175°DENO担担麺 本店 ひゃくななじゅうごどでのたんたんめん

新店開拓に命をかけるカフェ女王 をはじめ 341人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
札幌市電山鼻線 / 西8丁目駅 徒歩3分(180m)
ジャンル
担々麺 中華料理 ラーメン 油そば 丼もの
定休日
無休
もっとみる
011-777-1177

札幌で人気の担々麺専門店。辛さで痺れる感覚が、他の店の担担麺とは別物

辛い物好きにはたまらない!「175°DENO担担麺」は、喉の奥が熱くなるほど辛いけど、その痺れがたまりません!卓上にある自家製ラー油は、175°の低温でじっくり2時間かけて作ったというからこれも試さずにはいられない!最後まで飲み干せるほど美味しい汁が麺に絡む850円の汁有り坦々麺と、800円~の珍しい汁無し坦々麺…どちらも美味しいので是非食べ比べてみて下さいね♪

口コミ(226)

    久しぶりー♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ ホントにお久のDENOサンの本店ー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶近くで仕事があり朝からずーっと狙ってました(〃ω〃) Rettyはじめた頃になんとも札幌の有名なユーザーさんがこぞって行ってたお店で、初めてRettyをみて絶対行きたいーと思ったお店。そしてよーやく行けたお店で食べた担々麺の初痺れにすっかりやられたもんです。 更にはこの頃はま...

    恒例の雪まつりステージの仕事の打ち合わせで、製作中の雪まつり会場へ。 打ち合わせ終わりで冷えた身体を暖めるべく、ランチは雪まつり大通会場からほど近いDENO本店です。 冬はスープ飲んであったまりたいので汁有を食べる事が多い私ですが、この日は汁無気分。 汁無 痺れる パクチー増し 卓上の辣油をふた回しほどかけてがっつり混ぜていただきます。 白ゴマの優し...

    【札幌】もつの朝立ちの後は、〆に痺れたくてこちらで。凄く痺れる汁なし+三痺れセット(麺は半分)頂きました。 閉店直前でしたので、店員さんとお喋り(^o^)/ 花椒の痺れは麻酔ですね。燕三条…

175°DENO担担麺 本店の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 担々麺
  • 中華料理
  • ラーメン
  • 油そば
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        札幌市電山鼻線 / 西8丁目駅 徒歩3分(180m)
札幌市営地下鉄東西線 / 大通駅(出入口1) 徒歩3分(190m)
札幌市営地下鉄南北線 / さっぽろ駅(出入口2) 徒歩4分(310m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        北海道中央バス 新千歳空港連絡バス(札幌市バス中心部) ホテルサンルートニュー札幌 徒歩2分(82m)
JR北海道バス ぶらりサッポロ観光バス 南大通西5丁目 徒歩3分(240m)
北都交通 札幌都心〜新千歳空港 ホテルサンルートニュー札幌 徒歩4分(280m)            

          
店名
175°DENO担担麺 本店 ひゃくななじゅうごどでのたんたんめん
予約・問い合わせ
011-777-1177
お店のホームページ

席・設備

座席

13席

(カウンター7席 テーブル席2つ 2人掛け、4人掛け)

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 激辛

更新情報

最初の口コミ
後藤 健夫
最新の口コミ
Tomohiko Sasaki
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。 詳しくはこちら

人気のまとめ

175°DENO担担麺 本店の近くのお店

大通のラーメン・麺類でオススメのお店

札幌の新着のお店

175°DENO担担麺 本店のキーワード

175°DENO担担麺 本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

大通周辺のランドマーク

011-777-1177