続してビブグルマンとして掲載。 そんなコチラ、 カウンター席8席のみ。 店内の貼紙には 「少々お時間かかりますが、一生懸命作ってます。  ご了承下さいませ。」 ・・・まさにその言葉通り。 注文を受けてから ハンマーで豚肉をたたき、 脂身をひとつひとつ包丁で取り除き、 衣をつけてゆっくり揚げる… そんな丁寧な手仕事を 眺めつつ愉しんできました♪ ■上ロースかつ単品(160g) …1900yen ■もち豚角煮         … 450yen ■きんぴらごぼう … 300yen ・・・なんと、トンカツは 「ライス・豚汁・お新香抜き」の単品なら200円引き! そこでトンカツは単品で小鉢2品追加。 「トンカツ呑み」してみました(笑) さて豚は店名通りブランド豚「もち豚」使用。 画像の通り衣がしっかり肉厚。 小麦の粒度が粗く剣立ちのよい衣で、 擬音語で表現するなら「ザクザクッ」とした食感。 「もち豚」は脂身が甘く、 比較的油脂感は軽めで胃袋が重くならない。 ・・・この軽さはナイスだ(*´ω`*) 最近、思うのは 「トンカツは豚の銘柄と揚げ方で選べ」で、 蒲田あたりだと「林SPF豚」を使った ガツンと重めなロースカツが多い印象なので、 この軽い感じはスゲーー好対照。 気分によって「もち豚」か「林SPF豚」か 選びたいですね。 総括すると、今風の 「白い衣」や「低温調理系の極端なレア感」 はないものの、 剣立ちのよいシッカリ食感の衣と、 バランスの良い重くない「もち豚」を使い、 堅実で丁寧な手仕事の 地に足のついたトンカツという印象だ。 「もち豚角煮」は 甘辛い味付けで煮込んだ一品。 ありがちなトロトロな角煮とは正反対で、 肉の固さをほどよく残した食感。これも美味い。 ・・・そして何気に「きんぴらごぼう」が 太めで牛蒡の縦方向の繊維質がしっかり感じられる。 小鉢とトンカツをアテに エビスビール中瓶 → 日本酒「松竹梅」 を楽しみました♪ ~あとがき~ 以上、『たいよう』でした~ ・・・結論をいうとこの店、好きです(笑) 近所にあったら通いそう。 派手な事はしませんが、 一つ一つが丁寧で 「おっ!美味しいじゃん」と思えるトンカツ。 小鉢が充実してて、 価格も全体的にお手頃なので この訪問のように「しっぽり呑みながら」 トンカツ楽しむなんて使い方が非常に活きる店です。 唯一の欠点はカウンター8席だけで、 ご夫婦?2人で小ぢんまりと営業してるうえ、 丁寧に調理してる分、 やや調理に時間がかかるので回転率遅め。 特に夜訪問は予約するのが吉と思われます。 (予約してないお客さんが残念そうに帰っていく場面がありました) かなり良い店です。 ぜひお試しを #トンカツで呑み #丁寧な手仕事 #東京 #武蔵小山 #東京食べ歩き

もち豚とんかつ たいようの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3786-1464
ジャンル
  • とんかつ
  • 定食
  • テイクアウト
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東急目黒線 / 武蔵小山駅 徒歩4分(290m)
東急目黒線 / 西小山駅 徒歩12分(940m)
東急池上線 / 戸越銀座駅 徒歩13分(990m)                        

                        
駐車場 なし 近隣(割引なし)あり

座席 修正依頼

席数

8席

(カウンターのみ)

カウンター
喫煙 不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室
貸切 不可

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://mochibutataiyou.web.fc2.com/
予約 予約可
利用シーン ランチ、おひとりさまOK、デート、禁煙、ディナー
携帯電話電波 docomo

更新情報

最初の口コミ
Motoyuki Asano
最新の口コミ
Taro.I

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

もち豚とんかつ たいようの近くのお店

武蔵小山の丼もの・揚げ物でオススメのお店

東京の新着のお店

もち豚とんかつ たいようのキーワード

もち豚とんかつ たいようの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

武蔵小山周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3786-1464