魚河岸 宮武

うおがし みやたけ

予算
~2000円
~8000円
最寄駅
JR山陰本線(嵯峨野線)(京都~園部) / 丹波口駅 徒歩4分(280m)
ジャンル
魚介・海鮮料理 日本料理 刺身 居酒屋 海鮮丼 テイクアウト
定休日
毎週日曜日 祝日
075-203-1855

昼からビール。刺身が美味いと評判の店

新鮮な刺身が美味しいと口コミなどでも話題になっている京都・四条大宮の海鮮料理店「魚河岸 宮武」。日本全国津々浦々の旬な魚介類など産地にまでこだわっているのが、口に入れた瞬間に分かるほどだと大評判になっています。

口コミ(562)

    コロナ禍の状況下で2021年2月を迎え、取引先の社長でもある長年の友人との月に1度の飲み会が漸く再開した今回は、「今年初の宮武さんで美味しい海鮮料理とお酒を!」という事になり、節分の日に《魚河岸 宮武》さんへ2名でお邪魔しました。 このお店は、『旬』にこだわった天然魚介類など厳選された食材を使用した『海鮮料理』がリーズナブルな価格で戴けるという事で、コロナ禍の状況下でも人気になっている[予約必須]のお店です。 今年初でお邪魔した今回も、ソーシャルディスタンス(12席➡︎8席)された人気の料理長前カウンター席で、料理長自らが厳選した食材で仕上げた【おまかせ料理】の数々を、店主が料理に合わせてチョイスしてくれたお酒と共に全て美味しく戴きましたこと その中でも特に、絶妙の焼き加減の『真鯛の西京焼き』そして旨味が凝縮した『きんめ鯛のホイル蒸し』は、期待を裏切らない納得の美味しさでした。 ◆先付け  ⚪︎天然平目の生うに和え  ⚪︎赤なまこポン酢 ◆お造り盛合わせ  ⚪︎あた鯛  ⚪︎しまあじ  ⚪︎かんぱち  ⚪︎きんめ鯛  ⚪︎真鯛  ⚪︎ひらめ ◆真鯛の西京焼き ◆きんめ鯛のホイル蒸し ◆帆立貝柱のカニ身餡かけ ◆とらふぐ唐揚げ ◆たら白子の吸物 ◆本まぐろ大トロ鉄火巻 ◆デザート  ⚪︎レモンシャーベット  ⚪︎オレンジ・イチゴ・キウイ #丹波口 #島原 #海鮮料理専門の居酒屋 #旬の天然食材にこだわり #料理長前カウンター席 #新型コロナ感染防止対策 #ソーシャルディスタンス #完全予約制(コロナ対策) #緊急事態宣言 #変則営業 #時短営業(〜20時完全閉店) #2021年初の宮武会

    久しぶりの在宅勤務で、気晴らしに新規開拓。 前から行きたかった宮武さん。 噂に聞いてはいたが、このボリュームで880円はお値打ち価格。 白ご飯が美味しすぎて、お代わりしてしまった。 リピート確実。 #京都ランチ探訪在宅勤務編

    Retty常連の長岡さん、松本さんの投稿を拝読して伺った。たまたま板場の前の席に陣取れたので、料理に加えて大将のスピード感あふれる所作や会話を楽しめたのは幸いであった。 営業開始から九年も経つのに、開業したばかりのように店内は綺麗で、調理場のステンの壁もピカピカである。これだけで料理への期待が大きくなるのだ。 写真#1のお造りの品書きと挨拶文を目の前で記して頂いた。料理の鉄人の道場六三郎のようであり、そのサービスに感激した。また、お運びの女性がわざわざ横に来て、刺身の一つ一つを教えて下さった。生の水タコの横に吸盤の湯引きを置いて両者の歯応えの違いを楽しませてくれる。なお、写真は吸盤を食べてしまった後の撮影であるので写っていない。ご笑覧あれ。 写真#2は鰆の西京焼、これも少し齧っている。この魚はどうしてもパサパサ感が残るが、この店の西京焼はどこかネットリとしていて初めて経験する歯応え、食感であった。 写真#3、4、5は真鯛のフォイル蒸し、あっさりと仕上がっている。 写真#6はホタルイカの「さっと煮」と紹介され、どういう煮物か尋ねたら「さっと煮ている」との答えで苦笑い。春を告げる蛍烏賊と春ワカメの上に木の芽を散らし、季節の一品と唸った。しかし、ワカメは乾燥ワカメを戻したものだと自白されてまた苦笑い。 写真#7は目板鰈の揚げ物で、上にズッキーニと獅子唐を載せて色味と歯応えのアクセントを付けている。 次の3枚は高級魚いさぎの吸い物と刺身丼である。まあ、「丼」というほどの大きさはない。どうも仏様のお茶碗のようで箸で食べるのは難儀した。なお、お品書きには「いさぎ」とあったが東京では「いさき」と呼ぶ。最後にデザートが出てお開き。 繁華街から離れているが、とても手軽な価格でコスパもよく人気がある理由がわかった。 追記;目の前でお品書きやお礼を書いて頂いたのは常連の長岡さんの,宮武さんへのお声がけがあったからかも知れません。ありがとうございました。

魚河岸 宮武の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 魚介・海鮮料理
  • 日本料理
  • 刺身
  • 居酒屋
  • 海鮮丼
  • テイクアウト
営業時間
定休日
カード
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~8000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山陰本線(嵯峨野線)(京都~園部) / 丹波口駅 徒歩4分(280m)
京福電鉄嵐山本線 / 四条大宮駅 徒歩17分(1.3km)
阪急京都本線 / 大宮駅(西出入口) 徒歩17分(1.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        丹後海陸交通 京都線(丹後〜京都) 五条千本 徒歩5分(360m)
京都市バス 32号系統 京都リサーチパーク前 徒歩6分(420m)
京都バス 81 五条千本 徒歩6分(460m)            

          
店名
魚河岸 宮武 うおがし みやたけ
予約・問い合わせ
075-203-1855
お店のホームページ

席・設備

座席

36席

(カウンター12席、座敷24席)

個室
カウンター

(12席)

特徴

利用シーン
  • 大人の隠れ家
  • ランチ
  • デート
  • 結婚記念日
  • 宴会・飲み会
  • 法事の食事
  • 結納の食事会
  • 接待
  • ご飯
  • 忘年会
  • 新年会
  • 送別会
  • 歓迎会
  • 朝食が食べられる
  • 【2016決定版】おすすめ忘年会
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Hideyuki Kamezawa
最新の口コミ
Kumiko Taoka

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

魚河岸 宮武の近くのお店

京都駅中央口周辺のすし・魚料理でオススメのお店

京都の新着のお店

魚河岸 宮武のキーワード

魚河岸 宮武の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

075-203-1855