THE PENTHOUSE with weekend terrace

ザ ペントハウス ウィズ ウィーキンド テラス

予算
営業時間外
~8000円
最寄駅
東京メトロ有楽町線 / 豊洲駅(出入口2) 徒歩2分(160m)
ジャンル
イタリア料理 イタリアンバル ダイニングバー
定休日
無休
03-6910-1820

口コミ(8)

    高層階のステキな景色をカジュアルに楽しめる居心地の良さがとても良い。 ほら、高層階のレストランって結構頑張って入らないといけないとこ多いじゃないですか。そこをカジュアルにこれてコスパ良く楽しめるのは価値が高いように思います。天井高くて解放的な店内で、レインボーブリッジがフルで見える運河を見下ろしながら、仲間とフリーフロー頼んで制限時間ギリギリまでご機嫌に飲んで帰っていただきたい! 因みに、17:00予約とかがオススメ。青空、夕焼、夜景の3パターン楽しめますから! 逆に高級イタリアンを求めてここに来るのは違うと思うので、期待する価値を間違えないように使って欲しい。 #リピート決定 #景色が綺麗

    ディナーも頂いたのですが夜景が映らないへっぽこiPhoneなのでモーニングのご紹介を。 豊洲に出来た三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスの36Fにあるオシャレレストラン。ワタクシ、元ホテルマンなのでサービスが気になるタイプなのですが、ディナーもモーニングも気持ち良く過ごせました。 そして、ディナーは美味しいだろうと思ってましたが、思いがけずモーニングも美味しかった!!コロナ禍でブッフェスタイルではない代わりにお膳に用意されたお食事のバランスが良い!設備も良いし、何より景色の開放感…息が詰まる毎日ですが、良い息抜きが出来るオススメのお店です。

    (2021.02.05) 『THE PENTHOUSE with weekend terrace』 36階から望む絶景と、豊洲市場から仕入れる魚介のイタリアン 昨日のリベンジで訪ねた豊洲 昨年の夏に開業した三井ガーデンホテルの最上階からはベイエリアを一望することができますし、雲ひとつなくスッキリと晴れ渡っていたことから富士山までもを望むことができましたので、春一番が吹き荒れた昨日でなくて良かったのかもしれません 直通のエレベーターで昇った36階のロビーフロアには、10人ほどが掛けられるバーカウンターと、その奥には100席ほどのダイニング 更にはテラス席の用意もあるようですので、店名にもあるように天気が良い週末には心地良い風が流れるテラスでの食事を楽しむことができるようですね そんなお店を訪ねたのは12:30 既にダイニングはご婦人方を中心としたお客さまの笑顔で溢れていましたので、一面がガラス張りになった窓側ではなく通路を挟んだ2名掛けのテーブルへと案内していただきます お昼にいただくことができるのは、コロナ禍であることからビュッフェではなく、好きなメイン料理やドルチェを選ぶことがプリフィックスランチであるとのことで… 先ずは5種類のアンティパストミスト ローストされた赤かぶや大根のカルパッチョでシャキッとした歯ざわりを楽しんだあとは、イチゴが添えられたモッツァレラチーズの柔らかな歯ざわりと食感の変化も楽しい前菜でありますし… お皿の周り雪のように散らされているのはマルトセックなる添加物でオリーブオイルをパウダー化したものなのだとか 世の中には知らないものがいっぱいであります そして、赤かぶとじゃがいものポタージュ それほどじゃがいもが香ることはありませんが、全体的にやさしい味わいでありますし、濃厚すぎることのない滑らかな舌ざわりが楽しめるスープでありました メインとなるお料理は… パスタやピッツァなどの用意もありますが、豊洲の市場から取り寄せられるというお魚をいただくことにいたします 用意されたのはメダイのグリルでありまして、キチッと塩味が効いていることからそのままいただいても十分においしくいただけるのですが、添えられたマリナーラソースの酸味とガーリックの風味がまたおいしくて… 半身ほどはそのままのシンプルな味わいを楽しみ、残りにソースをつけてとふた味を楽しませていただきました そして、お皿に散りばめられた黒いつぶつ粒はオリーブに火を通して粉状にしたものだそうで… いろんなところにちょっとしたこだわりを感じますね 選んだドルチェは「シチリア産レモンとマダガスカル産バニラを使ったクレマカタナーラ あまおうのフレッシュソース」 しっとりとした舌ざわりと濃厚なカスタードなのでありますが、レモンの風味に爽やかさを感じることができますし… パリパリしたカラメルの歯ざわりがアクセントとなっておいしくいただくことができました ドリンクもフリーでいただけることから、食事は一つひとつの味わいをリセットしてくれるジャスミン茶とともにいただき、デザートはほろ苦さを感じるコーヒーとともにいただけるなどありがたいサービスですね 唯一、残念に感じたのはテーブルに付けられているパーテションたクリアでなかったことでありまして… 決して手入れをしていないわけではないのですが、その拭きあとが残っていることに汚さを感じてしまいました https://synapse-gourmet.blog.jp/archives/27974339.html

THE PENTHOUSE with weekend terraceの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • イタリア料理
  • イタリアンバル
  • ダイニングバー
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~8000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ有楽町線 / 豊洲駅(出入口2) 徒歩2分(160m)
ゆりかもめ / 新豊洲駅(北口) 徒歩12分(890m)
JR京葉線 / 越中島駅(出入口3) 徒歩17分(1.4km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 業10 豊洲二 徒歩2分(160m)
東京空港交通 豊洲・錦糸町バス・東陽町バスエリア〜羽田空港線 豊洲駅 徒歩4分(290m)
都営バス 海01 豊洲四 徒歩6分(480m)            

          
店名
THE PENTHOUSE with weekend terrace ザ ペントハウス ウィズ ウィーキンド テラス
予約・問い合わせ
03-6910-1820
お店のホームページ

席・設備

個室
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

更新情報

最初の口コミ
Horikawa Atsushi
最新の口コミ
田原 大
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

THE PENTHOUSE with weekend terraceの近くのお店

豊洲のイタリアンでオススメのお店

東京の新着のお店

THE PENTHOUSE with weekend terraceのキーワード

THE PENTHOUSE with weekend terraceの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

豊洲周辺のランドマーク

03-6910-1820