ニューカヤバ

にゅーかやば

予算
~2000円
営業時間外
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅(出入口4b) 徒歩2分(99m)
ジャンル
立ち飲み 居酒屋 刺身 角打ち 焼き鳥 炭火焼き バーベキュー 燻製
定休日
毎週土曜日 毎週日曜日 祝日
非公開

茅場町にある大人のテーマパーク!伝説の立ち飲みセンベロ店

大人のレトロなテーマパークとしてテレビでも取り上げられた居酒屋『ニューカヤバ』。店の奥には自分で焼き鳥を焼くことができる炭火焼スペース、店内にはレトロな見た目をしたお酒の自販機と、ひみつ基地めいた立地条件もあって、独特のレトロな雰囲気が漂っている。

口コミ(153)

    19:10にお店に到着。入口の車はオブジェと思いきやお店の人の車かな??店内結構入ってますねー。丁度テーブル1つだけ空いてました。サク飲みが多いので回転も早そうです。 女性だけでは入れないとか、1グループに女性は1人までとか色々噂がありますが。今日は店内に女性は1人だけでした。 ほとんど放置されるらしいので、初めての私は恐る恐る中へと入って行きました。 挨拶もなくてメニューも聞きに来ないそう。でも入るといらっしゃいませと言われたし、カウンターに行ったら丁寧に教えてれましたよ。 カウンターに並んでいる小皿がメニューなのでここからオーダーします。焼鳥は本数が少ないので1人4本までと制限があります。 焼鳥は焼き台で自分で焼きます。焼き台が埋まっているのでまずは小皿から。 名物のカヤバ焼きは、カレー味のミニサイズお好み焼きです。何か見た目は駄菓子屋にありそうな感じですが、ちゃんとお好み焼きで美味しいです。 レモンサワーは、ハイサワーの瓶を購入し、金宮の機械にジョッキを置いて100円入れてると出て来ます。 焼き台が空いたので焼鳥をオーダーして席を移動です。火は弱めなのでじっくり焼く感じですね。 まずは塩から。と思ったら先に塩振っとくの忘れたのでタレからw大分焼けた所で1回目のタレへのダイブ❗焼き上がったら2回目のダイブで完成。 んー旨い‼️1本150円の串とは思えない❗やっぱり自分で焼いた効果ありますねwタレもいい味してますね❗塩もいい感じに焼けましたねー旨い‼️焼鳥美味しい。これもっと食べたいですねー。 これでそこそこお腹一杯になりました。今日は初回の偵察なのでこの辺でw滞在時間約1時間。想像よりも美味しかったので、また何人かでゆっくり来たいですね。 オーダーは以下の通り 赤星ビール600円 玉子焼き200円 マカロニサラダ200円 名物カヤバ焼き250円 焼鳥150円×2 300円 つくね150円×2 300円 レモンサワー300円 計2150円なり。

    高のからのハシゴ酒。 亀戸から都バスで築地行きはなんと1時間に一本。 乗り換えて行くのは面倒なので…。 男性だけの聖地に、女性1人では入れないと言う制約があるのはこの時知りました。 カップルは大丈夫。 車庫の奥に立ち飲みスペースがあり、壁には犬の注意書きが。 幸い犬を見ないで入ったので、触ることもなくお店に入店。 夢に見たキンミヤ焼酎自販機。 100円握りしめていざ。 ホッピー等の割り物は冷蔵庫から出して先払い。 焼鳥はつくねとねぎま。炭火でセルフ焼鳥。 焼き場の周りには何人かの男性が焼きながら飲んでいました。これもまた大人の楽しみでしょうかね。 窓側だと隅田川からの支川と桜が見えて、今の時期には花見酒ができそう。 カヤバ焼きはカレー味の薄いお好み焼きにソースがかかったチープだけど美味しい味でした。 先輩方の話しとキンミヤ焼酎自販機で楽しい時間を過ごしました。 お店出た時、関西から来た女性が飲み足りないとのことで3人で入ろうとしましたが、女性2人連れはさすがにダメだそう(╯︵╰,)

    ずっと行ってみたかった茅場町の『ニューカヤバ』に初訪問です。1964年創業の昭和レトロな名店です。1964年といえば、前回の東京オリンピックがあった年です。歴史を感じます。なかなか入り辛い店構え(笑) 入店すると奥のテーブルに陣取ります。コロナの影響でしょうか、意外にも空いてます。いつも満員のイメージがありましたからね。 周りの先輩達に習って、冷蔵庫からホッピーを出して、お金を払って、ジョッキに氷を入れて、お酒自販機がズラリと並んだコーナーに移動します。キンミヤ焼酎の自販機に100円玉を入れるとジャーっと出てきます(笑) 無くなると「中」を求めて、再び100円入れてジャーの繰り返し。めちゃめちゃ楽しいですね(笑) つまみを求めて今度はカウンターに移動。味のあるお品書きです。カウンターには女性がいます。 アテはとりあえずの「冷奴」。天かすをかけてくれるのが嬉しいサービス。ただの豆腐が美味く感じるのは、レトロマジックかな? この後、更に楽しい焼き台に移動します。焼鳥も、焼き台で自分で焼くのがカヤバスタイルです。この焼き台でも飲めるので、人気のコーナーです。ホッピーを飲みながら、串をコロコロして焼き目を付けて、タレに浸して仕上げます。自分で焼いたんだから、美味いに決まってる。これぞ男の仕事(笑) せっかくだから砂肝も焼いてみます。こっちの方が短時間で焼けます。こっちは、塩と山椒でいただきました。 もう一品「じゃこ天」も頼みます。冷奴にしろ、じゃこ天にしろ、こんな何でも無いつまみが、堪らなく美味しく感じます(笑) 最後に日本酒コーナーでワンショット200円で〆ましょう。本醸造辛口です。最初はあまりの少なさに、やられた!と思いましたが、ワンショットだったらこんなもんですね(笑) 総じて… レジェンド立ち飲み『ニューカヤバ』さんでした。 初めての『ニューカヤバ』。最初は歴史の重みに押しつぶされそうになったけど、昭和レトロの楽しい時間を堪能させていただきました。最高の立ち飲みでした。やっぱり酒って美味いです。また寄ります。

    東京食いしん坊倶楽部 ❺-2 茅場町『ニューカヤバ』は、0次会にぴったりの立飲み酒場です。 駐車場にある赤提灯の脇を進み、暖簾をくぐると、そこはサラリーマンのワンダーランド。 まずは焼鳥を焼き場で自分で焼きます。軽いバーベキュー感覚。塩・タレはお好み次第。 ツマミもビールもセルフサービス&キャッシュオン。しかも二杯目は自販機で。キンミヤの焼酎も魅惑的だったが、ジャックダニエルのハイボールにしました。 「100円玉、ゆっくり、そ〜っと入れてください」の貼り紙が可笑しくなってきます。 もちろん長居はしません。混んでくる前に、ひと笑いしたらサッと切り上げます。 さぁ、本番の一次会に臨みます。(^-^)

ニューカヤバの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 非公開
ジャンル
  • 立ち飲み
  • 居酒屋
  • 刺身
  • 角打ち
  • 焼き鳥
  • 炭火焼き
  • バーベキュー
  • 燻製
営業時間
定休日
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~2000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅(出入口4b) 徒歩2分(99m)
東京メトロ日比谷線 / 八丁堀駅(A4) 徒歩6分(430m)
東京メトロ銀座線 / 日本橋駅(D2) 徒歩8分(630m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

30席

(すべて立ち飲み)

カウンター
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン おひとりさまOK、日本酒が飲める、忘年会、記念日、せんべろ

更新情報

最初の口コミ
Hiroshi Iwata
最新の口コミ
tomo wakai

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ニューカヤバの近くのお店

茅場町・八丁堀の居酒屋・バーでオススメのお店

茅場町・八丁堀の新着のお店

ニューカヤバのキーワード

ニューカヤバの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

茅場町・八丁堀周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

非公開