Restaurant Naz

レストラン ナズ

予算
~60000円
~60000円
最寄駅
しなの鉄道 / 信濃追分駅(2.6km)
ジャンル
イタリア料理
定休日
毎月第3木曜日 毎週水曜日
0267-46-8840

口コミ(9)

    【激うまし】食べログ4.42 長野県軽井沢のNazさん訪問。ワイン会貸切。まさに異次元な空間。熟成と燻製を織り交ぜた未知の世界。若きシェフのワインセレクトも素晴らしいものがある。食材へのストイックな拘り。若き孤高なシェフの今後が益々楽しみ。

    夏のナズさん。 私、夏の軽井沢に来たことが無かったので、観光客の多さに驚きました。 お盆時期はとくに混雑しておりタクシーも予約できません。。。 来年の夏の予約をしている方は、時間に余裕をもって行きましょう。ちなみに11時に軽井沢駅到着、タクシーを待ち、12時ちょうどくらいにナズに辿り着きました(笑) 相変わらずソフトドリンクペアリングは上手く表現できません。手間暇かけて、どうしたらそういう発想になるの?と毎回感じるドリンクたちです。 春、夏、秋とお食事いただいて、私が1番好きなのは秋の食材だなと感じました。次はだいぶ先の冬になりそうです。 トウモロコシムース 朝採れたてのトウモロコシを炊いてムース状に。 発酵させたマンゴーのソースとキャラメルのソース燻製のオイルとカカオニブ じゃがいも アオリイカ ポテトチップス 1年半も低温熟成させた「きたあかり」 昆布締めしたアオリイカにイタリアのグラッパと魚醤で香り付け ノンアルコールペアリング ジャスミン 黒沢酒造の甘酒をろ過しエルダーフラワーの香りをつけたもの 岩牡蠣のピッツァマルゲリータ風 天然岩牡蠣 パプリカを刻んだものとセミトマトや発酵唐辛子のソース 上にはラズベリーを発酵させパウダー状にしたもの ノルアルコールペアリング 無農薬ルバーブ 発酵したトマト アニスのスパイス 塩気で海のイメージを スペシャリテ 23日寝かせてる燻製させた信州サーモン 常温で熟成した蕪、燻製にかけてじっくり低温で火を入れたサーモン、発酵トマトのエキスとザクロの生のイチジクを用いたソース。 横には1ヶ月熟成させたサーモンと3年ねかせた奈良漬け&発酵金柑とすぐりの塩漬け。 ノンアルコールペアリング 生のラズベリージュース 無農薬の赤紫蘇 薔薇の花ダージリン ズッキーニの表現 毎回異なる食材での再構築。 今回は生ズッキーニ 青さが残るものにリンゴのジュースにサッとつけるズッキーニの中に酸味と甘味を含ませ千切りに。 焼きズッキーニのジュレとズッキーニのアイス 上にはズッキーニを乾燥させたパウダー ノンアルコールペアリング 焼きズッキーニパウダー 富士りんごで煮出したズッキーニ茶 鮎 上田の新鮮な鮎を素揚げしたものを万願寺とうがらしと鮎の肝を巻いたもの 胡麻油とスダチ、魚醤 ソフトドリンクペアリング もみの木の新芽 はっさくの酸味 グリーンピースのうまみで2つの素材をつなぐ不思議なドリンク ソフトドリンクペアリング ノンアルコールワイン ホゲット肩ロース 無農薬春菊 ソフトドリンクペアリング コンブチャ 柚子とノンアルコールビール 鯉のつけ麺 鯉の内臓も血も丸ごと使用した鯉の荒々しい出汁スープ 麺は全粒粉、山椒をまぜて。 最後に五郎兵衛米の煮えばなを入れてリゾット風に メロンクリームソーダ 火入れしたメロンに発酵レモンと炭酸を混ぜたソーダ メロンの濃厚なアイス ヘーゼルナッツのケーキ #完全予約制 #軽井沢 #落ち着いた雰囲気でゆったりできる

    軽井沢からローカル線で2駅、信濃追分にある、ディナーは1日一組限定(たしか、たまに開催なさっているランチは2組まで?ディナーと同メニュー)、超予約困難で実質常連さんにご招待いただくしかない。私が伺った時も、2023年はすでに7月4日しか空きがなく、そこにつれて行ってくださった常連さんがさっそく再訪の予約を入れ、2023年は満席。 こちらで供されるのは、私が最も好きなジャンルである、北欧フュージョン、発酵料理という事前情報で非常の楽しみにしていた。 鈴木シェフはコペンハーゲンのKadeauにいらっしゃったとのこと。Nomaには、なんと私が訪問できた2019年9月にのみいらっしゃったそうで、お会いしていたかもしれない。 実際行ってみて。北欧フュージョンならではの斬新さ、発酵、絶品料理、複雑でジュースペアリングといったポイントは当然のようにクリアなさっていた。 特に感動だったのがあのNoma顔負けの多種の食材を一皿に組み込み、しかもその組み合わせが思いもよらぬもの、しかも見事にマリアージュしていて絶品料理に仕上がっていること。 そして、説明を伺って初めてわかる、ありえない手間暇のかけよう。 たぐいまれな天才が、唯一無二の食材の組み合わせ、調理方法をひらめき、試行錯誤し、おそらくトライアンドエラーを繰り返し、そして出来上がったかなりの手間暇のかかる料理法で仕上げた至極の作品を楽しむことができる。 もはや北欧フュージョンと素人がくくるのは失礼な高度なレベルで、オリジナリティを確立なさっている。 一皿一皿、複数の発見や感動があった☆ かなり手間がかかるので1日一組が限界とおっしゃるシェフの言葉も納得。 シェフは明朗な方でもあり、ものすごい早口で一つ一つの料理をご自身自ら説明してくださる。料理の奥深さについてもいろいろと教えてくださって、面白かった。長野県ご出身だそう。 お決まりコース+ジュースペアリング+炭酸水でお会計34000円くらい。交通費度外視したらありえないコスパ。 もし東京にあったらと思う一方、この地にあるからこその価値(NAZに来るためにここまで来たっていうテンションの上がりっぷりと、素晴らしい地元の食材)もある。

Restaurant Nazの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 0267-46-8840
ジャンル
  • イタリア料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~60000円
ディナー
~60000円
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                しなの鉄道 / 信濃追分駅(2.6km)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ワインが飲める、ランチ、ディナー、ご飯

更新情報

最初の口コミ
明石 華那
最新の口コミ
shu.g
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Restaurant Nazの近くのお店

軽井沢のイタリアンでオススメのお店

Restaurant Nazのキーワード

Restaurant Nazの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

0267-46-8840