からゐ屋

からいや

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR信越本線 / 北高崎駅 徒歩24分(1.9km)
ジャンル
カレー スープカレー インドカレー
定休日
毎月第3水曜日 毎週火曜日
027-362-8898

高崎市にある北高崎駅からタクシーで行ける距離のカレーのお店

口コミ(8)

    群馬県高崎市の「カリーのからゐ屋」さんにてポークカリーを注文。ここの店主は菓子職人からの華麗なる転身を果たし、「群馬カレー界のゴッドファーザー」の異名を持つという。このとき僕はライス大盛りを頼んだのだが、予想以上に量が多く、食べている途中でルーが足りなくなりそうになってしまった。でもスパイスを独自に調合して作られたカレーは本当に絶品の一言に尽きるのであった。

    地元のカレー研究 … 高崎の絶メシ研究を兼ねて、此方のお店に行ってみた。此方のお店も「絶メシリスト」の絶メシ危惧種NO.7にエントリーされているお店です。 「絶メシリスト」とは、グンマー帝国高崎で話題になっているローカルサイト。高崎市総務部企画調整課が企画し、「絶メシリスト」紹介店は、高崎市民からのローカルグルメ情報をもとにプロのライターたちによる調査によって決められている。 安くて旨い絶品グルメ、地元民に愛され続ける名物店主、街と共に歴史を刻んできた店構えなど、個人経営の多数のお店が街を賑わせていたが、そんな知る人ぞ知る絶品グルメが絶滅の危機に瀕しているという。此方のお店の店主は、「グンマー帝国カレー界のゴッドファーザー」と呼ばれているお方のようだ。 1983年40才の時に菓子職人からカレーなる転身を果たしたという。玉ねぎで練っているので、インド風とは名乗っているが、本来インドカレーはスープを使わないカレー。鶏ガラスープを使ってカレーを伸ばしているため、インド風だが独自のスープカレーだという。健康食品であることを心掛けて化学調味料は使わず、味付けは塩と酢とスパイス、あと肉汁だけとの事だ。 13種類のスパイスを使用するというスープカレーは、ツナ、野菜、チキン、ポーク、ビーフ、マトン、帆立、海老、シーフードなど、野菜(ミックス)やスペシャルなどの組合せで20種類近くある。 何にしようか迷ったが、野菜の入ったミックスビーフカレーをお願いした。先ず、スープと細かく刻んだらっきょうと福神漬けが運ばれて来た。スープは、コンソメだがスパイスが入っているので、かなりスパイシーです。 続いてサラダ、付け合せ的な少量ではなくボリュームもあり、ゆで卵半分も付いていた。マヨネーズにヨーグルトとレモンを加えたという自家製ドレッシングが掛かって、独特の味わいで美味しいです。 カレーは、食べやすいように賽の目にカットされたビーフと野菜がたくさん入ったスープ状のシャバシャバカレー。考えていたより色みがかなり黄色く、結構スパイシーです。野菜は、ジャガイモ、人参、茄子、オクラが入って彩りも良い。野菜の旨味がよく出たスパイシーなスープカレーで、ライスがとってもすすみます。 ライスですが、普通盛りでもグンマー盛りの如く大盛りで、お茶碗に三杯分くらいはありそう。女性では食べきらない量かもしれない。 カレーの辛さは調整できる。中辛3倍、大辛6倍、特辛10倍、何と50倍まで出来る。何を注文したかというと … 決まっているじゃないですか。普通のデフォルトでした … 普通でも結構スパイシーで、やはり"からゐやー" という感じです。 とてもボリュームのあるスープカレーセットで、コスパも良いと思います。スーパーマーケットや他店舗の共同駐車場が利用出来るので、駐車場の心配は不要です。長屋風のこじんまりとしたお店で、入口に「絶メシリスト」のポスターが貼られていた。「絶やすな絶品高崎グルメ」、高齢のご夫婦で営業しているが、後継者はいるのだろうか … 気になるところです。 ご馳走様でした! #インド風スープカレー専門店 #絶メシリスト #絶メシ危惧種NO.7エントリー #カレー研究

    写真無し。 群馬の伊香保からの帰りに道を迷い、高崎の方へ降りてしまった。せっかくなので、群馬カレー部さんの記事を覚えていたので寄ってみた。 なんだか、最近テレビに出た模様。 常連さんらしき人が、「落ち着きました?」などと言っていた。 井野駅が近いのか? ちょっとした商店が並ぶ一角の、 わかりにくい場所に有りました。 看板がなかった気がする。 パン屋、コーヒー豆屋、ラーメン屋、の順で隣。 14:00ちょい過ぎですが、行列は無いけれど店内満員。10分ほど外で様子を見ながら待って入店。 チキンカレーの6倍をオーダーする。 700円。 まず、コップにお水。 次にマグカップで 野菜の出汁が効いたスープ。福神漬け。キャベツの千切りにマヨネーズソースのサラダ。カレーという順で運ばれてくる。 接客がとても丁寧で、恐縮してしまう。 常連さんが多く、地元に愛されて居る、良いお店だと印象を受ける。 店内は、奥に厨房、そしてカウンターに数席。左手に4人がけ2テーブル。右手に2人がけ3つか。 肝心の味は。 僕は、嫌いでは無い。 こういう オリジナルカレーは好きだ。 けれど、かなり 評価割れるんじゃ無いかな。 一回 伺っただけで、作り方を聞くのは失礼なので避けたけれど、玉ねぎと人参で甘み出して、スパイス入れこんでいく感じ。ヨーグルト使って居ると書かれて居るが、水もくわえて居ると思う。 中村屋さんのチキンカレーのゆるい感じというのが 近いかな。。。。 甘さは こちらの方が強い。 旨さがあり、油っぽくなく、 あっさりしている。 自分で もし作るとすると、 鶏の骨付を入れて、出汁をいくらか強く出すかな。という味。 カレーに対して、 やや、ご飯の量が多いかな。 もちろん、ペロン。と完食。 30代後半くらいの、常連さんは、 ポークチキンカレー 10倍辛 なる ミックス技のカレーをオーダーしていた。 チキンと豚のカレーの合わせか。。。 謎だ! シーチキンカレー、 エビカレー 野菜カレー、 スペシャルビーフ などメニュー豊富。 また 近くに来ることがあれば、 寄りたい。

からゐ屋の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 027-362-8898
ジャンル
  • カレー
  • スープカレー
  • インドカレー
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR信越本線 / 北高崎駅 徒歩24分(1.9km)
JR両毛線 / 高崎問屋町駅(2.8km)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、禁煙、ディナー、宴会・飲み会、送別会、歓迎会、忘年会、新年会、ご飯、昼飲み、二次会

更新情報

最初の口コミ
Rei Komaki Kurihara
最新の口コミ
Migiwa Arisaka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

からゐ屋の近くのお店

高崎の洋食・西洋料理でオススメのお店

からゐ屋のキーワード

からゐ屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

027-362-8898