よし奈

よしな

予算
~6000円
~3000円
最寄駅
名鉄各務原線 / 細畑駅 徒歩11分(860m)
ジャンル
創作料理
定休日
毎週火曜日
090-8336-4470

口コミ(11)

    家族での年忘れランチ。 ベストなよし奈。♪( ´▽`) 絶大な手腕の持ち主であるシェフ。 食への姿勢、止むことない追求心はもはやアスリートであり、 料理の一つ一つは完全なアート作品であります。 岐阜で半年以上待ちというオープンからしての大人気店。 今回もウキウキ出発。 前回訪問した際に予約済み。 今回はパティシエ兼ホールの奥さんがご出産で、シェフと若手お弟子さんのお出迎え。 オリジナルコース2800円コース✖️6。 子供コース✖️2。 今年も走馬灯の様に早かった。 お疲れさんのカンパーイは私と酒に弱い義理の弟。 酒を断ったオヤジはノンアル。 女性軍と旦那はジンジャーエール。 前菜。 牡蠣とイマージュ白菜の茶碗蒸し柚子オイルと生姜餡がけ。 白玉が入り、何とも滑らかで生姜の風味がとても良い。 冬の幸せを感じる暖かい一品。素晴らしい!! 初めてお目にかかる西洋野菜とアートなお皿がまた斬新。 腕。 天然真鯛のしんじょう。薄く斬られた聖護院大根の下には菜花と焼き茄子柚子のくず寄せ。 柔らかくて蒸された真鯛の中にはすり身。 優しい出汁との調和。焼いた茄子と菜花が真鯛に良く合う!! しんじょうの神様です。 キッズ女子も感嘆の秀品。 キッズコースはこの後、信長椎茸と黒毛和牛のステーキ。 シェフと言えばこのステーキ。絶妙な和洋創作ソース。 キッズ女子は皿を持ち上げソースを啜ろうとしているのを制す。 これこれ。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ キッズ男子、椅子諸共床にひっくり返る瞬間の あ!!! のオヤジの大声にびっくりしたわ! 四つ脚のしっかりした椅子からどうやったらひっくり返るのか。∑(゚Д゚) 不思議な瞬間をシェフも背後から見届けていたらしく、間に合わなかったと。w お馴染みのオヤジツッコミ所。 本日1番遠い席で見えぬ…。悔しい。 代わりとして妹に託す。 このステーキソースでライス2杯。バゲットは4切れイケる。 キッズコースはこの後、炊き込みご飯と赤出し。 余りにも美味しそうで私達も肉を付ければ良かったと妹。 季節の一品。 肉厚貝柱甘辛ソテー、ディル風味のホド芋ソース。胡桃のキャラメリゼと梨チップのアクセント。 マッシュルームソテーに口直しの紅マドンナフィンガーライムジュレ。 一皿で物語が完結。 季節の食材をこれ程に感動させてくれる一品は有りませぬ!! 絶品!! 魚料理。 信州サーモンの菊芋チップ揚げと銀杏。の上には栗の松風、胡瓜とスティックカリーフラワー、プチトマトの黄身酢ソース。牛蒡と桜海老揚げタカキビソース。 計算された彩りと配置!! 柔らかいサーモンにカラッと揚げた菊芋衣のほろ苦さが合い驚きの一品。 本日は栗の松風。美味!!シェフの松風は毎回の楽しみです。(o^^o) 旬の炊き込みご飯。 大中小から男性軍は大。女子軍は中。 インカの目覚め。 ほっこりする冬の炊き込みご飯。 あおさの赤出し。 いぶりがっこと鰹の佃煮。 この自家製いぶりがっこと佃煮は最高です。( ´ ▽ ` ) コーヒーを頂きながらシェフ渾身の料理に家族一同幸せな忘年会となりました。 若きお弟子さんの成長ぶりと季節に喜びと驚きを感じさせて頂けるシェフには頭が上がりません! しかもこのコスパ。 前回ダブル予約で来年7月ランチ、そして今回は12月の家族忘年会を抑えました。 次女誕生に輝きを増すパワフルで気さくなシェフ。 最後の客なのでシェフと雑談。 夏を楽しみにまた再訪╰(*´︶`*)╯

    ゴールデンウィークのランチ。予約はなんと半年から10ヶ月待ち! 全ての料理を手間ひまかけて丁寧に作っていて、こだわりを感じました。素材の味が120%引き出されているそんな料理で芸術的でした。 奥さんもとっても明るく気さくでにこやかな人で、とても気分が良いです。また来たい!

    現在、岐阜で予約が一番困難なお店。 予約ではなく、いつが空いてるか聞く次第。 それでも来年…。 今迄の経験は勿論、研究と努力を惜しまぬシェフのハイセンス逸品コースが頂けます。 これ、東京や大阪だったら間違いなく5000円以上だね! 常に旬の食材を最大に生かし見事に変化させる芸術的天才シェフ。 毎回、期待を更に上回る満足度。 前回訪問の際に半年後に何とか予約。 その日が参りました*\(^o^)/* 春です!!芽吹く旬の食材、楽しみ過ぎる。 清々しい天気の中、家族4人で出向きます。 店内は席数平均8席。予約の人数による設置。 接客抜群の奥さんと気がきくシェフのお出迎え。 弟子の男の子もホール、アシストと頑張ってますね!! 皆さん、楽しみに続々入店。 メニューは2800円のコース。 前回より1000円アップしていますが、それ以上の内容です。 今回もそれにお肉料理+1200円。 先ずは生ビーで喉を潤します。 奥さんの丁寧な説明にて。 いつも手の込んだ料理内容をメモるのに必死となるのでスマホにて録音承諾。w。 ①前菜。 車海老の蒸し物と頭の揚げたもの。 グリーンピース、キヌサヤ、サヤエンドウ、スナップエンドウの新芽。 食用ほおずきに豆腐の白酢ソース。 絶妙に蒸された車海老と豆の食感。優しい白酢ソース春風のような味わい。 前菜からして素晴らしい。 陶芸家に作っていただく独特なオリジナル器も料理を引き出させています♪ ②腕。 しんじょう。富山のホタルイカの上にこしあぶら、大根、ウドと山椒がけ。 横に筍ピューレにしたものを揚げたもの。 岩もずくと柚子の花。 しんじょう、筍揚げ。秀逸。 完璧な味。 想像も付かぬ粋の作品。 ③季節の一品。 北海道刺身帆立、ブラックマッシュルームソテー。 根の部分を2時間煮たてたグリーンアスパラソース。 口直しにブラットオレンジと陳皮、カモミールを乗せ、生姜と白ワインソース。 帆立ソテーの柔らかさと甘辛ソースがかなり美味!!。家族共々感嘆。凄い発想。 大味なオヤジも美味さで私の帆立を横取ろうとするのを弾き飛ばす。 ソースもフランスパンにつけたい。 ④魚料理。 上から順に、 静岡産アメーラフルーツトマト、ホワイトアスパラガスの黄味ソース。 そら豆の松風とそら豆の葉。 鰆の黒米衣揚げ。 新牛蒡を3時間蒸し、桜エビとあられ衣。 塩と行者ニンニクと共に。 春満載、特に鰆、ホワイトアスパラガスのコリっとした食感。絶妙な調理法で唸るしかない。 繊細なアートです。 ⑤肉料理。 黒毛和牛ランプ肉と信長椎茸のステーキ。生胡椒の塩漬け、甘辛トリュフ風味ソース。 芽ねぎと青紫蘇スプラウトのあしらい。 柔らかいランプ肉と肉厚の椎茸。トリュフ甘辛ソースと抜群。申し分ない。 食材がこんなに美味しく変化する事に一同感動。 歯がいけないオヤジも歯がいらない事に感動。 ⑥生姜炊き込みご飯に大葉。 自家製いぶりがっこと白身の燻製。 お味噌汁。 食後のドリンク。 久しぶりの訪問でしたが改めて実感。 野菜も魚もこんなに美味しいんだね。 シェフの寝る時間も惜しむ渾身の料理と目で見る楽しさ、食べる喜びが一体となるお店はここ以外今の所出会った事がありません。。゚(゚´ω`゚)゚。 感服でしかない。 次回の予約、12月末迄ない!!∑(゚Д゚) この先、何年越しになってしまうのではないか! とりあえず、ランチは12月末に予約しまして、ディナーの8000円コースを6月の結婚記念日に。 *\(^o^)/* 11000コースもあります。 結婚より素敵な記念日が待ち遠しい。 最後まで気さくで丁寧な奥さんと気配りと腰が低いシェフの暖かな見送り、ありがとうございます♪

    ベストじゃなかったらどうするの‼️店。 半月遅れましたが気付けば○○年の歳月結婚記念日ディナー。(^o^)/ オープン2年半にして予約超困難に。 空いてる日を前回、接客、パティシエの若奥さんに教えてもらい、予約。\(^-^)/ 稀な空席の日を何としてでも!自分の予定を変更してでも価値があります。 確実に値段以上の満足度。 ランチは毎回度肝を抜かれる秀逸品。 初ディナー 8000円の宴ヲ。 12000円と2コース。 オカン、オヤジもここぞと便乗。 ではなく、一緒にお祝いヲと言っております。(*´∇`*) 気さくで神接客の若奥さん。技法とセンスで旬の食材の極みを作り出す天才シェフ。ゲストと料理に向き合う姿勢は何も言わずとも全てをも表す。 6時予約。 興奮しすぎて15分前着。(≧∇≦) 夜は基本、3組、4組の承り。 昼より絞られた一つ一つの拘りと接客対応。 先ずはビールにて。乾パーイは私だけやね!! 一品目。口取り。 若奥様の丁寧な説明。 紀州梅を何時間もかけてじっくり柔らかくし、シロップ漬けした後白ワインで煮た品。 ゆず、シークワーサー、すだち、檸檬のメレンゲ。 口内を洗浄するに相応しく甘さと柑橘系の爽やか。 二品目。腕物。 ボリジ、豆カブのあしらいと翡翠ナスの加賀胡瓜巻き、シャコのしんじょう、トマトの屑寄せ。 しゃこの弾力と優しいしんじょう絶妙。トマトの屑寄せ絶品。 素材の美味さに唸る。 夜の腕は昼の腕と違い、純銀!!なのでテリが違う。 こそげたりしたらえらい事なので丁寧に扱いますね。 三品目。季節の品。刺身。 千葉県産金目鯛、塩ポン酢とフェンネル。 鰹、土佐醬油とニンニクの花。 北海道雲丹、焼き海苔。 甘海老、ポン酢とナスタチュームの花! 葉は知ってたけども! 魚の新鮮な輝き。それぞれの持ち味に合わせた驚くアクセント。 最後に渋りながら喰すは皆、雲丹。♪(´ε` ) 最高。 そしてここらで私の白ワイン登場。 四品目。シェフの一品。 鮑と牛蒡のソテーは牛蒡のソースと共に。 鮑の肝。 口直しの王林林檎とフィンガーライム。 椎茸ではなく鮑!!無類の鮑好きのオカン。目の輝きとオーラで鮑が余計に輝きを増す。 6時間蒸された後に軽くソテーされた鮑に一同感動。牛蒡のソースで鮑がより格上げ。 肝の程よい苦味から王林へ。 素晴らしい一皿での流れ。 五品目。魚料理。 鮎蒸し揚げと大葉ソース。 水茄子、ミニオクラ、ほおずきの黄身酢ソース。 とうもろこしの松風。 鮎の頭。 インカの目覚めと桜海老揚げ、生姜ソース。 恐れ入る程の独創。特にソース。 目でも食すARTの世界。 インカの目覚めと桜海老かなり美味。 旬の松風はシェフならではの逸品。 オヤジ、凝りすぎだぞうっ。の呟きに若奥さんも大笑。(//∇//) 見た瞬間、すぐ認識出来る大雑把な料理しか普段食べてないオヤジ、、。 笑。 六品目。肉料理。 これこそ楮からのシェフの味。 昆布〆黒毛和牛の炭火焼き。信長椎茸とつるむらさき。優しい甘醬油ソースは生コショウとトリュフの香。 何回食べても美味すぎる!! そして美味しさを堪能する適量がまた良い。 歯がいらない程の和牛にオヤジ、大喜び! 花、植物、庭関係の仕事の旦那とオカンは食べれる部類の花々に感嘆。 もう一度私のビール登場。 旦那も記念日ではアルコール取り締まりが緩いね*\(^o^)/* わーい! 七品目。 女性は中。男性は大でお願いしたご飯。 とうもろこしの炊き込みご飯と赤紫蘇。赤だし。 鰹の時雨煮といぶりがっこ、胡瓜のおみおつけ。 よし奈と言えば、旬の炊き込みご飯♪( ´θ`)ノ とうもろこしの甘味と出汁醬油ご飯申し分なし。 八品目。 パンナコッタ、パッションフルーツ、ベリーパッションココナッツの三層。赤すぐりとミント。 奥様担当の夏らしい常夏デザートとコーヒー。 ハッピーウエディングと描かれたチョコもこちらはしっかりこそげとって頂くよ! 両親も加え、夜はシェフ、若奥様と楽しく会話も出来素晴らしい記念日になりました! 岐阜産、更に産地の採れたて旬の物。珍しい食材。一つ一つの料理への熱意。 料理に合わせた器。 食材の本来の美味しさに加え、頂点の旨さを引き出す調理時間、火入れ、プラスになる出汁、ソース。 仕込みからジャスト、見送りまで完璧。 シェフの料理への止まない渾身さと追究は 素晴らしいを超越。 オール感動。 日本料理は良いのだよ。と深く思う。 次回は年末\(^^)/ランチを前回抑えたので、次の予約。 最短で来年の7月!!のランチ予約。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 何と年末は若奥様は2人目出産の為、お見えにならないそうですが、それはおめでたい!!元気な赤ちゃんを(*´∇`*) シェフ嬉しそう

    秋です♪( ´▽`) 予約困難店。予約が半年以上待ちとなってしまったよし奈さんへ。 シェフの料理に対する熱い思いと旬の食材を活かし、工夫し創作された和食は皆が感動するしかありません。 明るく接客抜群の奥さんはデザートを担当。 盛り付け、器の拘りも素晴らしい。 そしてこれで値上がりしても1800円とは!! 今回は滅多に予約出来ないので黒毛和牛を+で1000円。 半年待ってのこの日を迎えました♪ 両親と旦那と11時半到着。 先ずは私は生ビーで料理の幕開けです。 オヤジはノンアルコール。 一品目。 蒸した栗茶碗蒸し。渋皮から出汁をとり黒胡麻白玉入り。栗のチップをあしらい土佐酢ソース。 柑橘系の達人。 栗の甘さと渋皮の深みのあるデザートのような茶碗蒸しに土佐酢。 素晴らしい発想! シルバーの器も素敵。 旦那絶賛。 二品目。 カマスのしんじょう。横には生落花生をピューレしくずこで固めて揚げた物。生木耳。上品なしんじょうに優しい出汁。 生落花生の揚げ物。 美味!! 三品目。 ここでオヤジはノンアルコールで寝始めます(°▽°) 年寄りは朝からフル回転だからね。 私、白ワイン追加。 さわらの焼き物、すくな南瓜ソース。マッシュルームのソテー。ピーカンナッツ。梨の白ワインゼリーがけ。 計算されたプレート! 絶妙な焼き加減のさわらがまた柔らかく美味。ポタージュのような南瓜ソースが良く合う。 ピーカンナッツの香ばしさがまたアクセントに。 梨と白ワインゼリーは口直しのよう。 私のナンバー1。 四品目。 肉厚帆立を北あかりの衣揚げ。バルサミコ酢と酢橘のソースに銀杏。 秋満載!! これ間違いなく旨い。 上右。ハスイモの黄身酢ソース。アナーラトマトと天使の海老。ハスイモとはずいきと丁寧に奥さんが説明して頂けます。 勉強になります。*\(^o^)/* 酢使いの天才。 上左。牛蒡をピューレにした松風焼き。 上。芋天使の黄味ソース。 完璧。 コースが苦手で定食が好きなオヤジがしみじみとこんなに料理が旨いと思った事はないと。 畑デビューして野菜の本来の美味さに目覚め、調理法に関心を持ったか! 五品目。 黒毛和牛ランプ肉のロースト。どんこ椎茸とズッキーニ添え。 ソースは被らないようにバルサミコ酢ではなく醤油ベース。 箸で切れる柔らかい肉は間違いなく美味。 歯が問題な初老のオヤジは霜降りより柔らかいランプ肉とズッキーニの調理法に感嘆。 牛肉オカンも納得。 季節の炊き込みご飯は量を選べまして男性、大。女性、中。 今回は舞茸と胡桃。胡桃の食感と舞茸の良い香り。 お新香は大根と鮪の佃煮。あおさの赤だし。 入魂の秋食材のフレンチエッセンスも取り入れた創作和食料理を存分に目でも味でも楽しめました。 食後のホットコーヒー。 次回の予約。 来年の4月しか空いてない!!_:(´ཀ`」 ∠): 春の食材、とても楽しみに待たせて貰います!

よし奈の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 090-8336-4470
ジャンル
  • 創作料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~6000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                名鉄各務原線 / 細畑駅 徒歩11分(860m)
名鉄各務原線 / 田神駅 徒歩13分(990m)
名鉄名古屋本線 / 茶所駅 徒歩17分(1.3km)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン お花見・桜の見えるレストラン、ワインが飲める

更新情報

最初の口コミ
Mai Hosoda
最新の口コミ
Mai Hosoda
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

よし奈の近くのお店

岐阜市のその他でオススメのお店

岐阜の新着のお店

よし奈のキーワード

よし奈の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

090-8336-4470