あげづき 公式情報 あげづき


予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 飯田橋駅 徒歩7分(500m)
ジャンル
とんかつ 串揚げ 日本料理 和食
定休日
毎月第3水曜日 毎週火曜日
もっとみる
050-5304-0580

希少価値の高い宮崎県産の南の島豚を使用。こだわりが詰まった「究極のとんかつ」

28年に及ぶ直向きなとんかつ道のなかで店主の保科氏が目指してきたのは、ずばり「究極のとんかつ」です。豚肉に使うのは、生産量が少なくごく一部の高級店などにしか卸されない宮崎県産の南の島豚。保科氏をして「これまで食したなかでも、頭抜けた美味しさ」といわしめる食材です。そんな肉を最大限に生かすのが職人の仕事。火入れによる肉の縮み具合も計算した筋切り、高級ラードを使ったブレンド油、低温と高温、さらに余熱も駆使した火入れ。そのひとつひとつに保科氏の長年の研究が息づいています。衣の風味と香り高い脂の旨み、そして肉の滋味。それでも「未だ進化の途中」という言葉にとんかつに対する保科氏の情熱がうかがえます。

口コミ(292)

    • ピックアップ口コミ

    特ロースかつ定食!ビブグルマンでも紹介された神楽坂の名店「あげづき」 にて、極上とんかつを頂きました(o^^o) まず、大きさもさる事ながら、圧倒的な分厚さに驚きました笑!さらに圧巻は、最初の一口。あまりの肉の旨味、脂の甘味に、衝撃を受けました!!柔らかく優しい肉質から、甘味が溢れてきます(*^^*)南の島豚というブランド豚を、じっくり熟成させて、独自の製法で揚げているのだそうです。 丁寧に作られているので、提供まで時間がかかりましたが笑、待つかいのある逸品でした^ ^ #旅ごはん

    いつもは大行列なのですが、閑散とした今の神楽坂だと、並ばずに入店できました! 6時半に入店し、ビールとモロキュウで乾杯!キュウリに極旨のもろみ味噌を載せてポリポリかじりながら、トンカツを待ちます。 お店がイチ押しの南の島豚のロース、そしてヒレカツが登場! カリッとした衣、そして柔らかいシルキーでジューシーな豚ちゃん…。幸せってこんな味? 最初はお塩で、そしてソースで食べ進めます。 私はヒレ好きなのですが、やはりトンカツは、ロースが旨い、島豚の上品な脂身がお口の中でとろけていきます。 在宅勤務は思いの外、忙しくて過酷ですが、仕事終わりに食べる名店の味は格別です。閉店が8時だから、食べ終わってコンビニで買い物して、自宅に戻ってまったりしていても、まだ8時半! VIVA! リモートワーク! Bravo! あげづきさん‼︎ もちろん、テイクアウトもやってます。 ご馳走さまでした!明日からも頑張れそうです‼︎ #神楽坂ご飯 #極上トンカツ #私が応援したいお店 #テイクアウト

メニュー

  • しっとりと柔らかな食感の『鳥取県産の地鶏ささ身フライ』(1ヶ)

    しっとりと柔らかな食感の『鳥取県産の地鶏ささ身フライ』(1ヶ)

    低温でじっくりと火をいれるため、鶏のササミも驚くほど柔らかでジューシー。定食にして味わっても、酒の肴として合わせても美味。自家製のタルタルソースでどうぞ。

  • 希少な南の島豚の美味しさを堪能できる『特ロースかつ』(限定数)

    希少な南の島豚の美味しさを堪能できる『特ロースかつ』(限定数)

    香りのある上品な脂、旨みが濃厚な赤身肉という、南の島豚の美味しさを最大限に引き出しました。まずは、塩で味わい、素材の味を楽しむのがおすすめ。+360円でご飯と味噌汁、ポテトサラダ、お新香付きの定食に。

  • 南の島豚のなかでも貴重な部位を使った『特ヒレかつ』(限定数)

    南の島豚のなかでも貴重な部位を使った『特ヒレかつ』(限定数)

    都内の飲食店を探しても他では味わえないであろう南の島豚のヒレ肉。そのなかでも一本の中心部から取れる上質な部分だけをとんかつにしました。ジューシーで柔らかな赤身の美味しさをストレートに楽しめます。

お店からのオススメ

  • あげづき使用の豚肉「南の島豚」

    あげづき使用の豚肉「南の島豚」

    店主は、美味しいと言われる豚肉を数多く試食し、その中でもひときわ際立って美味しいと思える豚肉がたまたま今回選んだ、宮崎県永田種豚肉場の永田さん夫妻が丹念に飼育している「南の島豚」でした。 肉質は旨みが豊富できめ細かくジューシー、脂身は融点が低くサラッとしておりしつこくない良い香りです。

  • とんかつに合う日本酒取り揃えております

    とんかつに合う日本酒取り揃えております

    さまざまな種類の日本酒を取り揃えております。食中酒として主にお燗を薦めています。当店自慢のとんかつをはじめとするお料理によく合う日本酒です。ぜひお燗でお試しください。

  • 目の前で調理する姿が見えるカウンター席

    目の前で調理する姿が見えるカウンター席

    ゆっくりと落ち着ける江戸風情の店内。女性お一人様も多く来店されております。おしゃれな店内で、究極・こだわりのとんかつをお楽しみください。

あげづきの店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • とんかつ
  • 串揚げ
  • 日本料理
  • 和食
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央・総武線 / 飯田橋駅 徒歩7分(500m)
都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅 徒歩7分(560m)
東京メトロ東西線 / 神楽坂駅 徒歩10分(750m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 飯62 厚生年金病院 徒歩4分(270m)
都営バス 飯62 飯田橋 徒歩5分(400m)
都営バス 飯62 牛込神楽坂駅 徒歩6分(430m)            

          
店名
あげづき あげづき
予約・問い合わせ
050-5304-0580
オンライン予約
電話番号
03-6265-0029

席・設備

座席

35席

個室
カウンター

(カウンター8席)

喫煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ご飯
  • おひとりさまOK
  • 喫煙可
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Hideo Shinohara
最新の口コミ
貴之鳥山

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

あげづきのキーワード

あげづきの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神楽坂周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

050-5304-0580

お店からのニュース