Don Bravo

公式情報
ドン ブラボー

予算
~5000円
~2000円
最寄駅
京王線 / 国領駅 徒歩4分(270m)
ジャンル
イタリア料理 パスタ テイクアウト 熟成肉 ピザ チョコレート ジェラート 燻製
定休日
毎週水曜日
042-482-7378

本格的釜焼きピザがリーズナブルに味わえるイタリアン。ピザの生地はヨーグルトと玉ねぎから酵母をおこしている。生地が絶品なのでシンプルなマリナーラやマルゲリータがおいしい。店内はテーブルとカウンター席。カウンターからはキッチンの様子がみられるのが楽しい。内装も雰囲気もいいのでデートにも使いたい。ランチメニューは1000円~。

口コミ(130)

    ※長文、失礼致します(汗) 【かみさんの誕生日のディナーで訪問したのは『国領の奇跡』と呼ばれる恒例の此方です。】 『retty』さんの公式情報は以前のままですが… 営業時間は、ランチ 12:00〜 定休日は、原則水曜日と木曜日の週二日と変更になっています。 以前改装された際に、席数を減らされた事もあり、今更ながらですが予約必須です。 予約は… 電話の場合は、営業時間等お忙しい時を外して10〜11:00、14〜18:00がお勧め。 また、他にオンライン予約の『POCKET CONCIERGE』でも受付けています。 なお、苦手な物等は予約の時に訊かれたり、入力出来たりします。 お料理は… ◾️ランチ ピザまたはパスタにサラダ、パン、ドルチェ付きセット 1,815円〜3,300円(全て税込) 追加で”生ハム” 1,320円。 なお、ドリンク(税抜き600円〜1,272円)はセットに含まれていません。 ◾️ディナー コースのみで13,200円(税込) なお、ディナーは、別途サービス料10%となります。 飲み物は… ◾️ワイン・ペアリング 25,000円、13,200円(全て税込) ◾️アルコール・ペアリング 9,800円、12,100円 ◾️アルコール・ノンアルコール・ミックスペアリング 8,900円 ◾️ノンアルコール・ペアリング 8,000円 その他、単品もあります。 また、メニューに掲載されていないドリンクもありますので、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。 さて、その中から、小生は”アルコール・ペアリング” 12,100円。 かみさんは、ガス入りウォーターの ”Sanpellegrino” 1,100円です。 小生、一度は ”ワイン・ペアリング”を試してみたいのですが、ワイン以外のペアリングが素敵過ぎるので、つい ”アルコール・ペアリング” にしちゃいます(笑) □シャンパーニュ 先ずは、”apéritif” で ”GOSSET GRANDE RESERVE”。 少し温度を上げてサーブ… 香りが綺麗で、熟成感を感じるタイプです。 ■白トリュフ 白トリュフを使った茶碗蒸しからスタート。 蓋を取ると…白トリュフの香りが、思いっ‼︎きり立ち上ります(笑) 茶碗蒸し自体は、滑らかな舌触り… □日本酒 秋田市の『新政酒造』さんが木桶で作られた”Invisible Pink Unicorn 2019”(見えざるピンクのユニコーン)。 酵母無添加の貴醸酒という特殊製法… すっきりしています。 ■鰯 柔らかな”鰯”の下には、浅蜊の出汁で炊いたお粥を合わせて、ちょっとリゾット風。 ”鰯”等、青魚が大好きなかみさんは、満面の笑み♪ □赤ワイン イタリア、トスカーナの”PACHNA”の2011年物。 ソムリエ藤井さんが、現地でお手伝いされた事のあるワイナリーの1本。 ドライフルーツのニュアンスで、凝縮した果実感のある綺麗に熟成された逸品。 ■牛レバー 熟成肉専門のお店の新鮮な”牛レバー”を、胡麻油を使いながらサっと火入れ。 その上に、”ルッコラ””マッシュルーム”に”パルメザン・チーズ”(パルミジャーノ・レッジャーノかどうか?は不明)のスライスを… 其れに、”バルサミコ酢”のソースと”法蓮草パウダー”を合わせています。 □オレンジ・ワイン イタリアの生産者『vodopivec』さんのオレンジ・ワイン”VITOVSKA”。 ワインに木の樽のニュアンスを付けたくないので、自分の処で木樽を作成… 内側を焼かない木樽での熟成期間を長くした事もあり、スモーキーさが出ながら、柑橘系の爽やかさに柔らかい渋味を感じる一杯。 ■鰤 今回は、”カルパッチョ”です。 器の一番底に”アボカド”と”ライム汁”を敷いて”豚足”とスパイスを合わせた”煮凝り”。 ”鰤”のカルパッチョには、上から野菜のザク切り沢山と ”フルーツトマト”のソースに加えて、”チリパウダー”でアクセントを… 少しずつ全体を合わせながら味変してみると… 最初っから全体をかき混ぜた方が良いかも? 然し、”鰤”自体が、無茶苦茶美味しいですね。 □クラフト・ビール 香港のクラフト・ビーフ”ANOTHER ONE”。 アルコール度数が低めで、フルーティーな一杯です。 ■ラディッキオ 石川県『上田農園』さんで作られたイタリア栽培種のチコリー”ラディッキオ”を使った、所謂”ミネストローネ”。 具沢山のスープに、アルプスのヴォッレ・ダオスタ州のセミハードタイプの”フォンティーナ・チーズ”のソースを合わせたイタリア・トスカーナの郷土料理ですね。 味わいが、複層に重なり合って押し寄せて来ます… ※字数制限2,000字を超えるので、続きはコメント欄へ…

    【「国領の奇跡」洗練されたイタリアンを手頃に】  ※コメント返しは原則お休みしてますので、記入ご遠慮ください(参考通知とオフ会の御礼は記入OKです) ~都内のイタリアン/ピザ銘店制覇を目指して~ つつじが丘の奇跡が『柴崎亭』なら、 国領の奇跡は『Don Bravo』 訪問時点、 GoogleMAP評価「4.3」、 某グルメサイト「3.78」、イタリアン百名店。 店主・平雅一氏は 広尾(当時)の『アッカ』に勤め渡伊、 フィレンツェの 『ラ・テンダ・ロッサ』(ミシュラン2つ星)、 シチリアの『ドゥオーモ』(同2つ星)、 ミラノ『サドレル』等で修業。 さらに帰国後、今をときめく超人気店『タクボ』 (創業時の屋号はリストランティーノ バルカ) 起ち上げにも関わる。 Ⓡ友さんをお誘いしてこの予約困難店を攻略♪ ディナーコース13200円は以下なり。 ■柿と生ハムのフィンガーフード 外側を薄切の柿で包んだ一品。 柿の淡い甘味、生ハムの塩気、 中のマスカルポーネのまろやかさの調和。 ■秋刀魚のインボルティーニ 香草焼きにした秋刀魚の巻物。 間にはワインで下処理したパン粉が挟まっており、 秋刀魚のうま味を吸って美味。 アクセントにカボス。 秋刀魚の臭みを上手く中和しており 味のコントロールが秀逸。 ■ヴィテッロ・トンナート 本来は伊・ピエモンテ州の郷土料理ですが、 ビーツを使って彩度高いビビッドな仕上げに。 仔牛らしい柔らかな肉質をレアな焼き方で、 自家製のマヨネーズの爽やかな酸味感も素晴らしい。 ■牡蠣と薩摩芋、チョコのクレープ 大ぶりでミルキー、濃厚な牡蠣を軸に それに力負けしないコクのあるソース。 和菓子の水菓子のような瑞々しくも もっちりしたチョコクレープと芋ペースト。 牡蠣の磯味⇒甘味と緩急の効いた落差ある味つけ。 ■ランプレドット 欧州各国の宮廷で使われた 伝統的な食器、「ライオントリフ」に盛り付け。 本来、トスカーナでは パニーニに包んで食されるのですが、 煮込み料理にアレンジして提供。 あか牛の濃厚な味つけギアラで 口中でとろけるように柔らかく美味。 ■ポルチーニのアーリオ・オリオ 肉厚なポルチーニ入り。 咀嚼するとポルチーニ特有の あの芳醇で濃厚な味わいが口中に広がる。 赤玉ねぎの辛味もほどよく効いている。 ムチムチしたパスタの食感も最高でした。 ■岩中豚のカツレツ いわゆる「ミラノ風カツレツ」と異なり、 日本のトンカツに近い仕上げ方。 しっとり低温調理で仕上げた豚に、 剣立ちのよい薄い衣。 ソースはチーズベースにしつつ、 清涼感あるレモンソースも加えて味の複雑性を表現。 ■ピッツァ ・マリナーラ ・クアトロフォルマッジ ピッツァは好きなものを任意に選択。 ハーフ&ハーフも可。 クラスト(生地)には 塩の代わりにホエイ(乳清)や玉ねぎ水を使い、 小麦粉は全粒粉とのこと。 やや薄くて気泡が多く 軽やかな食感が特長的。 リムの部分にかけてはモッチリ感を表現。 オイル感が少なくて軽く「コース料理の終盤」 として最適解なチューニングの生地。 焼き方はソースをメイラード反応させて、 塩味よりもコクを引き立たせる 方向性にしてるらしい。 「マリナーラ」はトマトの円熟した風味がストレートに感じられた。 「クアトロ」はゴルゴンゾーラの あの特有の風味が存在感を発揮し、 チーズ好きにはたまらない一品。 ■シチリア風のミルクアイス 日本の蜜柑を使って、 柑橘王国・シチリア風のアイスを再現。 蜜柑は実がアルコールに転化していない、 敢えて少し未熟なものを使っているらしい。 爽やかな酸味感と甘味が同居。 まろやかなミルクとの相性抜群でした。 ■ペアリングコース(別料金:1.3万だったかな?) ・149 BITTER BITTER ・新政№6 ・ルージュ・ロタガメット ・マルサーラ・スペリオーレ・リゼルヴァ1987 ・リチャード・スタベック・ディヴィ・リシャックロゼ ・ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチブルゴーニュ・エピヌイユ ・プルノット・バルベーラ・ダスティ・コスタミオーレ ・ヨスコ・グラヴナー・リボッラ・ジャラアンフォラ ・ソーネンヒル・ジャイブ ・アルジーネ・ビアンコ2019 ・グラッパ・ディ・バローロ・リゼルヴァ20年熟成 ついつい飲み過ぎました(笑) メンツが全員80年代後半の生まれの同窓生会だったので 「マルサーラ・スペリオーレ・リゼルヴァ1987」 で場が盛り上がる。 酒精強化された、 熟成感の強さを柱にした濃厚な味わい。 濃い味の肉料理にも力負けせず美味でした (コメント欄へ続く)

    国領の奇跡と言われてるこちらのお店♡ 予約して行った方がいいみたい。 ランチのコースを注文。 パスタとピザから一つ選べる。 友人と行ったので、一つずつ頼んでシェアした! ピザの生地が薄くてさくさくなので、大きめだけど、ぺろっと食べられちゃう。とってもおいしい。 サラダと一緒に出てきた、正体不明のパンが外さくさく中もっちもちでとても気になった。 友達とパン買って帰りたいよね、と話しておりました(灬ºωº灬)♡ 姉妹店もあるみたいで是非行ってみたい♪

Don Bravoの店舗情報

店舗基本情報

予約・問い合わせ 042-482-7378
ジャンル
  • イタリア料理
  • パスタ
  • テイクアウト
  • 熟成肉
  • ピザ
  • チョコレート
  • ジェラート
  • 燻製
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~5000円
クレジットカード
  • Amex

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                京王線 / 国領駅 徒歩4分(270m)
京王線 / 布田駅 徒歩12分(920m)
京王線 / 柴崎駅 徒歩13分(1.0km)                        

                        

座席

席数

30席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報

利用シーン ご飯、ワインが飲める、ディナー、デート、禁煙、肉、記念日、ランチ、女子会、結婚記念日、結納の食事会、おひとりさまOK、接待、大人の隠れ家、お花見・桜の見えるレストラン、クリスマスディナー、日本酒が飲める、おしゃれな、誕生日、昼飲み、二次会、焼酎が飲める

更新情報

最初の口コミ
Tomonori.N
最新の口コミ
setsuko s.
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Don Bravoのキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

Don Bravoの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

042-482-7378