癒しの里 伊織 いやしのさと いおり


予算
~1000円
~3000円
最寄駅
JR豊肥本線(阿蘇高原線) / 赤水駅(2.5km)
ジャンル
ご当地グルメ 定食
定休日
無休
もっとみる
0967-23-5335

芸能人やスポーツ選手も足繁く通う、温泉地にある日本料理のお店

口コミ(2)

    熊本遠征 : 今夜の宿は、芸能人・スポーツ選手・政界の方々に人気な、完全 隠れ家的なこちらへ。 まずは車のナビで、住所や電話番号を入れても掲載されないような隠れ家です。(古いからかな〜) 南阿蘇温泉郷という 中々聞かない温泉地にある名店。 宿泊施設は、ビィラ形式で 一棟ごとに 形成されていて 各部屋は 露天風呂付な豪華な宿。 自慢は、毎日 天草から直送される新鮮な「鮮魚」を中心に出される 匠の技。 ・食前酒 - 自家製 柚子&林檎酒 ・先付 - 秋鮭スモークと鯑の子のタルタル和え ・前菜 -七点盛り - さざえの磯に 煮、小豆しぼり、海老しば煮、甘鯛最強煮、鯛わた、のし鶏 ・菊花つみれ ・天草海の幸六種盛り ・伊勢海老の具雑煮 ・大河 阿蘇牛の岩塩焼き ・甘海老の東寺巻き ・桜肉の小春煮 ・アサリの炊き込み御飯 ・栗プリン などで豪華な夕食でした(^◇^)。 特に お造りは、鯛の刺身の中に「ウニ」を忍ばせていたりでにくい技あり一本❗️ 焼酎をボトルで頼みぐびぐび飲みながら官能する。 ビックリは、伊勢海老の具雑煮です。 直径30センチはある大きな器に、伊勢海老半身を贅沢に使い仕上げた一品で、見た目・味・インパクトすべてにおいてビックリ❗️ さらに、阿蘇牛の岩塩焼きは感無量でした(^◇^)。 岩塩鉄板で焼き上げる 阿蘇の赤牛は 適度の脂身の中に、甘みがありとても柔らかく肉汁が物すごかったです。 〆の御飯も アサリの炊き込み御飯でサッパリいただいて大満足です。 ここまで御飯だと少し食べ疲れもしますが、終始美味しかったです。 ご馳走さまでした(^◇^)。

    熊本遠征 : 朝食編 こちらの宿は「料理」も自慢ですが、「温泉」もかなり良いのです。 泉質は、天然ラドンを多く含んだ ナトリウム・マグネシウム・硫酸・塩酸(低張性、中性、高温)であり、かなりの量の「メタケイ酸」を含んだ 茶褐色のお湯です。もちろん源泉100%掛け流しです。 身体の芯から温まります。 さて、こちらの朝食は 純和風の朝ごはんですが、 一番の売りは、時間に合わせて炊き上げた 【銀シャリ】でございます。 こちらのお米は旨い❗️ 昔は、米どころが新潟や秋田と言われてきましたが、最近は「北海道」や 他府県のお米もかなり旨い。 実は熊本も最近は、ヒノヒカリ と コシヒカリを掛け合わせた 【森のくまさん】が賞を受賞するなど、かなり熊本県産も美味しくなったと思います。 こちらのお米は、標高の高いところで作られた【阿蘇コシヒカリ】だそうです。 本当にバカ旨い米でした(^◇^)。 自家製の漬物も6種ついて、お魚も美味しく最高の朝ごはんでした(^◇^)。 ご馳走さまでした。

癒しの里 伊織の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ご当地グルメ
  • 定食
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR豊肥本線(阿蘇高原線) / 赤水駅(2.5km)
JR豊肥本線(阿蘇高原線) / 立野駅(2.7km)            

                    ■バス停からのアクセス                  

          
店名
癒しの里 伊織 いやしのさと いおり
予約・問い合わせ
0967-23-5335
お店のホームページ

特徴

利用シーン
  • ご飯
  • ランチ
  • 接待

更新情報

最初の口コミ
鳥辺康則
最新の口コミ
鳥辺康則
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

南阿蘇の郷土料理でオススメのお店

熊本の新着のお店

癒しの里 伊織のキーワード

癒しの里 伊織の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

南阿蘇周辺のランドマーク

0967-23-5335