あげづき 公式情報 あげづき

2000軒を食べ歩く、蕎麦とお酒の伝道師 をはじめ 463人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR中央・総武線 / 飯田橋駅 徒歩7分(500m)
ジャンル
とんかつ 串揚げ 日本料理 和食・和食レストラン
定休日
毎月第3水曜日 毎週火曜日
もっとみる
050-5304-0580

希少価値の高い宮崎県産の南の島豚を使用。こだわりが詰まった「究極のとんかつ」

28年に及ぶ直向きなとんかつ道のなかで店主の保科氏が目指してきたのは、ずばり「究極のとんかつ」です。豚肉に使うのは、生産量が少なくごく一部の高級店などにしか卸されない宮崎県産の南の島豚。保科氏をして「これまで食したなかでも、頭抜けた美味しさ」といわしめる食材です。そんな肉を最大限に生かすのが職人の仕事。火入れによる肉の縮み具合も計算した筋切り、高級ラードを使ったブレンド油、低温と高温、さらに余熱も駆使した火入れ。そのひとつひとつに保科氏の長年の研究が息づいています。衣の風味と香り高い脂の旨み、そして肉の滋味。それでも「未だ進化の途中」という言葉にとんかつに対する保科氏の情熱がうかがえます。

口コミ(249)

    • ピックアップ口コミ

    特ロースかつ定食!ビブグルマンでも紹介された神楽坂の名店「あげづき」 にて、極上とんかつを頂きました(o^^o) まず、大きさもさる事ながら、圧倒的な分厚さに驚きました笑!さらに圧巻は、最初の一口。あまりの肉の旨味、脂の甘味に、衝撃を受けました!!柔らかく優しい肉質から、甘味が溢れてきます(*^^*)南の島豚というブランド豚を、じっくり熟成させて、独自の製法で揚げているのだそうです。 丁寧に作られているので、提供まで時間がかかりましたが笑、待つかいのある逸品でした^ ^ #旅ごはん

    神楽坂駅にあるこちらのお店にお邪魔しました。 地下に降りると3名ほどが待っていましたが10分ほどで入店。 特上ロースを頂きたかったのですが、特上ロースは平日のランチは提供していないとの事で、普通のロースカツ定食をセレクト。 独自の低温調理のため時間があるかかかるという注意書きを読んだりしながらカウンターで待つことに。 私の席が良くなかったのか珍しく不感地帯でネットが繋がらない。店内の様子はNGという貼り紙が合ったのでカツ以外は写真をとる事はできないなと思いながら眠くなりながら30分くらいたったのでしょうか、出てきました。 やっと来た。 説明で岩塩をすすめられたのでお奨め通りに岩塩で頂きました。 衣はサクッと肉はプリっとしていて岩塩であっさりと頂くことができました。 ご飯とキャベツはお代わり無料ということで、ご飯もお代わりをして満足しました #神楽坂駅のトンカツ

    【神楽坂を登り、念願のロースかつを初賞味】 ★特ロースかつ定食 ☆神楽坂の途中にある、とんかつ好きなら知らない人はいない店。ずっとずっと行きそびれていた宿題店に機会あって、ようやくの訪店。 ☆この日の夕方、地下1階の店内はほぼ満席。カウンターに通され、店員のシャキッとした接客に心地よさを覚えながら、目当ての品を注文。 ☆瓶ビールで喉を潤しながら、カウンター越しに厨房内の店主を見続ける。すると、それだけで噂に違わぬ店だと肌で感じることが出来る。 ☆2つの大きな鍋でとんかつと向き合う店主。低温の油が立てる音を聞き、揚げ上がりの色を見ている…この研ぎ澄んだ空気感が半端ない。 ☆余熱通しの鍋に一度とんかつを潜らせ、油をしっかり切られたロース。しっかりと時間をかけ、静かに丁寧に作られ、ようやく目の前に。 ☆ふわふわと不思議なくらい軽そうな衣と火入れが絶妙のほんのり赤い肉…この一体感にまずは驚愕。いつもと同様、岩塩でさらりと頂く。 ☆ロースの脂と岩塩とが交わる。それがとろんとした甘い塊に変わる。「じゅわっ~」と口の中一杯に広がる肉の旨み、、、たまらない。 ☆一切れ一切れに店主の魂がこもっているこのロース。目の前で調理を見ているからこそ、美味しさが倍増している。本当に絶品の一言。 ☆ある一線を越えた秀逸ロース肉…副菜であるポテサラ、お新香、ご飯、しじみ汁などと一緒に、美味しく胃袋が満たされていく幸せ。 ☆これぞさらりとした名店…全く非の打ち所なし。次回は魅惑のヒレを頂きに、落ち着いた店への階段を降り、伺ってみたい。 大変美味しかったです! ご馳走様でした!

あげづきの店舗情報

ジャンル
  • とんかつ
  • 串揚げ
  • 日本料理
  • 和食・和食レストラン
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR中央・総武線 / 飯田橋駅 徒歩7分(500m)
都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅 徒歩7分(560m)
東京メトロ東西線 / 神楽坂駅 徒歩10分(750m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 飯62 厚生年金病院 徒歩4分(270m)
都営バス 飯62 飯田橋 徒歩5分(400m)
都営バス 飯62 牛込神楽坂駅 徒歩6分(430m)            

          
店名
あげづき あげづき
予約・問い合わせ
050-5304-0580
オンライン予約
電話番号
03-6265-0029

席・設備

座席

35席

個室
カウンター

(カウンター8席)

喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ご飯
  • おひとりさまOK
  • 喫煙可
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Hideo Shinohara
最新の口コミ
Horikawa Atsushi

※ こちらのお店はRettyのお店会員に登録しているため、みなさんの編集はできません。
  情報に誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

あげづきのキーワード

あげづきの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神楽坂周辺のランドマーク

050-5304-0580