シュヴァル・ド・ヒョータン

Cheval de Hyotan

予算
~10000円
~8000円
最寄駅
JR山手線 / 池袋駅(C3) 徒歩5分(360m)
ジャンル
フランス料理 ビストロ
定休日
毎月第2火曜日 毎月第4火曜日 毎週水曜日
03-5953-3430

本格的なフレンチをカジュアルにいただける良心的な店

副都心線池袋駅から徒歩6分の場所にある「シュヴァル・ド・ヒョータン」。カジュアルな雰囲気の中で本格的なフレンチが楽しめるレストラン。女性シェフが作り出す繊細な味は沢山の人の胃袋を掴んで離さない。ランチは1900円のコースから頂けるというリーズナブルさも人気の一端を担っている。

口コミ(57)

    お任せフルコース お任せペアリング グルメな方におすすめしていただき 行きたかったお店 地元にこんな素敵なお店ができていたなんてーー∑(゚Д゚) さすがのビルグルマンです! 品数も多くて 盛り付けも綺麗でした 初めて食べた亀の手美味しい! キノコの下に引いてあるゴルゴンゾーラのソースが美味しくてパンが二つなくなりました 女の子におすすめしたいお店が増えた! #ビルグルマン #恋人を喜ばせるディナー #予約必須 #カジュアルディナー #女性一人でも入りやすい #ソムリエがいる店

    店名の『シュヴァル・ド・ヒョータン』とは、ことわざの「瓢箪から駒…意外な所から意外の物が出ることのたとえ。冗談半分のことが事実となってしまう場合などにいう(日本語大辞典より)」のニュアンスを込めた店名である点、地元の方が気軽に訪れる店になるようオーナーが心配りした点が特徴であると、どこかの取材記事で読みました。 それはともかく、とにかく前評判が高いのです。 この日お願いしたのは、シェフのおまかせ5皿のコース。 ・前菜 ・あおりいかのタルタル ・フォアグラのポワレ ・飴色玉ねぎのラビオリ ・寒鰤のマリネ ・和牛のロースト ・イチゴとピスタチオのデザート どのお料理もとにかく色の鮮やかさが際立っています。力強い味わいのある野菜が使われており、ひと口一口立ち上る素材の味わいが豊か。どのお料理もとてもとてもとても美味しかったのですが、とくにお口の中が大騒ぎ(褒めてます)になったのが、次の2皿。 「あおりいかのタルタル」 イカスミとトリュフの香りが特徴的な一皿。イカのクリーミーさとトリュフの濃厚な香りの絡み合い。なにこの深みのある味わい。墨色を施したお皿の中の宇宙にも、侘び寂びを感じてしまいました。 「フォアグラのポワレ」 柔らかく煮た大根としっとりクリーミーなフォアグラ。ここにいぶりがっこで味のアクセントが添えられていました。大根の軽やかな味わいがフォアグラの味の濃さを緩和するのですが、いぶりがっこのスモーキー感がそこにちょっとしたニュアンスを添えて、口当たりのまろやかさを醸し出しているのです。 美味しいのはもちろんなのですが、驚きと感動を様々な角度で味わえた、素敵なランチ。お店の居心地もよく、気持ちよく過ごせました。近所の方がリピーターというのも、深く納得です。

    今年のマイベスト確定(*›◡︎‹*)!久々に心から感動したフレンチ。 一番安い「ジュール」コース(税込2500円)にしましたが、満足度200%(*´꒳`*)♡ 内容は、アミューズ、前菜、パン、メイン、コーヒー。 前菜は、サーモンのミキュイ。 中がレアで最高に美味しい( › ·̮ ‹ ) みずみずしいイチジクと葉野菜がたーっぷり♪ この前菜、メイン級に大きくてビックリ! 何も言われなかったらメインと勘違いするw メインは鶏胸肉のヴァプール。 鶏胸肉=安価という常識が覆る美味しさ(;ω;) 付け合わせも、きのこのフリットが入っていたりと超豪華〜♪ そしてそして...お店のご好意で、デザートをサービスしてくださいました! ヌガーとキャラメルとナッツのアイス。 普段、ヌガー系は甘すぎて食べ切れないのですが、、、 秒速で完食w ネット予約のうえ、日曜11:30に一人で行きました。 この日は予約で一杯だったようで、予約のない方は断られてました。 開店前から待機している方もいましたので、予約必須かと思います((o・ω・o)) 《2020.1.11 土曜11:30》 今回も一人で訪問。 ランチ「ヒョータンコース」(税込3500円)を楽しみました♪  アミューズは、コイのカルパッチョ、温かい栗のスープなど。 栗のスープはスイーツのように甘い♡ アミューズの時点で幸せの溜息がw  前菜は「広島産牡蠣のポッシェとレンコン餅」。 牡蠣は新鮮で、大きくてフワフワ。レンコン餅はもっちりしていて、たまらなく美味しかった。  メインは「岐阜県産鹿フィレ肉のロースト」。 鹿とは思えないくらい、柔らかくてびっくり! 赤身がまた綺麗で。 今まで食べた鹿の中で一番美味いわ。  デザートは「福岡産あまおう苺のリオレ」。 リオレとは、お米を甘く煮たデザート。フランスのお母さんが子供に作ってあげる家庭料理だそう。  ヒョータンのリオレは、ココナッツミルクで作られており、スッキリした甘さで絶品でした! #池袋 #フレンチ #女子歓喜度高い #ビブグルマン #予約必須 #雰囲気がデート向け

    池袋警察からテクテク歩いていると着きます 間口セマッと思い入店すると木目のカウンターがナガッとお目見えします 暖かさを感じるカジュアルな雰囲気です カウンターに座し厨房を覗くと、ワカッ(若い)といった印象のスタッフがテキパキと動いています 指示を出す声、肉の焼ける音、皿を洗う音まで聞こえて楽しく料理を待ちます まずは明けましておめでとうございますてきなアミューズ、お雑煮のフレンチですね 独創的ですが味は薄味 前菜は寒ブリのミキュイ、ブリは脂がのっていてジュワッと、そしてソースアイスが口の中を中和してくれます 普通の前菜の倍くらいの量です、ご満悦^_^ メインは鹿、豚、牛、魚のなかから鹿フィレのローストをチョイスしました 身は柔らかく、もちろん臭みもなく、淡白、焼きも素材の味がしっかりと伝わってきます これまたボリュームありご満悦です^_^ そしてデザート、これも選べるのですが僕的には当たりでした、トリュフのクレームブルュレの大人なスイーツ感といったら、ご満悦です^_^ ランチで質、量ともに満足できました サーブも家庭的でご満悦です^_^ なので星⭐️⭐️⭐️です それでは聞いてください、なぜ池袋だったのか

    木の雰囲気が暖かいお店です。 6000円おまかせコースをいただきました。 大満足のとても美味しいたっぷりのお料理で大満足。 お野菜が沢山使われており、優しく繊細な味わいです。 鴨も素晴らしかったです。 またすぐ行きたい! ごちそうさまでした。

シュヴァル・ド・ヒョータンの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • フランス料理
  • ビストロ
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~10000円
ディナー
~8000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 池袋駅(C3) 徒歩5分(360m)
東京メトロ有楽町線 / 要町駅(出入口6) 徒歩10分(730m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        東京空港交通 池袋エリア〜羽田空港線 ホテルメトロポリタン 徒歩4分(280m)
関東バス 池11 国際興業総合案内所 徒歩5分(380m)
国際興業 けせんライナー 池袋駅西口 徒歩5分(400m)            

          
店名
シュヴァル・ド・ヒョータン Cheval de Hyotan
予約・問い合わせ
03-5953-3430
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/ChevalDeHyotan/

席・設備

座席

22席

個室
カウンター

(8)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 個室
  • デート
  • ディナー
  • ワインが飲める
  • 女子会
  • クリスマスディナー
  • バレンタインデー
  • 記念日
  • PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Ikuko Yama Kato
最新の口コミ
H.Takuya

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

シュヴァル・ド・ヒョータンの近くのお店

池袋西口のフレンチでオススメのお店

池袋西口の新着のお店

シュヴァル・ド・ヒョータンのキーワード

シュヴァル・ド・ヒョータンの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

池袋西口周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-5953-3430