博多一幸舎 中洲店

はかたいっこうしゃ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
福岡市営地下鉄空港線 / 中洲川端駅(出入口4) 徒歩6分(450m)
ジャンル
ラーメン 餃子 とんこつラーメン
定休日
無休
092-262-8399

一度味わうとクセになる泡系ラーメン トロトロで濃厚な豚骨スープがおいしいお店

福岡県中洲川端駅にある博多ラーメンのお店。豚骨スープはトロトロで濃厚だが臭みがなくさっぱりとした口あたりで食べやすい。麺の固さは1秒単位で茹で時間にこだわり様々な固さが選べる。ラーメン700円~。週末は朝4時まで営業しているのでお酒の後の〆としてオススメ。

口コミ(95)

    【No.1787 これが博多の心意気 そしてこれが伝統】 博多を代表するラーメン屋といえば、やっぱり一幸舎は名前が出るだろう。 元祖泡系。 博多の新鋭ラーメンのルーツは一幸舎からといっても過言ではない。 博多に出てきたばかりの頃、中洲という街で右も左もわからず飲んだ後に、この中洲の一幸舎で食べたラーメンの記憶が蘇る。 美味い。 豚骨ラーメンはこんな味なんだ。 と思ったことを覚えている。 久しぶりに食べた。 投稿も4年ぶり。 4年前は飲み明かした最後に食べたラーメン。 やはり繁華街のラーメン屋。 そんなイメージが強く残る。 だからこそ立ち寄ってしまう。 今宵はふらっと。 スープが赤い赤ラーメン。 ほどよく辛くコクがある味。 2つの釜で炊き上げる呼び戻しスープ。 豚骨の旨味が凝縮され、味わい深いスープは赤ラーメンでも泡プクである。 濃厚なスープはやはり体が欲する。 これが博多ラーメン。 また、一幸舎の自家製麺は 「製麺屋慶史」として博多のあらゆるラーメン屋で使われている。 このスープにもっちり感がある自家製麺。 歯切れよくスープにもよく絡む。 やはり美味いラーメン。 昔の思い出を駆け巡らせながら、何もわからず立ち寄った中洲一幸舎。 いまは博多ラーメンをたくさん味わい、また違うイメージでいただく一幸舎。 答えは美味いラーメン。 これは間違いない。 ごちそうさまでした。 #〆のラーメン #こってりラーメン #泡プクプク #元祖泡系 #博多の豚骨 #スープを飲み干すラーメン #ラーメン女子 #繁華街 #思い出 #有名店 #一度は行きたい店 #呼び戻しスープ

    最近は新店舗開拓に主体を置いてますけど、昔は好きだったんでよく博多一幸舎の各店舗に通っていて、その当時の店長さんやスタッフさんとも親しくさせて頂いてたんですよね。 その中から博多一双さんや麺屋はし本、寿限無などたくさんのお店が巣立っていかれましたけど、その内の1人、西村さんって若いけどしっかりした方が、9月4日に博多一幸舎中洲店をのれん分けで引き継いでオープンさせた、という話を最近知りまして。 これは食べに行かねばということで、23時くらいかな、仕事終わってその足で伺ってきました。 お店の前に着いたら、なぜか博多元助の堀之内店長が立ってます。 聞いてみたら博多元助ものれん分けで堀之内店長が引き継ぐらしく、現在改装中のため、その間勉強を兼ねて手伝いに来ているんだとか。 屋号や味はそのままということでしたが、さすが独立を応援している博多一幸舎グループですね。 9日頃のオープン予定らしいので、そちらも行かねばなりますまい。 閑話休題。 お店に入ってみると店内はノーゲスト、西村さんと男性スタッフ1人、そして堀之内店長の三人体制。 券売機でいつものように味玉ラーメン、餃子、半チャーハンを購入していたら、後から4人組が入って来られて、その後も10名程度入れ替わりで入って来られ、やはり人気がありますね(^-^) とりあえずカウンターの一番端に座り、食券を渡します。 テキパキとラーメン、チャーハン、餃子を作られているのを見ていて、そんなに待たずに味玉ラーメン半チャーハン、少し遅れて餃子登場! ラーメンは泡ぶく具合は他の一幸舎と同じですが、スープから頂いてみると、何やら他のお店とはちょっと違います。 詳しくは教えて頂けませんでしたが、スープの取り方が若干違うらしく、キレよくタレが効いていて、泡ぶく具合もいい感じで、しっかり美味いんだけど、後口がスッキリ軽い。 元々一幸舎のラーメンは濃厚ながら脂を抑えて後口スッキリなのが特徴ですが、それが更に強調されている感じ。 飲んだ後でも美味しくスッキリ食べられる一杯を目指したらしく、そういう意味では博多一幸舎のこれは中洲バージョンってことですかね~。 他では食べられないというのがいい感じです(^-^) 麺は製麺屋慶史の細平打ち麺、モッチリ感があり、スープ゜の持ち上げもよくて美味しいです。 チャーシュー、味玉、白ショウガや激辛辛子高菜は他と同じですが、スープが違うだけで、また違う味わいになるもんですね。 半チャーハンは気持ち味付け控えめですが、しっとりパラリのしとパラが実にいい感じ。 卓上にある辛子高菜と一緒に食べてもめっちゃ美味しい。 餃子は麺生地で皮を作られていて、カリッと焼いた皮目とモッチリした生地が特徴。 これは全店共通で美味しいです(^-^) ラーメンは普通とヤワで替玉2回して、スープまで完食。 一幸舎でスープまで飲んでしまったのは久しぶりでしたが、来られていたお客さんたちも飲まれていたので、濃厚ながらもついつい飲んでしまうというのは飲んだ後のラーメンとしてアリかも。 中洲店も思えば結構昔から、確か11年くらい前からありますけど、カウンターだけ、10席くらいの小さめの店舗。 以前はたくさんお客さん入ってましたけど、西中洲店が後から出来て、博多一双も中洲に出来て、麺屋はし本も近くに出来て、更に途中で営業時間が変わったり、屋台ラーメンに業態が変わったりしてから、西村さんがのれん分けで引継がれているので、今はちょっと客数も落ち着いている気がします。 そこを踏まえて、博多一幸舎のラーメンが食べられるだけでなく、他にはないもの、ここにしかない物を今から仕掛けていくと言われていたので、自称ラーメンマニアとしては要チェックですね(^-^) 個人的には一幸舎がやっていなくて、でもやってくれたらいいなあと思うことをしてくれたらいいと思いますが、これから楽しみです。 ごちそうさまでした<m(_ _)m> #博多一幸舎 #独立店 #中洲店 #のれん分け #豚骨ラーメン #細麺 #替玉 #製麺屋慶史 #細平打ち麺 #濃厚豚骨ラーメン #後口はスッキリ #チャーハン #餃子 #辛子高菜 #白しょうが #ラーメン #とんこつラーメン #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #麺スタグラム #麺すたぐらむ #福岡市博多区 #地下鉄中洲川端駅 #中洲 #南新地 #国体道路沿い #新店情報 #新店 #リニューアルオープン 

    本場九州とんこつラーメンいただきました!匂いが、やっぱり独特です。替え玉もいただき、美味しかった!本場は、やっぱいいですな〜

博多一幸舎 中洲店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • 餃子
  • とんこつラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        福岡市営地下鉄空港線 / 中洲川端駅(出入口4) 徒歩6分(450m)
福岡市営地下鉄七隈線 / 天神南駅(出入口6) 徒歩9分(680m)
福岡市営地下鉄空港線 / 祇園駅(出入口2) 徒歩9分(680m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        西日本鉄道 100 南新地 徒歩2分(130m)
京阪バス 京都・大阪⇔小倉・福岡 キャナルシティ博多 徒歩4分(290m)
西日本鉄道 福岡・北九州 〜 倉敷・岡山 キャナルシティ博多(高速専用) 徒歩5分(340m)            

          
店名
博多一幸舎 中洲店 はかたいっこうしゃ
予約・問い合わせ
092-262-8399
FacebookのURL
https://www.facebook.com/hakataikkousha.japan/
TwitterのURL
https://twitter.com/hakata_ikkousha

席・設備

座席

10席

個室
カウンター
喫煙席
なし
貸切
貸切不可
お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可
アミューズメント
なし

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 深夜営業
  • PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Daisuke Haba
最新の口コミ
Hiroyuki Kikai

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

博多一幸舎 中洲店の近くのお店

中洲のラーメン・麺類でオススメのお店

福岡の新着のお店

博多一幸舎 中洲店のキーワード

博多一幸舎 中洲店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

中洲周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

092-262-8399