Wurstkuchl Wurstkuchl


49-941-466-210

口コミ(1)

    第二次世界大戦の爆撃を免れたため、中世の街並みがそのまま残ったドイツの古都、レーゲンスブルグ。 その街を流れるドナウ河に石橋を掛ける職人のために作られたソーセージ屋さん。 そのソーセージ屋さんが橋のたもとでまだ営業している。なんと12世紀からだ。 店の名前は直訳すると「ソーセージの台所」なのだ。ドイツ最古のソーセージ屋という説明もあった。 当時のレシピで作り続けているとは思えないが、香辛料の存在は感じることができず、直火で焼いて出された細くて長いそれは、有楽町の線路下で食べる「カシラ」の肉とほぼ同じ味がした。粗挽きの豚肉の素の儘(まま)の美味さ。そして店先の天幕の下で川面を眺めながらの生ビール。 ソーセージの下に盛り上がっているザワークラウト(キャベツの酢漬)も、恐らくは昔のレシピに近いものに違いなく、淡い味であった。 マスタードを出してみて、驚いた。蜂蜜入りなのだ。控えめの甘さの中にピリ辛さが時々出てきて面白い味であった。黄色い標準的なものより、こちらを好む人も多いのではないか。 なお、店名は、頭にドイツ語の「歴史的な」を意味する「HISTORISHE」が付いて、「HISTORISHE WURSTKUECHE」と紹介されることもありますし、店の屋根の上の看板はそうなっていました。為念。

Wurstkuchlの店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ドイツ料理
予算
ディナー
~4000円
住所
店名
Wurstkuchl Wurstkuchl
予約・問い合わせ
49-941-466-210

特徴

利用シーン
  • ご飯

更新情報

最初の口コミ
Hitoshi Tanaka
最新の口コミ
Hitoshi Tanaka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

ミュンヘンの洋食・西洋料理でオススメのお店

Wurstkuchlのキーワード

Wurstkuchlの近くのお店を再検索

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

49-941-466-210