一平 いっぺい


予算
~2000円
~2000円
最寄駅
京成本線 / 京成船橋駅 徒歩2分(150m)
ジャンル
居酒屋 魚介・海鮮料理 刺身 B級麺料理
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
047-422-5122

何を食べても美味しくて安い、昭和の香り漂う大衆酒場

船橋にある大衆酒場。昭和の香りが漂い、赤提灯がよく似合う。コの字に組まれたカウンターが情緒を感じさせる。マグロの脳天刺、いろんな種類のモツがゴロゴロ入った牛煮込みは、お勧めです。ここは、何を食べても美味しくて安いです。

口コミ(115)

    【牛煮込みどうふ】 創業は1957年。吉田類の“放浪”も完了しています。故郷・船橋の“誇り”といっても過言ではない老舗の名酒場、ご存知「一平」。 とにかく、“安くおいしくガブガブ飲む”という点において、超がつくほど優秀。メディア露出も多く、この日も“週刊大衆”の取材が入っていました。 というか。「写るとマズい人は下向いてください」とか言いいながら、営業中にバシバシ撮影していたけど…。 “大手”って、そんなカンジなんですかね(そんな荒い取材、したことねぇわ)。まぁいいや。 ココの魅力として欠かせないのは、日が高い15:00(土曜は14:00)から飲めるところ。そして、その OPEN 直後の店内をオッサンが埋め尽くすところ。 駅前こそ“頑張っている地方都市”みたいな雰囲気ですけど、船橋の本質は“港町”。漁業関係者とか、朝から飲んでいるオッサンもわりといます。 で、この人たちの飲みっぷりが、まぁ憎ったらしいんですよ。やっぱり、酒のアテは“オッサン”に限る。 客席は“コの字”型のカウンターのみ。トイレは奥の1番メンドクサイ位置(道中、オッサンたちの背中を擦るように進まないとたどり着けない)。 そして、メニューは壁にズラッと貼られています。いいですよね、興奮しますよね、“短冊メニュー”。 「牛煮込みどうふ」は、伝統の「牛煮込み」と「肉どうふ」を合体させた、オーダー必須の逸品。450円。 ホロホロの牛スジ、いろんな旨みを吸い込んだ豆腐、どちらも強めの煮汁の中で最高の状態に仕上がっています。 「小肌酢」は350円。酸っぱすぎない、絶妙な〆具合。こういうのをツマむと、酒をキューっとやりたくなりますよね。 ただ、残念ながらちょっとチガウ。キューっ…じゃないんです。冷酒を、コップで、ガブガブ。コレが正解。 ココにある日本酒だと、自分は和歌山の純米「黒牛」あたりが好き。ただ、「寒菊」とか「梅一輪」とか、千葉(九十九里)の酒を飲むのもアリ。 「いか一夜干し」350円。七味マヨネーズで食べるのが一般的だと思いますが、ココではワサビ醤油。コレがまた旨い。 当然ですが、スタッフは百戦錬磨のテキパキ対応。15:00から飲み始めて、「そろそろ次イキますか」と店を出るのが17:00前。 目が若干かすむくらい酔っているのに、季節によっては外がまだまだ明るい。ナニこの幸福感。ナニこの「何でもできるわ」的な無敵感。 最高の店です、本当に。 JR船橋駅から京成船橋駅を通り過ぎ、“マツキヨ”脇の小道を入ったところ、右手にあります(マツキヨ、まだあるよね?)。 グルメじゃないブログ「しょくいんしつ」 http://eaters-room.blog.jp/archives/19174836.html

    満席で一人飲みの方が多いのにビックリ! 安い安い(⊙︎ロ⊙︎)安い〜(⊙︎ロ⊙︎) 次は煮込み、注文します!

    19/2/28(木)【絶品✨マグロのカマ&いかメンチ】脂がのって筋張った歯応えのマグロのカマ。いかメンチもコリコリしたイカがぎゅっと詰まったサクサクの揚げたて。 メンチをホッピーでぐいと流し込む。最高ですね。目玉焼きは、醤油をさっと垂らして。 すべて普通なのに、一平の空気感があるからまた旨いんですね。 ホッピー(380) マグロのかま刺身(500) 肉豆腐玉子入り(300) いかメンチ(300) 目玉焼き(250) 【船橋市の一平、昭和の名物酒場です】 ウナギの寝床のようなコの字型のカウンターのみ、そこには年齢も肩書きもありません、狭さを楽しむ粋があります、先客と壁の狭い隙間を蟹歩きで奥に入ります。 隣の方と肩が触れあう店内で、お互い詰めながら座ります。 お薦めは、マグロのほほ肉(カマ)は、チョッと筋張って歯応えがあり、脂が乗っていて旨い。目玉焼きでチューハイも合いますね。大根の煮物も出汁が染みていてカラシをたっぷり着ければ酒がすすみます。 フラッと一人で行くか、気心知れた飲みすけと2~3人で行くにはお薦めの名物酒場です。 #船橋では外せない名物酒場 #いかメンチにホッピー #吉田類も立ち寄る船橋の名物酒場 #いかメンチ

一平の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 居酒屋
  • 魚介・海鮮料理
  • 刺身
  • B級麺料理
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        京成本線 / 京成船橋駅 徒歩2分(150m)
JR中央・総武線 / 船橋駅 徒歩5分(350m)
京成本線 / 大神宮下駅 徒歩11分(820m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京成バス 西船11 京成船橋駅 徒歩2分(110m)
京成バス 船41 本町通り 徒歩3分(180m)
京成バス 西船11 駅前十字路 徒歩4分(270m)            

          
店名
一平 いっぺい
予約・問い合わせ
047-422-5122
お店のホームページ

席・設備

座席

30席

個室
カウンター

(カウンター席のみ)

喫煙席

(全面喫煙可)

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 喫煙可
  • 忘年会
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Megumi Tsuruoka
最新の口コミ
Tomohiro Mano

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

一平の近くのお店

船橋の居酒屋・バーでオススメのお店

船橋の新着のお店

一平のキーワード

一平の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

船橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

047-422-5122