Cafe 1234 Cafe 1234


未入力

口コミ(1)

    [南米キューバの世界遺産コーヒー農園の原始的カフェvol.5]世界遺産になっているキューバ南東部コーヒー農園発祥の地に行き、今まで行ったカフェの中で最も衝撃的なコーヒー体験をしてきました。 キューバの首都ハバナから国内線を乗り継ぎ第二の都市サンティアゴ・デ・クーバへ。そこからタクシーで約2時間かけ山の頂上へ。そこからさらに数キロ歩いたところ、世界遺産エリア内に地元住人が経営するカフェを見つけたので入ってみたのですが、その原始っぷりが凄い。藁葺き屋根で壁なしの外観を入ると、木製テーブルのコーヒーカウンターだけが土の上に置かれてあり、斜めに傾いてるし他には何もないんです、、、。これぞ究極のミニマリスト。 エスプレッソは鉄鍋らしきポットでお湯を沸かし、ネルらしきドリッパーに入れてぐりぐり押し込みながら落としていきます。エスプレッソマシンがないので手動で出来るだけ濃く落とそうと頑張っていました。そんなドリップのやり方をしつつも、コーヒー入れる前にはお湯で器をしっかり温めててくれるんです。足りない道具はちらほらあるものの、いろいろ拘りをもって一生懸命淹れてくれているのです。 1杯しか頼んでないのに、やたらたくさんの量をおとすんだなぁって思っていたら、どうやらたくさん作りすぎてしまったようで、お替わりしろとじゃんじゃんカップに継ぎ足してくれました(笑)価格はたしか1CUC(約100円)。 経営しているのは、ここから5km先に農園を持っているコーヒーファーマーでした。自分たちで苗を植えて焙煎までしているキューバ人ファーマーに淹れてもらったコーヒーをいただけるのは貴重な体験。スペイン語全くわからないのになぜか通じてしまうのって、旅の魔法ですね。近くを野生のロバも歩いていました。 #南米キューバー #南米キューバ #コーヒー

Cafe 1234の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カフェ
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
店名
Cafe 1234 Cafe 1234
予約・問い合わせ
未入力

更新情報

最初の口コミ
Kaya Takatsuna
最新の口コミ
Kaya Takatsuna
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

その他の国のカフェ・スイーツでオススメのお店

Cafe 1234のキーワード

Cafe 1234の近くのお店を再検索

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

未入力