華光軒

kakouken かこうけん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山陽本線(姫路~岡山) / 岡山駅 徒歩3分(210m)
ジャンル
中華料理 B級麺料理
定休日
不定休
086-222-8239

じゃじゃ麺が名物で、幻の本格的中華料理屋と言われるお店

口コミ(24)

    【 岡山県岡山市北区駅前町1-1-11 】 さんすてで充電しながら思い出した! 何度か行ったけど閉まってた華光軒さん! アッ!暖簾が出てる! 覗いてみると満席。 少し待つとカウンター席が空いた! じゃじゃ麺を注文。 お母さんが初めて?と聞くんで初めてと答える。 するとカウンターの中で調理してるお父さんが心配ないよ辛さは試食できるからねっと教えてくれた(^^) 小鉢に辛さ1倍が出てきた。 自分に丁度の辛さだったんで1倍を注文。 食べ終わるまで夫婦漫才を見せていただきました(≧∀≦) じゃじゃ麺は美味いんだけど、ここに来るお客さんは優しい二人に会いに来るんだな〜と染み染み感じました。 また来ます(^^)必ず❗️

    素敵な老夫婦が切り盛りする中華屋さん 一人だったので、名物じゃじゃ麺@800を『2辛』で注文 3辛までは同料金ですが、2辛でココイチの5倍辛、3辛でココイチの10倍辛だそうな。 老夫婦の安定した漫才を楽しめる時間に余裕がないとしんどいが、 是非岡山に来たら来て欲しいお店。 できれば3-4人で他のメニューも食べたい。 チャーハン、餃子はめっちゃ美味そうだった。

    お休み明けの投稿は2日間に分けて訪れた岡山の別日のお話。 この日はお昼過ぎに到着。からの~駅近くのアーケード街へと移動。んでもってここからが地図見てても『何処に店あるねん!?』ってくらい狭い路地を入っていくと中華料理店らしき暖簾が出てましたねぇ。 『華光軒』さん。 実は前回の岡山訪問でもリストアップしていてお店の前まで来てました。だけど不定休&暖簾が出ていないのコンボでお店かどうかも判らなかったんですねぇw 今回は暖簾が出ていたし並んでいる人もいたし♪ さていざ並んでいると気さくな同世代の方に声をかけられました。 飲むのが好きな方でこちらに着く前に既に軽く一軒引っかけてきたとか。 『こちらのお薦めって何なんですか?』と。 私も初訪問なんですが… 『じゃじゃ麺』ってやつですかねぇ?と予習していた情報を共有。辛さに段階があるだとかスープの試食をさせてもらえるとか。あと、お店を切り盛りしている老夫婦の掛け合いが面白いらしいとか。 順番が来て店内へ。何故か2名様みたくなってカウンター席に着く。 私は事前情報を元にじゃじゃ麺の辛さ2を注文。 因みにカウンター席にはカップルも座っていて福岡の方、私の仲間みたくなってる人は広島の方、そして私は兵庫県民。何このカウンター席w 私の連れ(じゃないけどw)も辛さ2にしてました。 調理に入る前からおやっさんはボケたおします。それに対しておかあさんはツッコミというよりはぼやく?愚痴る?というスタイルでやっているようです。 あ、スープの試食がキター(゚∀゚ 三 ゚∀゚) 辛さ3みたいですがいただきますか。 ペロッと…あああちょっとだけなのに唇がヒリヒリする~( ̄□ ̄;)!!味的にはイケるんだけど各所に刺激がなぁ。最近辛さから遠ざかってるから3にしちゃうと胃袋ヤられるなと。辛さに強い方は是非是非。 待ちに待ったじゃじゃ麺登場。 とろみのある赤い餡を絡めてちゅるちゅる~♪ うん、やはり辛さ2くらいで麺に絡めると餡の辛さも丁度よくなってる。で、私の好きなタイプ…ジワジワと汗をかくやつですね。 (´∀`)bウマー これは中毒性あるわぁ~。 #激辛好き御用達 #県外の人にもオススメ #癖になる逸品   #大将の個性が強い #女将さんが素敵 #飲めなくても楽しめる #昼から飲める #活気がある店内 #中毒性あり #ワイワイガヤガヤな雰囲気 私の連れ(仮)は中国のお酒トークを店主と熱く語り合っていたので長くなりそうだったので次のお店に向かう為に撤退~!(((・・;)

    老夫婦が営む街の中華料理 高齢で営業日が不定で3度目の訪問で 初めて入店できました 客は私一人だけで 水の配膳のとき 貸し切りだから二万円という  岡山ジョークをいただきました。 注文は名物のじゃじゃ麺とライス小 10分位で出てきました! 大将がいろいろな話をしてくれます 辛さを選ぶことが出来ます 3辛は壱番屋の10辛くらい 2辛は5辛らしい 私はハーフを注文! 味見をさせてもらえるので 不足なら辛さませます! 結果はハーフの辛さで十分でした! 伝統の味 いいものです

    やっと、やっと参りました。岡山駅前の路地裏も裏の裏にある中華料理店。いつ開いてるのかわからないお店。通りがかると暖簾が出ていて、迷わず飛び込みました。 一番人気のじゃあじゃあ麺を。辛さを選べます。○辛はこのくらいと先に味見させてもらえます。なので、安心していただけました。とてもホスピタリティのある大将。有名人の色紙が所狭しと飾られていて、仲代達矢さんの色紙が二枚も飾られてました。

華光軒の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 086-222-8239
ジャンル
  • 中華料理
  • B級麺料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山陽本線(姫路~岡山) / 岡山駅 徒歩3分(210m)
岡山電軌東山本線 / 西川緑道公園駅 徒歩4分(310m)
岡山電軌東山本線 / 柳川駅 徒歩8分(580m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

10席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、おひとりさまOK、ディナー

更新情報

最初の口コミ
A. Komichi
最新の口コミ
西垣 裕幸

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

華光軒の近くのお店

岡山市の中華でオススメのお店

岡山の新着のお店

華光軒のキーワード

華光軒の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

岡山市周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

086-222-8239