トラン・ブルー

Train Bleu

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR高山本線 / 高山駅 徒歩11分(880m)
ジャンル
パン屋 スイーツ ドーナツ テイクアウト
定休日
不定休 毎週水曜日
0577-33-3989

高山の、世界第3位をとった職人のお店。どのパンも丁寧なつくりで美味しい

JR高山本線 高山駅から歩いて11分のところにある「トラン・ブルー」。世界3位になったパン職人が焼く、こだわりのパンに行列が絶えない人気のパン屋だ。丁寧に作られ、見た目にもこだわったパンはどれも絶品。バゲットは鼻に抜ける香ばしさが心地良く、外は密、内はふんわりとした食感がたまらない。上品な甘みが口内に広がり、ジャムやバターなしでも十分においしい。

口コミ(78)

    ケンミンショーで出てたらしい、 クロワッサンが有名なパン屋さん。 神戸から昼前から行って、そら、15時過ぎ。 うむ。売り切れとるわな笑笑 あるやつ買うよねw 食べるよねw クロワッサンノーマルは売り切れてて、やむなしクロワッサン生地のやーつと、その他ほぼ全種大人買いw さーせん、旅館で 晩ご飯たらふく食べた後に しっかりいただきましたw クロワッサン生地は サクサクで、層が細かく、 うん!美味しい❤️ 結果 手が止まらず 帰る頃には大きくなりそうだ。

    旨いパンは“フワフワ”の空気感もポイントかも⁉️ 言わずと知れた“高山”の名店『トラン・ブルー』さん(๑˃̵ᴗ˂̵) 此処に訪問するのは、約2年振りです(笑い) 数多く“メディア”取材を受けても… 変わらぬ“拘り”が宿る名店です(≧∀≦) 店名『トラン・ブルー』の由来は… フランス語で、“ブルートレイン”(寝台車) の意味‼️ 『長い道のりを、目的地に向かってコツコツとひたすら走り続けていく』と言う願いを込めて付いたんだとか。 オーナーシェフの『成瀬 正』さんは、 パンの世界では知らぬ人は居ない伝説のシェフ、 パンの世界的な大会の 『クール デュ モンド』で… ( 三年に一度のパンの国際大会 花の都“パリ”で開催) 2005年に、制作者のチームリーダーとして“3位“❗️ 2012年に、監督として“優勝”‼️ 自身の“キャリア・ハイ”(現在の所) 同年に放送されたNHKの番組 『プロフェッショナル仕事の流儀』で、 『惰性を許すな❗️』や『不満足こそが、極上を産む‼️』 と言った、自らの“哲学”を惜しげも無く、テレビの前を抜きにして、飾らず披露、 あれから、7年、後進の育成に世界を飛び回ってます (コロナ禍ですので7年とさせて貰います) 愛弟子達が、奢る事無く…、緊張感を持って、パンに心を込めて作って行く❗️ 此処迄の文章からだと、力を込めた“力強い”味を想像しがち…(笑い) ですが、頂いたモノは、全般的に“パリッと”してて“生地の状態では恐らく”気泡“が入り、”焼き上がり“には“隙間”が出来る… 一見すると、“失敗作”にも見えてしまいますが… 其処は、一口食べれば、理解出来る(๑˃̵ᴗ˂̵) 非常に“軽い”仕上がりで“ふんわり”した食感‼️ (あくまでも、廉価な材料を使って“軽い”食感を産む『結構在る』ので其処と一線を画して、”拘り抜いた素材”を使い違いを産む… 個人的な考えですが、“厳選素材”は“エネルギッシュ”で“重たい”イメージ、此の“イメージ”を“サラッ”と“去なして”、“フワッと柔らかに仕上げる”…ファンタスティックです(≧∀≦)b) では、自慢のパンを頂きましょう❗️ 今回は、『デニッシュ』で『オランジュ』と『ショコラ』 “食パン”タイプで『カナッペ』と『デニッシュ食パン』 『オランジュ』と『ショコラ』は、生地は『クロワッサン』❗️ 先程の説明通りに、“フワッと柔らかに仕上げ”て来てます(๑˃̵ᴗ˂̵) ポイントは、中に入る“オレンジ”と“チョコレート”、下拵えからヌカリ無く、 “オレンジ”は“新鮮さ”と、果物のジューシーさ、を、抜けぬ程度に、蜜を絡ませて、色合いも、鮮やかです(≧∀≦) ”チョコレート“は、スティックを投入、パン生地と“バランスが良く”、クロワッサンが強い訳でも、“チョコ”が強い訳でも無い、凄くバランスが良い感じが嬉しい(๑˃̵ᴗ˂̵) 『カナッペ』は、朝のお家モーニングと(笑い) 軽く焼いて、小倉餡を乗っけて、簡単『小倉トースト』と(笑い) 『デニッシュ食パン』は、若干甘めですが(笑い) 少し味の付いた、鴨のローストを挟んで、ホットサンドに、塩気が、プラス・マイナス無しの世界に誘い、口の中に残るのは、パンの”食感“と、“コク”、更に挟んだ食材の“旨さ”❗️ 贅沢な自宅モーニングです(๑>◡<๑) #日本屈指のパン職人さんのお店 #飛騨高山の人気店 #厳選素材なのに軽やかな味わい #自宅ご飯を“華やか”に“彩る”パン 諸々の事、 NHK贔屓では、私は、ございません… 唯、“特定のスポンサーを背負って無い”事と、“事実を飾らず在るがままに伝える”姿勢には、信頼感を感じます。 中でも『プロフェッショナル仕事の流儀』は、好きだった番組、何気無く見てても、引き込まれ…てしまう、縁もユカリも無い世界ですが、何か自分の生活に”プラス“を植え付けて呉れる、事が溢れた世界❗️ 此の番組にも出て来た人で、ミシュラン日本版の最高齢の料理人『小野次郎』さん(”すきやばし次郎“と言った方が早いかと) 他のNHKのドキュメンタリーで、他のトップクラスの料理人の方が、 『親父さん(次郎さん)の寿司は、ほんの一瞬、ギュッて力を入れて握るんだけど、”シャリに空気が入る“のは、当たり前なんだけど、これが他所とは全く違う』何て事を言ってた様な(笑い) 此方のパンも、トップクラスなら、当たり前の技術を惜しみなく入れてますが、”フワフワの空気感“が此の店ならでは、 ”ブルートレイン“を店名に挙げ、姿勢を貫こうとしてる、オーナーシェフと、職人さん達、 最終目的地も気に為ります‼️ 高山発、世界を目指すパン如何⁉️

    高山プチ旅行 お土産にトランブルーのパンを購入 沢山買いたかったけど。。 適量を。。 メロンパンとオレンジのデニッシュがうまうま お目当てのクロワッサンは売り切れ 次回、再チャレンジ

トラン・ブルーの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • パン屋
  • スイーツ
  • ドーナツ
  • テイクアウト
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR高山本線 / 高山駅 徒歩11分(880m)            

                    ■バス停からのアクセス                  

          
店名
トラン・ブルー Train Bleu
予約・問い合わせ
0577-33-3989
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる
  • 禁煙
  • 食べ歩き
  • ランチ
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Yusuke Hina
最新の口コミ
Miyoko.T

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

トラン・ブルーの近くのお店

高山のカフェ・スイーツでオススメのお店

岐阜の新着のお店

トラン・ブルーのキーワード

トラン・ブルーの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

高山周辺のランドマーク

トラン・ブルーに関連のページ

0577-33-3989