永福拉麺 えいふくらーめん

焼肉ならこの人!グルメなビジネスマン をはじめ 6人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~2000円
最寄駅
京急本線 / 弘明寺駅(出入口2) 徒歩18分(1.4km)
ジャンル
ラーメン 餃子 飲茶・点心 B級麺料理
定休日
毎週水曜日
もっとみる
045-716-3701

元中華街の永楽製麺所が復活。懐かしのサンマー麺が絶品

口コミ(5)

    お昼御飯に伺いました。 あんかけかた焼そばとギョーザを注文! 前から気になっていたのですが、やっと行けました。 とても美味しかったです。ごちそうさまでした☺️

    中華街の名物、そして神奈川県民懐かしの味として有名だった永楽製麺所が負債の問題などで姿を消して、ファンとして寂しい思いをしていました。ところが昨年11月に、元永楽製麺所六ッ川売店があったところで「永福拉麺」として営業を再開したということを聞き、早速行ってきました。普通に下町の住宅街の真ん中で愛想のいい娘さんが地元のおじちゃんおばちゃんの名前を全部覚えて世間話しているような、普通の横浜の店として、ちゃんと復活していました。なんか嬉しかった(^^) サンマーメンと縁の赤いチャーシューが乗ったチャーシューメン、そして餃子。懐かしのあの味です。 そして売店も「小麦のかほり 永福」として店内に設けられており、あの「ヒスイ麺」「焼きそば」「スープ」「饅頭」など各種販売しています。通販もあります。 お好きな皆様、ぜひ。

    横浜ベイスターズがまだ弱小球団だった頃(今年が調子良いだけってツッコミはNG)、横浜スタジアムでの主催試合の前のスピードガンコンテストのスポンサー企業として名を馳せた永楽製麺所。 中華街では老舗店として、またここで製麺された中華麺や餃子の皮が高島屋やそごうなど大手百貨店で販売され絶大な支持を得ていたお店が突然倒産したのは2013年9月。その以来、心にポッカリと穴が空いてしまいましたが当時の味がコチラでいただけると知り訪問。 ●サンマーメン(600円) もともとはテイクアウトするつもりで入ったのにうっかり着席、メニューにサンマーメンを発見し注文することに。 野菜炒めの餡の下にある澄んだスープがとにかく嬉しい。麺は細くちぢれ麺、細いのに噛みごたえと喉越しがしっかりしているのが特徴。程よく火入された野菜炒めのシャキシャキ感との相性も抜群。 完食後はテイクアウトコーナーで麺(ちぢれ)とスープを購入し帰宅。自家製のメンマやチャーシューも売っていたので次回は購入しようかと思う。

永福拉麺の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • ラーメン
  • 餃子
  • 飲茶・点心
  • B級麺料理
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京急本線 / 弘明寺駅(出入口2) 徒歩18分(1.4km)
横浜市営地下鉄ブルーライン / 弘明寺駅(出口2B) 徒歩25分(2.0km)
京急本線 / 上大岡駅(カミオ連絡口1) 徒歩27分(2.1km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        神奈川中央交通 井・11 上六ツ川 徒歩2分(140m)
神奈川中央交通 井・11 大池 徒歩3分(240m)            

          
店名
永福拉麺 えいふくらーめん
予約・問い合わせ
045-716-3701

席・設備

座席

14席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
鎮目 博道
最新の口コミ
Ayumi -akz

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

永福拉麺の近くのお店

弘明寺のラーメン・麺類でオススメのお店

神奈川の新着のお店

永福拉麺のキーワード

永福拉麺の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

弘明寺周辺のランドマーク

045-716-3701