33区熱沙


02-2563-3687

口コミ(4)

    【台湾式の居酒屋“熱炒(ルーチャオ)”】 魅惑の台湾編~その⑧~ 台湾の夜グルメといえば 夜市で食べ歩き!! ・・・けど一日中、故宮博物院(画像最後) を歩いてもうクタクタ。 しかも2泊3日で 二晩連続で夜市ってのもなぁ・・・ 他にゆっくり座って台湾グルメを 満喫できる場所ってないの(。´・ω・)? それならば 台湾式居酒屋「熱炒(ルーチャオ)」 なんていかがでしょうか(≧▽≦)? “長安東路(chang an tong lu)”は 熱炒が集中するメッカ。 今回訪問したのは その中でも人気店の「33区熱沙」。 入口には新鮮な魚介が並び、 週末を楽しむ台北っ子で大賑わい(≧▽≦) 熱炒のシステムは  (1)伝票に料理を書いて店員に渡す  (2)飲み物は奥の冷蔵庫からセルフで選ぶ  (3)やよい軒方式でご飯食べ放題 比較的大きな熱炒なら、 英語や日本語のメニュー表があるし、 台湾って英語教育がしっかりしてるのか 店員さんに割と英語通じるし、 下手したら日本語すら通じる。 ワタシのド下手な英語&中国語でも 余裕でストレスなく 店と基本的なコミュニケーション とれる環境が素晴らしい (*^▽^)/★*☆♪ 本日のビールは シンガポールの「タイガー」80元。 東南アジア&台湾でよく見られる銘柄やね。 度数低く軽くて飲みやすい♪ 時折ビールの売り子が来るのも楽しい(笑) ■薑糸大腸  …130元 生生姜とホルモン炒め♪ プリプリしたホルモンに とろとろ餡と酸っぱ生生姜のコンボ(≧▽≦) 素晴らしね~ ご飯がススム君です。 これで「やよい軒方式」は神対応です ■泰式椒麻雛 …220元 サクサクの骨付き鶏に タイのスイートチリソースがけ… 辛さが病みつきになる、 10月でも暑い台湾の夜にピッタリな一品♪ ■米血糕のソース炒め …100元 米血糕(mi xie gao)とは、 鴨や豚の血を米と混ぜて凝固させた 台湾の珍味。 これだけ聞くと ええっ!?そんなの食べたくない! …と思うかもしれませんが、 元々は食材としての肉を 余すところなく使う、 という考え方から生まれた料理らしく、 日本のホルモンに近い発想だなー と妙に納得しまして 虚心坦懐の心で食べてみることに。 食べてビックリ。 米のモチモチした食感があり、 臭みのないコンフィみたいな感じでしょうか? けっこう美味しいです(≧▽≦)!! ~あとがき~  台北の夜は夜市だけに非ず。 ちゃんと座りながら台湾グルメを楽しめる 「熱炒」はいかがでしたでしょうか? 全体的に一品ごとの量が多く 食べ過ぎたのが反省w でも安くて素晴らしいですね (1元=3.46円です) 余談ですが現在、 北京と台湾両方にある「故宮博物院」。 歴史好きな方はご存じと思いますが、 国共内戦の時に国民党軍が 当時の北京の故宮の 貴重な文物を大量に携えて台湾に渡りました。 それらを収めてるのが台湾の方の 「故宮博物院」なのです。 こーいう背景からトータルだと 台湾の「故宮博物院」の方が収蔵品が 実は凄かったりします… そして世界四大博物館でもあります。 実際、見学すると半日~1日かかりますが、 中国史好きな方だと絶対に面白いですよ。 興味ある方はぜひに(*^▽^*) #台湾居酒屋の熱炒 #リーズナブル #台北 #台北市 #台北食べ歩き

    台湾旅行3日目の夜は最後の晩餐♪ 昼の飛行機で帰るのみ、あっという間でしたねぇw MRT中山駅界隈でお土産の買い物を済ませ、 ちょっと歩いたところにある今時な海鮮居酒屋「33区熱沙」へ♪ お店の前いた店員に入れるか聞くと煙草を吸うか聞かれ「No」を答えると禁煙席へ通されます。 オープンな方が喫煙席でガラス扉が閉まっている方が禁煙席です♪ で、先ずは台湾啤酒で ヽ(* ̄∀ ̄)ノ□☆□ヾ( ̄∀ ̄*)ノ カンパーイ!! 疲れた身体に染み渡りますねぇw 流石に最終日の夜なので現金の持ち合わせが少ないので..... カードが使えるか聞いてみるとキャッシュオンリー、カードはNGって ( ̄□ ̄;)!! 持ち合わせは800TWD+小銭しかないので嫁さんならぬお財布と相談しながら緊張が走ります。 (笑) 初めは弱気に一番お安い部類の揚げ豆腐をお願いして f(^_^; お次はちょっぴり強気にホタテグラタンを頂きます。 揚げ豆腐は普通に厚揚げ熱々で外はカリッと普通にウマいです。 タレは甘い味噌ダレって感じですかね。 ホタテグラタンはまた何とも言えない甘いマヨネーズらしき物が..... コレは固いしイマイチ微妙だったかも f(^_^; で、海鮮居酒屋と言えばお刺身ですよね! 勇気を絞ってお刺身の盛合せを言っちゃいました。 シメサバにサーモン、マグロですかね。 マグロは一昔前のディスカウントスーパーとかで売っていた解凍マグロって感じで味が薄いです。 サーモンは脂身が多くてまったりとろける感じ。 臭みもなかったかも。 そしてシメサバの回りの黄色い物体はナニ? 見た目に食感はカズノコだけどプチプチ感が弾けすぎて違和感あるのでイミテーションですかね? そしてビールをおかわりしてそろそろですかね (#^.^#) ほろ酔い気分で〆て600TWDなり~ ご馳走様でした。 ◆揚げ豆腐 100TWD ◆ホタテグラタン 180TWD ◆刺身盛り合わせ 160TWD ◆台湾啤酒 80TWD × 2 #台湾 #overseas

    台北旅行の初日はいつも必ず立ち寄る地元の海鮮居酒屋さんです。 シジミの醤油漬けはいつものことながら、くせになる美味しさです。他の料理も新鮮で美味しく、なんと言ってもビール飲んで満腹で1人2000円足らずでした。 やっぱり台湾いいな〜(^^)

33区熱沙の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 台湾料理
予算
ディナー
~3000円
住所
店名
33区熱沙
予約・問い合わせ
02-2563-3687

特徴

利用シーン
  • ご飯

更新情報

最初の口コミ
中村宗悦
最新の口コミ
Taro Nakayama
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

台北の中華でオススメのお店

33区熱沙のキーワード

33区熱沙の近くのお店を再検索

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

02-2563-3687