だいこんの花

だいこんのはな

予算
~3000円
-
最寄駅
鹿児島市電1系統 / 高見馬場駅 徒歩4分(290m)
ジャンル
居酒屋 割烹・小料理屋
定休日
毎週日曜日 祝日
099-223-4351

「吉田類 酒場放浪記」登場店でもある本店は、女将が一人で営む小料理屋

口コミ(13)

    Yoshihiroの酒場放浪記♪ この日は朝からの仕事に備えて出張前乗り、夕方の便で鹿児島に入ります。 市役所近くの昭和レトロな雰囲気が漂う裏路地にある「とくちゃん」で一杯やった後、 https://retty.me/area/PRE46/ARE143/SUB14301/100001196826/34623488/?utm_source=urlCopyShareReport 高見馬場近くまで戻り次の日仕事を共にする仲間たちと更に合流です。 (笑) で、これまた行きたいチェックしていた「だいこんの花」へ初訪問♪ 何とも怪しげな古びた雑居ビル1階の通路を奥に進むとそこにあります。 暖簾をくぐり引き戸を引くと小奇麗で落ち着いた雰囲気の店内の奥から着物にかっぽう着姿の女将さんが出迎えてくれます。 こんな感じ、初めてかも♪ 小上がりのテーブル席は先客で埋まっていたので、先ずはカウンターに通されます。 ま、自分は既に出来上がっていたので..... 鹿児島と言ったらコレ!芋焼酎で (* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾー!! そして鹿児島らしい食べ物を頂かないとですよねぇw 首折れサバは時期じゃないので (>_<。) 〆サバでガマンします?! でも、浅く〆られたサバは新鮮でプリップリでウマいですねぇw 続いて地鶏刺にカツオ腹皮、さつま揚げに黒豚とんかつ等など..... どれも美味しくお酒がススミますねぇw 何杯飲んだんだろか?と記憶も曖昧、大ヨッパ (*^¬^*) おまけに閉店時間過ぎてまで居座りすいませんでした ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ そして最後に快く記念のツーショット写真を撮っていただきありがとうございました。 ご馳走様でした。 #大衆酒場 #昭和酒場 #鹿児島 #九州グルメ

    【地元常連客で賑わう薩摩料理の隠れ家】    吉田類が訪問した郷土料理と郷土の酒が味 わえるお店は、ここ昭和63年創業の「だい こんの花」と昭和53年創業の「はる日」だ   微妙にライバル関係にあるのか女将に話す   当方『女将はる日も酒は白金酒造1本よね』 女将『あそこのは白金乃露でしょ。』 女将『うちは最高の石蔵よ!!』 やっぱり微妙に張り合ってるかもwww 競合店の興味がある方はこちらを ↓ http://retty.me/restaurant/100000863117/?utm_source=urlCopyShareReport   鹿児島では1番の歓楽街、天文館隣り山之口 の雑居ビル1階にある。女将が一人で賄う粋 な小料理屋だ。ほとんどが常連客主体である が、テレビなどに出てからは旅行客もくると 話す。こだわりを持った鮮魚店から仕入れる 刺身はどれも新鮮で美味い。   (食べたもの) ○アサヒ生ビール ○薩摩焼酎 石蔵(白金酒造:25度:手造り) ●お通し:マカロニサラダ ●〆鯖 ●冷奴 ●肉豆腐 ●地鶏にんにく炒め   地元料理はどれも美味いが、結構こちらに は来れるので薩摩料理にこだわらずに注文 女将の味付けが分かる絶品料理は肉豆腐を お奨め致します。また、細かく言えば冷奴 にかかる鰹節1つでも、素材の違いは明確   鹿児島に旅をしたならば、女将との会話を 楽しみながら、郷土料理に舌鼓されるとい い気分に鹿児島の夜が過ごせますよ♪   あと、石蔵はやはり美味い。白金乃露もねww 女将、ありがとうございましたヽ(*´▽)ノ♪517 #本格焼酎 石蔵 #石蔵 #とっておきキャンペーン

    <九州春紀行@鹿児島②> 着物に割烹着姿で一人、はんなりとやってる女将の小料理屋は嬉しくなります。もう店を始めて30年で18時には常連客で満席。何を食べても美味いのと女将の愛嬌が人を呼んでる素晴らしい店です。 吉田類の酒場放浪記にも出てくる、Rettyでも絶賛されてる名店ゆえ予約不可かと思いきや予約ができたので満を持してコチラへGO ! 飲食ビルの奥まったトコロにあるのでふらりと立ち寄る人はいないでしょうね。店の暖簾をくぐると我々のテーブル以外は満席で、もうだいぶ赤い顔をした方々が美味しそうに飲んで食べてしております。お一人でやってるから客は取り皿を最小限にして、なおかつ食べ終わった皿を女将の近くまで運びます。料理を頼む前に店での客の在り方が分かって了々が掴めました。さて、先ずはポテサラに冷奴を頂きながらメインを待ちます。一口食べて瞬殺されたのがトビウオの自家製薩摩揚げ。正にアゴ出汁の塊のような旨味で口の中が爆発!これは瞬間昇天で一気に脳内麻薬が右脳に循環、ヘラヘラになってしまいました。次に鳥刺し。新鮮な朝引きだから歯応え良し旨味良しで感動。女将、やりますやん♪トドメは黒豚トンカツ。サクッと軽く揚げた衣薄のトンカツに自家製デミグラス。コレがご飯のおかずというより見事に酒のアテになる味わい。黒豚の脂がジューシーに口の中イッパイに広がり病みつきになる味で思わず玉乱〜〜ん♪ 昼の川久のトンカツと違うジャンルの黒豚トンカツを堪能しました。 季節ごとに目玉料理も変わっていくということで、コレは再訪必至です。ご馳走様でした(^O^)/ 着物に割烹着姿の女将がやる 抜群に美味い郷土料理の小料理屋に行くなら是非。 #GWキャンペーン

    鹿児島出張時に、Rettyで郷土料理をゆっくり頂ける店ということで選択。 「吉田類 酒場放浪記」登場店でもある本店は、女将が一人でやっている小料理屋。 なかでも、トビウオのつけ揚げ・地鶏刺しは秀逸。今まで食べたことのない感覚を味わえました。 焼酎も頂き、満足度、マックスです。 ちなみに、本店には西郷輝彦も来ているらしく、また、女将の話では吉田類の本にも紹介される予定だそうです。

だいこんの花の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 099-223-4351
ジャンル
  • 居酒屋
  • 割烹・小料理屋
営業時間
定休日
予算
ディナー
~3000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                鹿児島市電1系統 / 高見馬場駅 徒歩4分(290m)
鹿児島市電1系統 / 市立病院前駅 徒歩4分(290m)
鹿児島市電1系統 / 天文館通駅 徒歩4分(320m)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 不可

(全席喫煙可)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ご飯、禁煙、ディナー、おひとりさまOK、おしゃれな、二次会、焼酎が飲める

更新情報

最初の口コミ
Masashi Tottoribe
最新の口コミ
Shunsuke Hirano
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

だいこんの花の近くのお店

鹿児島市の居酒屋・バーでオススメのお店

だいこんの花のキーワード

だいこんの花の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

099-223-4351