実名口コミNo.1 / お店探しはグルメなあの人から

極太麺もチョイスできる担々麺

美味しい担々麺を食べよう!濃厚担々麺は、みやざき地頭鶏のガラとモミジだけを使い時間をかけ丁寧 にとったスープが絶品!48時間寝かせて使用する自家製熟成麺が自慢。ランチはライス、麺大盛、杏仁豆腐のどれかがサービスなのも嬉しい♪
お得にお安い価格で、人気の美味しい料理を楽しめます。

自家製極太麺 登竜門(久茂地)の写真

みんなのオススメ料理

自家製極太麺 登竜門(久茂地)の口コミ・来店記録

近くの似たお店

このお店を見たユーザーさんはこんなお店にも興味をお持ちです

食彩酒房 まつもとの口コミ

基本情報
沖縄県那覇市松山1-8-5 オーキッド松山 1F1号   地図
050-2018-2018
その他
ランチ予算   ~6000円   /   ディナー予算   ~6000円
ジャンル   しゃぶしゃぶ   牛タン   沖縄料理   鍋   串焼き
目的   食べ放題   個室   送別会   日本酒が飲める   ワインが飲める   子連れで楽しめる   ディナー   ご飯   肉   禁煙   ランチ   個室ランチ   忘年会

琉球新麺 久の口コミ

基本情報
沖縄県那覇市久茂地2-18-18   地図
不明
その他
ランチ予算   ~1000円   /   ディナー予算   ~1000円
ジャンル   ラーメン
目的   美味しい店・安い店   ランチ   深夜営業

自家製極太麺 登竜門(久茂地)の店舗詳細

店名

自家製極太麺 登竜門

じかせいごくぶとめんとうりゅうもん

電話番号・問い合わせ 098-988-0044
住所

沖縄県那覇市久茂地2-11-16 1F

オンライン予約
おすすめのアクセス方法 ゆいレール美栄橋駅からの「徒歩」がおすすめです。美栄橋駅から徒歩5分(360m)で到着です。
アクセス
●駅からのアクセス

ゆいレール / 美栄橋駅 徒歩5分(360m)

ゆいレール / 県庁前駅 徒歩6分(420m)

ゆいレール / 旭橋駅 徒歩12分(920m)

●バス停からのアクセス

沖縄バス 与勝線(美栄橋経由) 久茂地公民館前 徒歩2分(140m)

琉球バス交通 新都心具志川線 若松入口 徒歩3分(190m)

琉球バス交通 新都心具志川線 農林中金前 徒歩4分(260m)

●ICからのアクセス

沖縄自動車道 那覇IC 車で12分(4.7km)

豊見城東道路 豊見城・名嘉地IC 車で12分(4.7km)

豊見城東道路 豊見城IC 車で13分(5.3km)

●空港駐車場からのアクセス

那覇空港立体駐車場 車で9分(3.6km)

目的 ランチ  おひとりさまOK  喫煙可  深夜営業 
ジャンル ラーメン
営業時間
定休日 毎週日曜日
予算(ランチ)
1名あたり: 〜1000円
2名: 〜2000円
3名: 〜3000円
予算(ディナー)
1名あたり: 〜1000円
2名: 〜2000円
3名: 〜3000円
カード 不可

座席情報

座席 22席
カウンター
個室
喫煙席
(15:00まで禁煙)

関連情報

最初の口コミ YUJI maxi 2012年2月14日
最後の口コミ 安宅秀人 2017年1月20日

※写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

※閉店・移転・休業のご報告に関しては、こちらからご連絡ください。

自家製極太麺 登竜門(久茂地) の関連口コミ

コクがありごまの香りが高くピリ辛、上に乗っている乗っているひき肉はちょい甘めでおいしかったです。トマトラーメンはトマトがたっぷり!まるでスープパスタ感覚でした。ランチに行けば麺大盛りかご飯小かデザート(杏仁豆腐かゴマプリン)がサービスで付いてきます!

なし担担麺いただきました。沖縄県では選ばれた店らしいです。酔い覚ましには丁度良かったです。

無し坦々麺@登竜門(那覇市) 一口目からグッとくる旨みに夢中!国際通りぶらぶら家族とはぐれ(確信犯)こちらへ!登竜門ガッツリ着席メニュー見てたらお店の方から「券売機」への案内キター!笑見逃すよね。券売機。濃厚無し坦々麺ポチットな。太麺、平打ち、細麺と選択できるんかな?たぶん。迷う事無く「太麺」で!まぁ一口目からウマイのなんのって!辛さや痺れは控えめのアプローチ。もっちりとした丸太麺はやっぱり合うね!やはり沖縄らしいと言うか、沖縄そばに似せた?加水と小麦の感じ。ややもすれば粉っぽいとすら感じるかもやけどこのギリギリ感が素晴らしいウマい麺

人気のまとめ

自家製極太麺 登竜門(久茂地)の近くのお店

国際通りのラーメン・麺類でおすすめのお店

国際通りの新着のお店

今オススメのグルメ情報

▲自家製極太麺 登竜門 ページトップへ戻る