すし蓑

すしみの

予算
~20000円
-
最寄駅
仙台市営地下鉄南北線 / 勾当台公園駅 徒歩4分(290m)
ジャンル
寿司
定休日
毎週日曜日
022-714-7147

酒の肴の一品料理も美味しいと評判のお寿司屋さん

口コミ(15)

    宮城県で評価の高いこちらに伺いました。 摘みから握りまで、塩をあて水分を抜いて旨味を凝縮した魚はしっかりとした口あたりで、一品一品が素晴らしいラインアップでした。 一方お酒は食中酒として魚料理を引き立てる厳選5銘柄のみ、各銘柄を常温と燗でいただき料理とのペアリングを楽しみました お腹を空かせて伺いましたが、とても良心的な量で、第4コーナーを回ったあたりで末脚が鈍ってしまいました… 次回は事前に走ってから伺います

    【 ♪ 仙台編 : 仙台ではトップクラスの宮城ミシュラン店にて質、量、共に満足度の高い鮨を味わう ♪ 】 この日は以前より気になっていた国分町のこちらへ訪問。 事前に予約をしていたので靴を脱いでお店に上がり8席ほどのカウンターの親方正面席に陣取りました。 メニューはおまかせコースのみなので(当時で¥15,000くらいだったかな?)迷うこともなくとりあえずのハートランドを注文^o^(ハートランドおいてる時点で「あ、この店は当たりだな」と確信) 職人気質の高そうな親方と二言三言会話を交わしていざスタート❗️ では早速いただいたツマミ&お鮨です(^^)/ 『おまかせ』 ●サクラマス 桜の葉包み ●蓮根酢漬け 紅生姜添え ●シラウオ卵とじ  ・小さすぎて味はわかりませんが卵を持ったシラウオの卵とじってなんかウケる^o^ ●寒ビラメ ・刺身の味付けは昆布の佃煮で。一緒に添えられた煮こごりが凄く美味しい ♪ ●ガリ  ・切り干し大根風の噛みごたえ。 ●ホッキ貝と菜の花  ・ホッキ貝の肝は初めて食べました。 *ここから握り ●サヨリ  ・昆布締め、カリカリ骨、皮と、サヨリ一匹でこんなに楽しめるとは! ●ヤリイカ ●下足 肝ソース ●毛蟹の蒸し寿司 ●カツオ 塩タタキ ●カツオ 藁タタキスモーキー握り ●ホタルイカの手巻き  ・肝がみっちり入ったホタルイカの手巻きは手渡しで。 *いったん味が濃いめのツマミに戻ります。日本酒がんがん飲んでたからかな? ●ツブ貝のポン酢ジュレ ●こってりあん肝千切り昆布 ●ボタン海老 海老味噌 ●このわたのリゾット *握りにリターン ●穴子塩握り  ●キンキと肝の手巻き ・肝が入って超絶に美味い逸品でした! ●蒸し鮑と自家製クチコ ・すいません、おもわずフライングして写真なし。 ●雲丹ジュース巻き ●コハダ ガリ巻き ●中トロ ●大トロ ●カマ下トロ焼き ・最後は怒涛のマグロ攻め!塩釜港がある仙台らしくてナイスです! ●卵焼き ・スフレタイプでデザートを兼ねた感じの卵焼き。 ●赤出汁 ○お酒は日本酒に変えて日高見や墨廼江などの地酒をいただきました。 いや〜、さすがにお腹パンパンです(^^;; 銀座で食べたらいくらになるんだろう?って考えると他県からわざわざ食べに来るお客さんの気持ちが分かりますね、自分も含めて(^o^) 最後の鉄火巻きの前にギブアップしてしまったことは今でも後悔の念がくすぶってます。 次回、気合いを入れて再訪しますψ(`∇´)ψ #仙台でお寿司 #おまかせのみ #ストップ制 #素材を無駄にしないポリシー #腹ペコで行くべし #個々のお客さんの様子を見ながら提供してくれるお店

    仕事の兼ね合いで急遽、仙台泊が決まる。 全館一括温度管理システムのため、冷房が使えず上着を脱いでも汗が出るホテルの室内。フロントにクレームを入れるもダメ。マジですか〜? 汗をかきながらパソコンで夜の食事の選定に。 さて、どうしよ?そうだフレンチの宿題があった。「ナクレ」である。ところがすごい人気でGWは昼夜全部満席。一人の隙も与えてくれない。 じゃぁ、次は寿司を当たってみよう。まずは写真で一番気になっていた「弘寿司」。こちらも満席。 続いて、dancyuの寿司特集に載っていた「すし蓑」へ電話。2回転目に滑り込みセーフ。 この店は仙台の伝説の鮨店「蓑寿司」(閉店)のお弟子さん。他に市内で「蓑むらかた」「すし処岩井」があり、他県にも数軒有るようだ。そんな中でも高評価のこちら。食べ終えてホテルで口コミを眺めていると2008年当時「食べログ全国ランキング第一位(オールジャンル)」だったこともあるようだ。(今は岐阜の柳家、寿司だとさいとう。) 店は市内の繁華街、国分町にある。靴を脱いで上がる。カウンター8席。「つまみと握りでお任せ」でお願いし、日本酒を注文。宮城の「乾坤一」。 つまみの一品目、ほっき貝で心を持って行かれる。次から次へと出る物すべておいしい。そして好み。煮鮑ではその量もさることながら驚愕の逸品。海老と蟹のお椀も実に素晴らしい。このままつまみでどんどん行ってもいい、と思うくらいに素敵だった。 そして握りへ。他にカップルがいたが、どうやらそちらは常連なのかほっておいて、私に専念され、次から次へと出てきて嬉しい。食べるのが早いか、握るのが早いか、の競争をしているかのよう(笑)。「大将は人を見ながら握る」と書いてあったので、私はそういう風に見られたのだろう。w 握りは、小ぶりのシャリをネタが覆い被さるように仕上げる。またいろいろのっけたり、見た目も綺麗。煮詰めも何種類かあるようだった。つまみで感動しすぎたので握りは「普通の感動」だったが、いやいや仙台は牛タンだけじゃ無いじゃないですか!一時期とはいえ、食べログ全ジャンル全国1位になっていただけのことはある。値段も2枚でちょっとのお釣りくらいであったが、十分な満足を得ることができた。

    妻の誕生日ディナーとして伺いました。ホントに良いもの食べたなぁ、という気分です。料理はお任せになるようです。全ての塩梅が素晴らしいです。最後に江戸前の握りやウニの軍艦をいただきます。ネタも新鮮で美味しく、軍艦の海苔の味とウニのミックスが素晴らしい。満足度と高いです(^^) #記念日デートにおすすめ

    仙台にある鮨屋。 平日の夜に訪問。 店には靴を脱いで上がる。 店内は歴史を感じるものの清潔感がある。 大将、女将、弟子2名で営業している。 大将は大柄で強面、更に口数が少ないためか、場に一定の緊張感がある。 話しかけると、意外と気さくだった。 撮影の許可を取ったら、音が無ければオッケーとのこと。 赤酢と米酢の2種類をタネによって使い分けている。 ブレンドはしていない。 【おまかせ】(16,000〜20,000円:時価) 【つまみ】 まずはつまみがスタート。 ■蛍烏賊 味噌和え 肝と味噌が交わって旨みが引き出されている。 菜の花添え。 ■ムラサキウニ 殻ごと出てくる。 昆布の出汁に付けて食べる。 歯ごたえがしっかりしている。 ■茹で白魚 お椀で出てくる。 菜の花、柚子、昆布、小かぶ。 ■赤ナマコ 酢と岩海苔和え。 楽しい歯ごたえ。 ■あん肝 少しハードなタイプ。 ■牡蠣(唐桑) 湯がいている。 塩とグレープ仕様のオイルをまわしかけている。 塩加減よく、非常にさっぱり食べられる。 ■蛍烏賊のルイベ キンキンに冷やしてシャーベット状にした蛍烏賊! 初めて食べた! 生姜がアクセント。 ■自家製コノコと鮑 コノコは、ナマコの卵巣を乾燥させて炙った珍しい一品。 初めて食べた! 絶妙な塩加減。 鮑が少し冷えていたのが残念。 カブ、ウド添え。 ■毛蟹の蒸し鮨 鮨を器で出すのが面白い。 器にご飯が盛られて、その上に蟹の身、蟹味噌と山椒が和えてある。 ■鯛と平目の煮こごり 鯛と平目を贅沢に使った煮こごり。 塩加減がちょうどいい。 【握り】 つまみの後、いよいよ握りのスタート! つまみは10種も出たので、握りを全部食べられるかが心配になった(笑) ■アオリイカ 塩。 甘みが増す。 ■アオリイカの耳 タレと山椒。 ちゃんと耳も有効活用。 ■ハモ 昆布〆 プリッとした歯ごたえ。 淡白なハモの身に昆布の出汁が合う。 ■小肌 酢〆 大ぶりでふくよか。 ■もずくのお椀 ■平目 昆布〆(秋田) ものすごい厚み! ■鮑 蒸し 贅沢すぎるほど巨大! 非常に柔らかい。 ■バフンウニ巻き(北海道) ウニの手巻きを手渡しでいただく。 巻いた後、更にその上にウニを乗っけた贅沢な一品。 口の中で甘くとろける。 ■中トロ 2週間熟成されて芳醇。 舌の上でとろけていく。 ■赤貝 ■赤貝のヒモ 海苔巻きにしていただく。 ■赤貝の肝の酢 赤貝3連発! ■赤身 こちらも2週間熟成されて、旨味が滲み出ている。 ■縞海老 昆布〆 2日間寝かせて柔らかく滑らかな口当たり。 ■煮穴子 少々焼きが深くて硬かった。 ■トロ鉄火 熟成中トロの鉄火巻! あぁ、やっぱり美味い。 【サイド】 ■玉子 外側は硬く、中はふんわりしている。 ■デザート 苺に山葵の葉を合わせている。 これが意外に合う。 【日本酒】 ■乾坤一 ■日高見 つまみ10種、握り16巻、サイド2種で20,000円強とは驚くべきCPだ。 素材の様々な部位を活かす心意気が気持ちいい。 都内の洗練された技の鮨に対して、力強く豪快な鮨と言える。 #寿司

すし蓑の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 022-714-7147
ジャンル
  • 寿司
営業時間
定休日
予算
ディナー
~20000円
クレジットカード

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                仙台市営地下鉄南北線 / 勾当台公園駅 徒歩4分(290m)
仙台市営地下鉄南北線 / 広瀬通駅 徒歩7分(530m)
仙台市営地下鉄東西線 / 青葉通一番町駅 徒歩9分(670m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

8席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン 日本酒が飲める、ディナー、禁煙、ご飯、二次会

更新情報

最初の口コミ
Ayumu Satoh
最新の口コミ
Y. Hara
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

すし蓑の近くのお店

国分町のすし・魚料理でオススメのお店

すし蓑のキーワード

すし蓑の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

022-714-7147