ぱおぱお

ぱおぱお

予算
~1000円
ジャンル
カフェ パン屋
定休日
毎年1月1日 毎年12月31日 毎週火曜日 毎週木曜日
0978-48-2058

宇佐市にあるカフェ

口コミ(3)

    不思議なオブジェや焼き物で非日常感満載。店内にはイートインスペースもあって焼きたてのピザやコーヒーをのどかな風景と楽しめます。 50種類ほどのパンの中には「砂糖も卵も牛乳も油も使わないパン」もあり、食べると体が喜ぶのがわかる。 タイミングがずれると売り切れていることがよくある人気のお店。 朝11:00に開店で順次焼き上がっていきます。

    大分県宇佐市の「ぱおぱお」 店の前でパンに使用する小麦を栽培しているこだわりのベーカリーです。 店内に入ると雑貨とパンと気さくなスタッフがお出迎えしてくれます。 今回はイートインでピザと栗あんぱんをいただきました。 ビザは生地の味を活かす味付けだと思いました。 あえてトマトソースを使わずに、チーズとオリーブオイルでシンプルな味付けにすることで、生地の食感と小麦の香りを楽しむことができました。 栗あんぱんはハード系生地に、甘さを控えた栗あんが入っていて非常に美味しかったです。 ちなみに、ここのパンは宇佐市安心院町の国道500号沿いにある「小の岩の庄」でも手に入ります。 2015年11月に再来店です。 今回はカンパーニュ、季節限定の干し芋パン、パンを購入しました。 カンパーニュはもちっとした食感とほのかな酸味が印象的でした 干し芋パンはもちもちした生地に干し芋が練りこんであり、非常に食べ応えがありました。 干し芋王国、茨城県出身の僕にとっては非常になじみ深い味でした がんこなパンはネーミングが不思議なネーミングですが、くるみ、レーズンなどがもちもちした生地に練りこんでありました http://nemo42195.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

ぱおぱおの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カフェ
  • パン屋
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        宇佐市バス 萱籠・筌ノ口線 松本三叉路 徒歩4分(260m)            

          
店名
ぱおぱお ぱおぱお
予約・問い合わせ
0978-48-2058
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK

更新情報

最初の口コミ
Yuichi Nemoto
最新の口コミ
hiro.N

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

宇佐のカフェ・スイーツでオススメのお店

大分の新着のお店

ぱおぱおのキーワード

ぱおぱおの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

宇佐周辺のランドマーク

0978-48-2058