OLIFANTSHUIS RESTAURANT OLIFANTSHUIS RESTAURANT


+27-27-482-2301

口コミ(1)

    アフリカ野生動物の肉を食す。「OLIFANTSHUIS RESTAURANT」 Clanwilliamの町でもっとも賑わっているレストラン・・・というか、ほぼオンリーチョイス。 店名の由来は、街の脇を流れるオリファント川で、この川の水が下流のワイン畑に肥沃な水を供給しているようです。 店内でもっとも目を引くのは大型のレイヨウの仲間、クドゥ kuduの剥製。 ・・・そう、実はこの店で食べられる現地料理というのは、ゲームミートと呼ばれる野生動物の肉だったのです。 ちなみにメニュー表記の基本はオランダ語から派生したアフリカーンス語。 横に英語表記もあるのでやっとこさ解る感じであります。 ワインの名産地、南アフリカではワインの種類が実に豊富。 こちらはNEDERBURGという銘柄。こちらは地元のCEDERBERG。 ビールも日本ではあまり見かけない銘柄があれこれ。 CASTEL LAGER こちらは南アフリカのポピュラーなビール。 Black Label Beer こちらも南アフリカのビールになります。 Windhoek 南アフリカと国境を面するナミビアのビール。 南アフリカでよく見かける結構人気のビールで、これが一番好きという人が多かったようです。 AMSTEL LAGER こちらはオランダの銘柄ですが、南アフリカで生産されています。 やはりオランダ文化との繋がりは濃いですね。 Calamari RepiesCalamari Strips 35ランド カラマリつまりイカフライ。南アフリカではどこへ行っても置いてある定番メニューでした。 Rooibos & Butterskorsie SopRooibos & Butternut Soup 25ランド 南アフリカの特産物といえばルイボスティー。そしてこのClanwilliamはルイボスティーの工場がある町なのです。 このスープはルイボスとバタグルミで作ったもの。独特な香りでなかなか美味いですよ。 SlakkeGarlic Snails 30ランド いわゆるエスカルゴ。黒パンに乗せていただきます。日本円で300円相当は安い!!それとも日本が高すぎるのか?? KoningklipKingklip 90ランド Kingklip(Genypterus capensis)はアシロ科に属する魚で、南アフリカの重要な食用魚の一つ。 見た目は細長いタラのようですが、比較的身がしまっており、まるで分厚いシタビラメのよう。なかなか美味しいですよ。 Springbok Carpaccio 48ランド ついに出た!ゲームミート!!! スプリングボックは一属一種の小型レイヨウ。 ラグビーの南アフリカ代表が「スプリングボックス」の愛称で呼ばれたりするように、南アフリカを代表する野生動物として愛されています。 今回の道中でも夜道を車で走っていた時、いきなりこいつが飛び出してきたりと、郊外では普通に見かけることができる動物です。 その、国を代表する動物の肉をいきなり生でいただくわけですが・・・ なるほど予想通りというか、味わいは鹿肉そっくり。 脂肪がほとんどなく、赤身の強い味が楽しめます。 まさに南アフリカならではの肉料理ですね。 Volstruis FilletOstrich Fillet 95ランド ダチョウのフィレステーキです。ダチョウはケープタウン郊外でも普通に走り回っており、まさに現地食材。 よもや鳥の肉とは思えない、食べ応えある赤身で、ボリュームたっぷり、弾力たっぷり。ワインとルイボスのソースで味付けされていて、個人的にはこれが一番美味しかった!! ・・・さて、次は何でしょう?? 鉄串で吊るされた奇妙なサーブで登場したのは・・・ Espatada 110ランド ポルトガル式のビーフステーキ。ガーリックで味付けされた250gの肉が鉄串で吊るされています。 牛はもちろん野生のものではなく、放牧されたものですよ。 ギュッと詰まった赤身は噛み応え食べ応え充分。 和牛の霜降り肉とは対極にある、肉食人種のための肉ですね。 しかし、さすがは肉の国。肉の量、種類ともに充実しまくりですね。 Creme bruee やはり長きに渡り白人に支配され、ヨーロッパからの貿易拠点として栄えてきた国だけあって、現地の食材を用いながらも調理はほぼ、オランダ、英国、フランスという、宗主国および移民の出身地に由来するもの。 レストランの食事からでも、その国々の文化背景がよ~く見えてくるのは、実に興味深いことですね。 http://ameblo.jp/ropefish/entry-11375388375.html

OLIFANTSHUIS RESTAURANTの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ステーキ
住所
店名
OLIFANTSHUIS RESTAURANT OLIFANTSHUIS RESTAURANT
予約・問い合わせ
+27-27-482-2301

更新情報

最初の口コミ
H.Matsu
最新の口コミ
H.Matsu
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

ケープタウンの焼肉・ステーキでオススメのお店

OLIFANTSHUIS RESTAURANTのキーワード

OLIFANTSHUIS RESTAURANTの近くのお店を再検索

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

+27-27-482-2301