ワインレストラン ラ・マルゲリータ

Wine Restaurant La Margherita

予算
~6000円
-
最寄駅
京急本線 / 六郷土手駅 徒歩11分(870m)
ジャンル
イタリア料理
03-3737-7877

蒲田にある隠れ家トラットリア

口コミ(68)

    一番近いとされる雑色駅から徒歩10分程度の住宅街のど真ん中に、ワインとイタリアンで人気のお店があります。予約の困難さはかつての品川の人気焼き鳥店以上というハードルの高さから行きたいと思いつつも行けずじまいだったのですが、なんと予約できた方からの有難いお誘いがあり連れて行っていただきました。貴重な機会をいただき、本当に感謝です‼︎ こちらはワインを飲まない方はお断り、というワインレストランであるため、集まった面々は皆さんワインにはちょっとこだわりのある方でワイン談義も面白くなりそう(^ ^) このお店は料理やシェフの写真は撮影掲載OKですがメニューは撮影NGなのです。理由はメニューブックを見てわかりました。メニューブックそれ自体がシェフの料理に込めた想いを綴った物語になっているのです。一つの料理に一つの物語、まるで短編集を集めた本のようになっていて、料理を選ぼうにもまず文章を読んでしまうので、とにかく時間がかかることσ(^_^;) なので、料理選びはこちらの経験者にお任せすることにしました。 早速泡から開始、前菜として自家製オリーブを個数でオーダーします。この国産オリーブの大きさと身の厚み、漬け方ともに今まで食べたことのないクオリティ、オリーブはフルーツであることを実感しました。一粒60円だそうですが、なんかお値段おかしくない?というくらい価値のあるものだと思います。もう二品前菜として生ハムとクロスティーニをいただきます。ベジョータの最上級の生ハムは軽く温められた皿で供され、脂がトロリと緩くなって素晴らしい香りを放っている最高のタイミングでいただきました。生ハムは下手をすると固まった脂でワックス臭い供され方をするお店もありますが、この気遣いは食材に対する最大級の賛辞の現れではないでしょうか? レバーペーストのクロスティーニは出来立ての温かい柔らかめのものでフレンチのものとは異なる柔らかさとテイスト、奥が深いです。 ワインはロゼのスパークリングに変更、料理はエビ焼きと自家製サルシッチャです。マダガスカル産のエビを頭と尻尾を取ってガーリックオイルでソテー、頭と尾はカリカリに素揚げして煎餅のように楽しみます。サルシッチャは皮はパリッと中はハーブの香りと肉汁がほと走るソーセージの醍醐味を味わえます。添えてあるサラミも激ウマ‼︎ ワインを白に変え、冬の名物の牡蠣グラタンです。なんとストウブの角皿でフルサイズの分量に驚きました。岡山産の大粒の牡蠣は七分まで加熱した後オーブンで焼き上げられたとのこと、中の汁を保ったままベシャメルソースで外側を固められた牡蠣はあくまでもふっくらジューシー、ショートパスタとの絡みも素晴らしく、これは名物てあること間違いなし‼︎ もう1本白ワインで真鯛のカルパッチョをいただきました。カルパッチョはまさかの身厚なカットで5切れもあります‼︎ どこぞのランチの刺身定食のメインよりも食べ応えのある真鯛はしっかり熟成されて旨味凝縮、作るときには手を氷で冷やしながら0〜3度の温度で作るシェフ渾身の一品でした。 ここで満を持しての赤ワイン、料理はトリッパとイカと帆立のイカ墨リゾットです。トロトロで口の中で溶けるほど柔らかいトリッパは臭みとエグ味は皆無、無限に食べられそうです。イカ墨のリゾットは低温加熱な感じの仕上がりの大粒な帆立が4個、さらにヤリイカと思われる柔らかい肉感のイカがゴロゴロ入ったもので、イカ墨の風味と独特な甘さが帆立の旨みと甘みが絶妙のハーモニーとなっていました。 デザートは幹事がお持ち帰り前提で大きなティラミスが用意されていました。大きな角皿いっぱいのティラミスは1年前に自家製のコーヒーリキュールを作るところから始め、軽い仕上がりの土台にリキュールを含ませ、ふんわりしたマスカルポーネに新鮮なココアパウダーで、全ての素材が突出せずに一体となったもの、これはこちらで食べるべき一品と感じました。 ワインは5000円から8000円の価格帯が多く、どのワインを選んでもハズレのない品揃えとしっかりした輸送と保管で、値段を超えたクオリティの高さを誇ります。料理も写真はティラミスを除いて全て1人分で量はかなり多く、食べきれない時は持ち帰りができます。イカ墨リゾットとティラミスをしっかりお持ち帰りするくらいの量もあり、 6人でワイン5本を開けて1名約13000円、コスパが良いという言葉を破壊し尽くすほどの衝撃的なお会計でした。 キッチンはシェフのワンオペなので、1日に最大6名グループを2組だけ、開始時間は前半と後半に分けています。シェフの料理にかける情熱、お客さんの喜ぶ顔が一番とおっしゃるシェフの素敵な笑顔とお話、4時間と長居をしてしまいましたが、まだまだ語りたい気持ちを抑えて店を後にしました。必ず自力で予約してまた行きます‼

    予約1年〜1年半待ちのイタリアン。 お友達にお誘いしてもらい初訪問。 お料理は優しい味つけでおいしいし、ワインが奇跡的な値段で飲めてしまって最高だった❤︎ シェフのお話もゆっくり聞けて大好きなお店になりました。 通電するかも分からないけど頑張って予約とるゾ #東京グルメ #予約困難

    2023/01/13 トラットリア ラ マルゲリータ 飲み友さんをお誘いし、久しぶりに雑色にある超予約困難店「トラットリア ラ マルゲリータ」へ行ってきました。 イタリアンのお店なんだけど、お店の看板には「ワインを楽しむ専門店」と書いてあり、お店からは「2人で1本飲めるようお願いします」と予約時に言われます。 そしてお料理が結構なボリューム。最近分かったのは大好きなグラタンは最後じゃなくて、お食事の中頃辺りで投入して、まだ食べれそうだったら追加で注文するのが良い事。 今回はほぼ女子会だったので、ワインは多めでお料理は控え目で挑みましたが個人的には良い塩梅だったなと思います。 シェフに「初めての人が半分もいます」と伝えると嬉しそうにお料理の説明をして下さり、「あぁ、ここのお店に来るのって美味しいワインだけじゃなくてシェフとマダムに会いたいからだなぁ」とつくづく思いました。 お食事は初めてメニューで見た「極上のラム(仔羊)」を選び、あとはお店に初めて来た人に選んで貰いました♬ グラタンには大きい海老が4つも入っていたり、生ハムは口に入れたらすぐ溶けちゃう美味しさだし、レバーペーストはふわふわで赤ワインにも白ワインにもあう美味しさ。 6人で行ってワイン7本飲んだのかな?帰りはお腹パンパンでしたが、幸せいっぱいの夜になりました。 ご一緒頂きました皆様、ありがとうございました ・極旨のカルパッチョ(真鯛とカンパチ) ・レバーペーストのクロスチーニと世界一高級な生ハム ・海老のグラタン ・ラム ・イタリアソーセージ サルシッチャ ・オリーブ ・ティラミス(テイクアウト) #トラットリアラマルゲリータ #イタリアン #雑色

    1200投稿は予約が年2回しかとれない人気店 嬉しいお誘いです~♬ お店は住宅街にあります~♬ 料理はアラカルトで注文です~♬ 先ずは泡で乾杯♬♬♬ 自家製オリーブ こちらのオリーブ食べたら 他のオリーブ食べられないくらい美味しい~♬ イベリコ豚の生ハム 付け合わせのガーリックトースト レバーペースト ふわふわ マダカスカル産海老ロースト 海老ぷりぷり サルシッチャ 肉汁たっぷりハーブ香る 牡蠣のグラタン 大きめの牡蠣に旨みたっぷりのホワイトソース 鯛のカルパッチョ 美味しい~ トリッパ ぷりぷりでトマトソースが絶品 イカ墨のリゾット ホタテにイカがいっぱい リゾットの食感がよく玄米だそうでプチプチして絶妙でした~♬ デザートはシェフのイチオシティラス ビターで大人の高級感あふれる味がよくわかる~ 美味しい~ 幹事さんがお土産に持って帰れるように多めに頼んでくれてました~♬嬉しい気ずかいです~♬ シェフの料理におもてなしの気持ちを実感 もっとシェフの話を聞きたかった~♬ ご一緒した方がワインに詳しく料理に合うワインを選んでくれたのでマリアージュを楽しむ事もできて良かったです~♬ 素晴らしい料理にワイン幸せな時間あっという間に3時間ご一緒していただいた方々ありがとうございました~♬幹事さん予約取ってくれて感謝です~♬ #シェフのこだわり #絶品オリーブ #どの料理も素晴らしい #料理に合うワイン #ティラミス

ワインレストラン ラ・マルゲリータの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3737-7877
ジャンル
  • イタリア料理
営業時間
予算
ディナー
~6000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                京急本線 / 六郷土手駅 徒歩11分(870m)
京急本線 / 雑色駅 徒歩12分(910m)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン 朝食が食べられる、ワインが飲める、デート、ディナー、ご飯、禁煙、ランチ、ブランチ

更新情報

最初の口コミ
Happy Keiko
最新の口コミ
Junko Irie

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ワインレストラン ラ・マルゲリータの近くのお店

蒲田のイタリアンでオススメのお店

東京の新着のお店

ワインレストラン ラ・マルゲリータのキーワード

ワインレストラン ラ・マルゲリータの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

蒲田周辺のランドマーク

03-3737-7877