701

ナナマルイチ

予算
~10000円
~5000円
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅 徒歩2分(120m)
ジャンル
イタリア料理
定休日
毎週月曜日 毎週日曜日
03-3525-7107

口コミ(3)

    神田川を眺めながら、おしゃランチ❣️ 今日は先輩家族とご飯でした☺️さすがグルメな先輩が選んだお店、美味しかった!! お店はこぢんまり、トータルで10人強くらいしか入らなそうで、ランチからしっかりコースなので、予約必須ですね。 アミューズにキャベツのスープ、前菜5種盛り合わせにパスタ2種、メインにデザート。 どれも美味しい!! 実は羊が苦手なんですが、ここの子羊は柔らかく、臭みも少なく、美味しく食べられた!! パスタが2種あるのも嬉しい。 小さいお子さんいてもOKなお店なので、子連れで行けるのもポイント❣️ また行きたいな〜〜

    南瓜のスープ、南瓜のアグロドルチェ 上州空風ハム 北海道羅臼産 鰤の燻製カルパッチョ風 黒舞茸のフリット 海老のオルツォット添え 鮑と九条ネギのスパゲッティーニ イタリア産フレッシュポルチーニのタリアテッレ 里山牛スペアリブの黒胡椒ソース 洋梨と紅茶のグラニータ シャインマスカットとパンナコッタ カフェ 小菓子 アクアパッツァから独立された直井シェフが今年御茶ノ水にオープンされた新店「701(nanamaruichi)」へ初訪。オープンの際のクラファンで少しばかり協力させていただいたのですが、盟友の誕生日に合わせてようやくお邪魔できました。 コース提供前に、フレッシュのポルチーニが届いてますのでパスタを変更もできますがどうしますか?と聞かれ、鮑のスパゲッティーニも実に捨てがたかったので変更ではなく追加で二皿パスタをいただくことに(笑) 快く対応いただきました。 ストゥッツキーノは二品が南瓜という共通項で括られた一皿、ポタージュとアグロドルチェで違った特徴が引き出されています。アグロドルチェで甘酸っぱく仕上げられていますが事前にソテーされた南瓜の香ばしく甘いこと。 アンティパスト一品目の羅臼の鰤、シークワーサーの酸味とツルムラサキのとろみを活かしたソースが素晴らしい。燻製された鰤の濃厚な脂とコクをさっぱりと食べ進めさせてくれます。二品目の黒舞茸のフリットと海老のオルツォット。半天然舞茸の旨みと香りの強さ、衣のガリっと心地よい食感がまず最高。オルツォット特有のプチプチとした感触と香味野菜の柔らかくも力強いベースも素晴らしく、海老のブロードも効いています。 プリモピアット、まずは鮑のスパゲッティーニ。オイルベースでシンプルながら鮑の力強い旨味。九条葱の香りもよく合います。そしてポルチーニのタリアテッレ、これはもう素材ありきで反則級に素晴らしい。大きなポルチーニ1本のまるまる半分が一皿に入っていて、ソテーされて旨味と香ばしさも最大限に引き出されています。お心遣いでトリュフまで…秋の味覚が凝縮された一皿を堪能。 セコンドは里山牛のスペアリブ、黒胡椒ソースのアクセントと牛のしっかりとした赤身の味わいに負けないくらいのブランド椎茸「天恵菇(てんけいこ)」の肉厚で歯を押し返すような力強さに驚き。火入れしても全然縮まないんですね! 爽やかなグラニータ、エルダーフラワーのジュレも華やかに香るパンナコッタとカッフェと最後まで堪能。盟友も喜んでくれて愉しい夜になりました。 直井シェフ、お忙しいところあれこれ聞いてすみません!(笑) 素材に合った丁寧なお仕事が積み上げられたお料理、堪能しました。またお邪魔します! #cucinaitaliana #italiancuisine #nanamaruichi

    本日のホチメシ 「701ディナーコース(9,000円)」 イタリアレストラン701 in 御茶ノ水 ★★★★★(ホチログ5.0) ※感動ポイントだらけで長文です。 日本を代表するイタリアレストラン、南青山のリストランテ「アクアパッツァ」のスーシェフだった直井さんが独立されて出店。 場所は御茶ノ水の川沿い、淡路亭の並びにあり、フレンチレストラン「テロワールカワバタ」の跡地。 基本的には9,000円のコース料理のみだけど、その日の食材でメニューを決めてくれるので、毎日同じコースにならないのも素敵なポイント。 食べる前から感動してたけど、料理一品ごとに感動が増して最後は満足しすぎてヤバかった。 【本日のコース】 ・最初の一皿  トウモロコシのスープ  皮付きヤングコーン →飲むというより食べる感覚のトウモロコシの冷製スープが濃厚。焼いたトウモロコシも乗せてあるから小さなカップで大満足。 ヤングコーンもクミンやフェンネルシードを添えられて焼かれているので、ハーブがガツンと効きつつも、香ばしいコーンをヒゲと皮で包んで食べる、小さくとも満足度の高すぎる一品。 ・野菜のお皿  長野県産ズッキーニのフリット  オリーブケッパーソース →フリットは衣がサクサクすぎるけど、ズッキーニ自体は甘みを感じるフレッシュ感残る火加減。そしてその下にあるオリーブとアンチョビだけでも美味しいのに一緒に食べるとズッキーニが踊り出す。  ズッキーニの水分だけで作られたペーストはミントと一緒に濃厚さを爽やかに食べられる一品。これも感動。 ・お魚のお皿  大分県産真鯛のパンツァネッラソース →炭火焼きで皮がパリッパリに焼かれつつも、身は甘みとしっとり感がある最高の火入れ。それにパンを水で柔らかくしたパンツァネッラソース、焼きトマト、ダビデの星と呼ばれる大型オクラを一緒に食べると、それぞれの味や風味だけでも美味しいのに酸味の効いたパンツァネッラが纏めてくれてメイン級の美味しさ。 ・パスタ  釜揚げシラスと大葉のスパゲッティーニ →名前はシンプルだけど、伝統的な日本のパスタ(パスタバジリコ)をベースにシラスと和えた唯一無二のパスタ。 元々日本にバジルが流通していなかった昔、バジルの代わりに大葉を使っていたのが元らしいけど、その大葉に乾燥バジルを加えて作っているので味に深みとリズムが加わり、パスタだけでなくシラスもそのソースを絡めるので超絶美味しい。もう家でどう真似できるかばかり考えてしまう。 ・お肉のお皿  ローマ産仔羊肉のミラノ風カツレツ  フレッシュトマトソース →ミラノ風カツレツはサイゼリアでも有名かもだけど、純粋に仔羊肉が柔らかくて美味しい。それに下味しっかり付けて揚げているので、衣も身も美味しい。それにフレッシュトマトとオリーブオイルを合わせたシンプルソースがメチャクチャ合うし、フライの重さを軽くさっぱりさせてくれる超絶美味しい一品。 ・デザート  梅のグラニータ  メロンのズッパ セミフレッド →グラニータは初めて食べたたけど、梅と梅ジュースを凍らせてシャーベット状にしたもの。 シャーベット自体も美味しいけど、梅酒の梅のように味がついたカリカリの梅がゴロゴロ入っていてフライの後の口の中をサッパリしてくれる。 また最初の一皿から食べたくなる。 次に来るメロンのズッパは正にパンを浸したスープのような見た目で、パンの代わりにパンナコッタを入れてメロンを添えたデザート。 メロンを食べると夏を感じるので、この季節にはピッタリ! ・カフェと小菓子 →美味しく頂きました。 ・誕生日プレート  大きなお皿にチョコペンでネームやフルーツで飾り付けをしてロウソクも立てて頂き、皆さんに祝って頂きました。 本当にありがとうございました!! 最初から最後まで感動しっぱなし。 自家製のパンもハーブを練り込んで作られていて、それだけでも美味しいのに、全ての料理が美味しすぎて、パンで全てのソースを舌に運ぶのにも大変役に立ちました。 多分全てのお皿は洗い終わったの?って思うくらい綺麗に拭って舌と胃に届けました。 料理だけでなく直井さんの人柄もあって、本当に素晴らしい店が実家近くに出来たんだなと感動しまくり。 近くの人は本当に一度行って欲しい。 場所柄、きちんと美味しい一級レストランはなかなか無いので貴重な存在。 フレンチほど高くもないし敷居も高くない。 そして人柄最高な直井さんが料理も接客もしてくれるので、誰に対してもオススメしたいお店です。 直井さん含めて2名で店内回すのでコースしかないけど、逆に最高の食材で最高のシェフが料理を仕切ってくれるので、イタリア料理に詳しくなくても安心して満足できるはずです。 本当に美味しかった!!再訪絶対したい! ごちそうさまでした!!

701の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3525-7107
ジャンル
  • イタリア料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~5000円
ディナー
~10000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅 徒歩2分(120m)
都営新宿線 / 小川町駅 徒歩2分(130m)
東京メトロ千代田線 / 新御茶ノ水駅 徒歩2分(140m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、ディナー、ご飯
グランドオープン日 2023/07/01

更新情報

最初の口コミ
堀田 京助
最新の口コミ
Y.Imai
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

701の近くのお店

秋葉原のイタリアンでオススメのお店

東京の新着のお店

701のキーワード

701の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-3525-7107