ヘッケルン Hekkelun

その奥深さに魅せられた、生粋のコーヒーマニア をはじめ 80人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
都営三田線 / 内幸町駅(A3) 徒歩4分(290m)
ジャンル
カフェ 喫茶店 スイーツ プリン
定休日
毎月第2土曜日 毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3580-5661

昔懐かしいプリンが食べられる昭和の香りがプンプンする喫茶店

口コミ(50)

    皆さま、明けましておめでとうございます!2018年もたくさん美味しいコーヒーを飲み続け、コーヒー愛溢れる人たちとたくさん出逢いたいと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします! 新年早々、カフェ&喫茶店レビューを立て続けに参ります☆ 2018年、記念すべき第一回目は、ずーっと行きたくてようやく年末に念願叶った虎ノ門の名喫茶店「ヘッケルン」。1971年の創業以来、再開発で街が様変わりしていく激動の東京で、47年間ずっとその佇まいのまま変わらぬ味を提供し続けているお店です。 マガジンハウスの「&プレミアム」で2014年から連載していた、モデル・菊池亜希子さんの「好きよ、喫茶店」のコーナーが昨年単行本になったそうで、彼女が行った38軒の中からさらに選んだ20軒の中のひとつでもあります。 ここの名物は、ジャンボプリンとマスターのお人柄。もともと有楽町でフレンチシェフをしていたマスターが、独立して始めたお店なので、一見シンプルそうに見えるメニューが並んでいてもいろんな拘りがあります。その一つが1時間かけてじっくり煮込むというプリンのカラメル!奥行きがあり素晴らしい旨味を体験できます。味も見た目も「美しい」プリンは久しぶりでした。 オーダーしたのは ★ジャンボプリンとコーヒーのセット 600円 コーヒーはサイフォンで淹れる、酸味と苦味がしっかりの純喫茶のフレーバー。マスターの味としてがっつり確立しておりました。47年の歴史を噛み締めて、大切にいただきました♡ こちらに行く機会があったら、見ていただきたいポイントがあと2つ。 一つは32年前から貼ってある壁の「寝ないで下さい」の張り紙。 もう一つは、マスターのピンクパンサーのエプロンです。 ここに来て、ハリのあるマスターの声を聞きながら、弾力あって舌触り滑らかなつるんとした美人プリンを食べているだけで、なんだか御利益ありそうな気持ちになってくるから不思議。 人と人が実際に会うことや、声を聞くことの大切さをとくと聞かせていただき、たくさん笑わせていただき、最後にマスターとカウンターで記念撮影までしちゃいました♡常連さんの間では、マスターであり、お父さんであり、おじいちゃんであり、オヤジであり、いろんな名前があるみたい。いいなぁ、こういう喫茶店、最高です。 ちなみに、いつも満席状態だそうですが、おすすめ時間は午後3時から4時くらいだそう。お近くに行かれた際は是非寄ってみて下さい。プリンは売り切れ次第終了です。 それでは、今年も健康第一で!どうぞよろしくお願いいたします〜♡♡♡ #絶品ジャンボプリン #カラメル作りに毎日1時間 #お正月キャンペーン #マスターはみんなのお父さん #サイフォンで淹れたマスターのブレンド #カウンターで記念撮影 #2018年コーヒーレビュー1軒目 #2018年コーヒーレビュー

    喫茶店放浪…ランチでたまに行く「芋つる」や「はづき」のすぐ近くにある路地裏の小さな喫茶店です。 2年半以上前に"マツコの知らない世界」で放送されたこともあり、存在自体は以前から知っていたが、時間の短い昼休みにはなかなか行く機会がなかった。 昭和45年創業、昭和レトロな雰囲気が漂う純喫茶。名物は、未だに蒸し器で蒸しているという「ジャンボプリン」。また、マスターご自身も色々なお店で修行した超一流のコックさんらしく、常連さんになると予約でフルコースの料理も作ってくれるようだ。 やはり「コーヒープリンセット」をお願いした。 コーヒーのプリンではなく、コーヒーとプリンのセット600円です。サイフォンで淹れたコーヒーと普通のプリンの1.5〜2倍近くありそうなジャンボプリンが600円と、この界隈にしてはかなりお得な価格設定です。ストレートコーヒー400円、トースト230円やサンドイッチ類も400円程度と、全体的に価格は昭和の物価にタイムスリップしたかのような感じですかね。 プルプルのジャンボプリンは、甘さ控え目なとても懐かしいような味わいで美味しいです。カラメルソースは、色が黒くなく、明るい琥珀色と言うべきか、見た目もとても綺麗でした。 プリンとコーヒーの組合せはどうなのかと思いましたが、セットになっているだけあって結構いけました。オヤジ厳禁のプリン体ではないですからね! ご馳走様でした! #昭和45年創業の老舗純喫茶 #名物のジャンボプリン #昭和レトロ

    【コーヒー・プリンセット】 西新橋にある、創業1971年の老舗純喫茶。 場所は虎ノ門と新橋の間、「パスタ・デ・ココ」付近の路地裏です。カウンターメインの小じんまりとした店を、にこやかな表情のマスターが切り盛りしています。 名物はクラシックなビジュアルの「ジャンボプリン」。サイフォンで淹れてもらえるコーヒーとセットで600円です。正直、もっと洗練されているプリンとか、もっと旨さの水準が高いプリンは他にもあると思います。 ただ、素朴な玉子の味わいが妙に心地よくて。内外観やマスターが醸す雰囲気に、このプリンがビタっとハマるんですよね。思わず笑みがこぼれます。 ちなみに、店内には「寝ないで下さい」の貼紙がいろんなところにあります。 バブルでウハウハの頃って、大抵の営業マンは午前中にノルマをクリアして、ランチでガブガブ飲んでいたそうです。そして、午後はやることがないので喫茶店に来るらしいんですけど。夏は涼しいし、冬は暖かいし、酔っているし…ということで、みんな毎日のように寝ちゃうらしいです。 「だから、寝ないで下さいっていう注意書きを貼ったんだよぉ」と、マスターは将棋の駒を丁寧に磨きながら教えてくれました。 土曜日は、第二土曜日を除けば営業しているハズなんですけど、ここ何ヵ月かはハズしまくりなんですよね。プリン食べたい。 グルメじゃないブログ「しょくいんしつ」 #書くヒマがない

ヘッケルンの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • カフェ
  • 喫茶店
  • スイーツ
  • プリン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        都営三田線 / 内幸町駅(A3) 徒歩4分(290m)
東京メトロ銀座線 / 虎ノ門駅(出入口1) 徒歩4分(300m)
東京メトロ丸ノ内線 / 霞ケ関駅(C3) 徒歩6分(430m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        東急バス・東急トランセ 東98 虎ノ門一 徒歩3分(170m)
東急バス・東急トランセ 東98 西新橋二 徒歩3分(180m)
都営バス 渋88 西新橋一 徒歩4分(310m)            

          
店名
ヘッケルン Hekkelun
予約・問い合わせ
03-3580-5661

席・設備

座席

20席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる
  • 喫煙可
  • ランチ
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
k.shinoda
最新の口コミ
田中英介

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

ヘッケルンの近くのお店

新橋のカフェ・スイーツでオススメのお店

新橋の新着のお店

ヘッケルンのキーワード

ヘッケルンの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

新橋周辺のランドマーク

03-3580-5661