東洋軒 本店 とうようけん


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR鹿児島本線(博多~八代) / 大牟田駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
ラーメン 餃子 チャーハン 屋台 とんこつラーメン
定休日
毎週日曜日
もっとみる
0944-52-4443

大牟田の昔なつかしい味!安くて美味しいラーメン屋

昭和26年創業の老舗ラーメン店。JR大牟田駅近くの真っ赤な看板がまず目を引く。「ラーメン(550円)」に、「半チャーハン(250円)」をつけても800円とリーズナブル!人気の「黒ラーメン(650円)」は赤と黒のスープが濃厚で、黒くなるまで焦がされた香ばしいニンニクでスタミナ補給ができる。「ピリ辛ラーメン(650円)」も人気があり、大盛り(麺2倍)が120円、替玉も120円なので食べずにはいられない。「のせもの」は味玉、味のり、肉増し、ネギ増しが各100円、もやしが150円となっている。心も体も癒されるラーメンを食べに是非訪れてみて。

口コミ(41)

    【トロリと濃厚!!大牟田ラーメンの元祖(≧▽≦)】 ロードバイクでウロウロ記~その①~ ロードを始めて一か月・・・本日は、 熊本市から県境を越えて福岡県南部の大牟田市に進出!! この日は走行距離も大台を超えて往復111キロになりました(^^)/ 熊本の県北の玉名には、 ご当地豚骨ラーメンの「玉名ラーメン」がありますが、 そのすぐ北、荒尾や大牟田になると、 同じ豚骨ラーメンでも玉名のような熊本系のラーメンとは明らかに様相が変わってくるので、この荒尾以北のラーメン屋巡りは何気に毎回楽しみにしてます♪ ・・・てなわけで本日は大牟田ラーメンの重鎮「東洋軒」へ。 大牟田ではこの赤い建物の「東洋軒」と、 黄色い建物でワタシも今年頭に訪問した「福龍軒」が老舗の二大巨頭らしいです。 暖簾くぐると日曜の昼ということもあり大繁盛の店内Σ(・ω・ノ)ノ! 初見につき注文はこの店の基本である「ラーメン」580円。 着丼しまずはスープをすする。。。 天下一品調のクリーミーでトロッとしたスープ。 見た目通りにどっしりとした濃厚と重さがありつつ、旨味の凝縮度合いもなかなか。素直に美味しい(≧▽≦) その一方で豚骨特有の妙な臭みやエグさはしっかりとレスされて抑制されており、 存外に食べやすい。 また油ですがこちらも薄めで、油膜でびっちりと蓋をする、 熊本県北の玉名ラーメンとは全く違う印象でした。 黄色い老舗の「福龍軒」とコチラはかつて師弟関係にあったらしいですが、 上質でシンプルさも感じた「福龍軒」と比較すると、 こちらの「東洋軒」はスープのクリーミーな濃厚さに裏打ちされた少し別種の旨さを感じました。 麺は中太でツルリと柔らかながら、 やや芯が残っている感じでした(^^)/ 天下一品のこってりのように、 麺を持ち上げるとクリーミーなスープが麺をコーティングするようにまとわりついてきて、大変に食べごたえがありましたね(≧▽≦) ・・・ふむぅやっぱり大牟田のラーメン面白いなぁ♪ また大牟田・荒尾のラーメン遠征せんといかんですね。

    No.0473【東洋軒 本店/大牟田市不知火町】 (・∀・){元祖大牟田ラーメン!!) …と言えば『東洋軒 本店』さんである。 何べんも来ているのに何でリポートしなかったんだろう? やっぱし大牟田では私は『福龍軒』が先行してしまうからなのか(笑) 1951年、大牟田駅前の屋台で創業。60年以上の歴史を誇る大牟田最古参の名店だ。 かつて炭鉱で栄えたこの地域。労働者にとっての御馳走だったという。もちろん現在でも地元の方々に愛されている。 店名は先代(現在は2代目と3代目のご家族で切り盛りされている)が戦時中に勤めていた「東洋軽金属」に由来するという。[小倉にも同名の「東洋軒」(1962年創業/こちらのベースは久留米ラーメン)が存在するが、こちら大牟田の『東洋軒 本店』とは関係はない。] 昨年、ローカルのテレビ番組でこちらがピックアップされ、ピンチから立ち直り2代目から3代目への店の味の継承、家族の絆をドキュメンタリーとして放送された。視聴した私は感動してちょっと泣いてしまった(涙) ちゅうことで本題。 ■やきめしセット[ラーメン+半やきめし](800円) ※「ラーメン」単品は550円 やはりこの店ではセットを選択してしまう。 何と言ってもスープだろう。深みのある豚骨の香りが強めだ。「福龍軒」よりもヘビーだ。炊き出す前に豚骨を丁寧に下処理する。骨髄の旨味まで十分に感じることが出来る。元ダレは特製の醤油だと思われる。塩分は強め。 麺は中太ストレート。イケスエ食品(荒尾市)の別注。加水率は高めだ。「福龍軒」も同じ麺を使用している。喉越しもなかなかのもので、スープとの相性も頗る良い。チャーシューはバラ肉とモモ肉の2種類あり異なる食感を味わうことが出来る。 焼めしは本格派。こちらを目当てに来る客も多い。パラっとしており具は至ってベーシックなものばかりだ。スープと一緒にほうばる時がたまらない(笑) ☆☆☆☆☆ 相変わらず仕事の中身が素晴らしい。異常なしやね。 また来よう。 (・∀・){ラーメンに対する確かなこだわり。元祖大牟田ラーメンと言えば『東洋軒 本店』さんよ!!) #ラーメン #焼めし #大牟田市 #福岡県

    お正月以来、2度目の訪問。 お昼過ぎなのにあまり待たず直ぐに案内されて着席。 しばらくして着丼。 スープは甘味があって美味しい~(* ̄∇ ̄*) 麺も固めにしなくてもしっかりコシがあって喉ごしいいです(* ̄∇ ̄*) やっぱり美味しいや(о´∀`о) お店出る時には行列出来てました(о´∀`о) 流石人気店、 美味しかった(о´∀`о) ごちそうさまでした(о´∀`о) #大牟田ラーメン

東洋軒 本店の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • ラーメン
  • 餃子
  • チャーハン
  • 屋台
  • とんこつラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR鹿児島本線(博多~八代) / 大牟田駅 徒歩3分(200m)
西鉄天神大牟田線 / 新栄町駅 徒歩15分(1.1km)
西鉄天神大牟田線 / 西鉄銀水駅(2.8km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        西鉄バス大牟田 1 大牟田駅前 徒歩1分(52m)
西鉄バス大牟田 三池港線 駅西口 徒歩4分(280m)
西鉄バス大牟田 1 文化会館前 徒歩4分(320m)            

          
店名
東洋軒 本店 とうようけん
予約・問い合わせ
0944-52-4443
FacebookのURL
https://www.facebook.com/DongYangXuan/

席・設備

座席

38席

(カウンター7席、テーブル31席)

個室
カウンター
喫煙席
貸切
貸切不可
お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
あり
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる

更新情報

最初の口コミ
Takanori Kobayakawa
最新の口コミ
田尻啓介

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

東洋軒 本店の近くのお店

大牟田のラーメン・麺類でオススメのお店

久留米・大牟田・筑後の新着のお店

東洋軒 本店のキーワード

東洋軒 本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

大牟田周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0944-52-4443