La Cepa ラ セパ


+34-943-426-394

口コミ(4)

    【 生ハム食いたきゃココ バスクシリーズ サンセバスチャン】 三軒目。昨日色々教えてくれた人が悶絶生ハムがあって、二回も食べたと。こんな美味い生ハムは食べたことがない、と言うわけでやってきました。店内大混雑!そして天井から吊るされた生ハム原木の森。うぉぉ、やる気だぜー。 メニューを見ると、ハモンデハブーゴと書いてあります、早速調べました。なるほど!ホセリートとその品質の高さを二分する生ハムの王だそうです!ハブーゴってどこやねん、と思ったらなんと、アンダルシアでした。サンセバからかなり遠い。なんでも、イベリコ豚の生ハムを生産する会社が最初に出来たのがおよそ300年前、このハブーゴだったのだそうで、今でも厳格なる高品位生ハムを作り続けているとか。高品位、と言うか最高級。ポルシェに例えるならGT3。例えなくていいけど。 というわけで、早速ハブーゴハーフ€12.5、とリオハの赤ワインをオーダー!スギャンと来たのはなんか違うハム!ん、、、、、?俺はちゃんとハブーゴって言ったぞ、、、と思ったら突き出しでした。突き出しなんてあんの?まあいいや。この二種類のハムも美味しかったです、ちょっとお、おお。ってなった。 そもそもだいたいハムとかうますぎるし、日本のハムってなんでこう言うの売ってないかアホみたいに高いんだろう。日本ハムとか丸大さんとか、頑張ってくださいよほんと。 で、目の前の親父がグイグイスライサーでハブーゴをスライスしていきます。お昼過ぎで満席なんだけど、もうみんなハブーゴ。ほぼ全員が配給待ち。なんかかっこいい専用の板に薄くスライスされたハムが乗って、私の眼の前に、、、うわあああ、なんやこれ。 なんか見た目からして違うぞこいつ、、、お前は生ハムなのか?そうなのか?やたら赤くてキラキラして艶やかで、、、なんか凄いぞ。 そもそもハモンセラーノって二から三年くらいかけて塩漬けにした足を乾燥熟成させると言うなんかもうやたら時間のかかるシロモノで、安いやつは燻製して水分飛ばすんでしょうが、もう、じっくりと時間をかけて熟成された生ハムは、 セブンイレブンの生っちょろい生ハムとは大違いでして!(当たり前ですが、、、) 摘み上げてその美しさに惚れ惚れしながら口に放り込みますと、もうなんか、わけがわからなくなりました。なんやねんこれ。 これが最高級の生ハムというやつか、、、!!! 今まで食べてたのはなんや。まじで。あっ、ちょっと目眩がする、、、 気がついたら無くなってました。 フルサイズで頼めばよかったよ。 なんという危険な食べ物。 なんという豊かな食材たち。 なんと恐ろしい立ち飲み屋たち、、、!! あかん!次の店行く!ららら、ラクエンタや! #生ハム #ハモンイベリコ #ハブーゴ #サンセバスチャン

    サンセバスチャンではしご酒#2 〜夢の中でもいいから会いたい、あさりの炊き込みごはんとの邂逅〜 サンセバスチャン滞在中、夜に3軒目として訪れたお店。それぞれのお店で少しずつしか食べなくてもそれなりにお腹いっぱいになってくるため、生ハムが評判のこちらで軽くつまみながらワインを飲もう!という魂胆。しかし、そんな計画は思い通りには進まない。 生ハムで有名なお店ということもあり、天井からは生ハム(というか、ぶたさんの足…)がたくさん吊り下げられ、期待が高まる。ゆったり座れるテーブル席なので、立ち飲みに疲れた頃にもぴったり。 噂の生ハムは、期待を遥かに超えるレベル。シルキーな舌触りに脂身のほのかな甘さ、口に含むとすっと溶けてしまいそうな繊細さ。塩加減も程よく、今まで食べてきたしょっぱいだけの生ハムとはまったく別物! こうなってくると、他のお料理も気になっちゃうのが食いしんぼうの性というもの。店員さんおすすめのミートボールに、あさりの炊き込みごはんをオーダー。ミートボールはお肉感たっぷりのむちむちで、酸味の効いた爽やかなトマトソースと相性抜群。 そしてとにかく印象的だったのが、あさりの炊き込みごはん。リゾットよりもふっくらと炊かれたお米が、あさりの旨味がぎゅっと詰まったスープをたっぷり吸い込んでもう大変なことに…!お腹いっぱいだったのも忘れて、大人4人、無言で夢中で米をかっくらう図のインパクトたるや。素材の味がしっかり引き出されたお料理に、余計な味付けなんていらないんだよねぇ、あぁ優しい、しみじみ。 夢の中でもいいからまた食べたい。でもやっぱり本場でもう一度食べたい。サンセバスチャンに行ったら、絶対にまた会いに行きます。

    ひっきりなしに注目が入るのはピンチョスではなく、レギュラーサイズのサンド。飲みだけでなく、さくっと食事にも最適。 ハモンを食べるべし。でもアサリのリゾットは最高のおつまみだし、少し時間が経つと最高のシメです。 #サンセバスチャン  #ハモンセラーノ  #アサリのリゾットも美味☆

La Cepaの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • スペインバル
予算
ディナー
~3000円
住所
店名
La Cepa ラ セパ
予約・問い合わせ
+34-943-426-394

席・設備

カウンター

更新情報

最初の口コミ
Jundai High
最新の口コミ
Mari Tachibana
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

ビルバオの居酒屋・バーでオススメのお店

La Cepaのキーワード

La Cepaの近くのお店を再検索

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

+34-943-426-394