要チェック! 「生どら焼き」に「冷んやりクロッカンシュー」… あのBAKEの快進撃から目を離しちゃダメッ

2017/05/17 田嶋 嶺子

「お菓子を進化させる」をテーマに、チーズタルト専門店『BAKE CHEESE TART(ベイク チーズタルト)』やバターサンド専門店『PRESS BUTTER SAND(プレス バター サンド)』を展開している、今話題のBAKE。

そのスイーツのおいしさだけでなく、革新的なブランドとしても多くのファンを抱えています。

そんなBAKEが、新ブランド&新メニューを発表したことがまたもや話題になっています。次は一体どんな「新感覚」が生まれるのでしょうか。

BAKE初の和菓子ブランド! 生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」

これまで洋菓子をメインに扱ってきたBAKE。満を持して登場した初の和菓子が、この「生どら焼き」の専門店「DOU」です。

スポンジケーキのようなふんわり生地・北海道産の牛乳を使用したなめらかな生クリーム・最高級小豆「雅」の粒あん、雪のようなもちもち食感が特徴の「はくちょうもち」…。

これまでの「どら焼き」のイメージを覆すような和洋折衷の味わいがとっても魅力的です。

東武池袋駅構内で5月25日にオープンする第一号店は、内装も鮮やか。和菓子屋らしからぬ華やかな出で立ちで、つい寄り道したくなりそう!

誰に渡しても喜ばれそうな生どら焼きの「DOU」、オープンが今から待ちきれません!

生どら焼き専門店「DOU」池袋店

・価格:1個324円(税込) *購入点数は1人4個まで

・所在地:〒170-0014東京都豊島区西池袋1-1-21東武池袋駅構内店舗

・オープン:2017年5月25日(木)

・営業時間:10:00〜22:00

・電話番号:03-5955-5380


人気のクロッカンシューから期間限定・ひんやりスイーツが登場!

続いては大人気ブランドの「クロッカンシュー」。

アーモンドクランチとクロッカンをたっぷり生地にまぶしたザクザク食感が特徴のシュークリームは、まさに”新感覚”の掛け合わせにやみつきになる人が続出。

そんなクロッカンシューから、期間限定の冷んやりスイーツ「HIYAZAKU(ヒヤザク)」が登場します!

人気のクロッカン生地で、北海道産の牛乳を使ったまろやかで濃厚なミルクソフトをたっぷりサンドした「HIYAZAKU」は東武池袋店の限定商品。

昨年7月に東部池袋店のオープンを記念して限定販売したところ、大人気となり今年も再販が決まったんだとか。

片手で撮って即インスタに投稿したくなるフォルムも相まって人気になりそう!

アイス×クロッカンシューの組み合わせに今年も大期待!ですね。

クロッカンシュー ザクザク 東武池袋店

・所在地      :〒171-8512 東京都豊島区西池袋1−1−25 東武百貨店 池袋店 B1F 3番地

・営業時間   :10:00-21:00 (日曜日・祝日は10:00〜20:00)  

・電話番号   :03-6912-8950

・メニュー    :クロッカンシュー ザクザク 1個 250円(税込) 4個 980円(税込)/ザクザクソフト 1個450円(税込)/「HIYAZAKU」 1個380円(税込)※5月25日~7月9日


        

PAGE TOP