三谷製糖 羽根さぬき本舗

みつやせいとうはねさぬきほんぽ

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR高徳線 / 讃岐相生駅 徒歩9分(650m)
ジャンル
スイーツ
定休日
無休
もっとみる
0879-33-2224

伝統的な和菓子、和三盆がお土産にお勧め。昔ながらの懐かしい砂糖菓子屋

口コミ(4)

    此処でしか堪能出来ぬ名物‼️ スイーツ好きには必見かも⁉️知れません… 【ストック放流企画 26 】 一年寝かせましたが(((^_^;) 『和三盆』て…ご存知でしょうか⁉️ 香川県や徳島県などの四国東部の一部の地域で“伝統的”に生産される、砂糖の一種で、 我がバイブル『美味しんぼ』の中で… 『砂糖の中の“最高峰”です』と言い切れる、国産高級砂糖の一つです(^_−)−☆ 先ずは、来歴から、江戸時代にルーツが始まります…、当時は、薩摩の“黒糖”しか無い時代、 八代将軍、徳川吉宗が、糖業を奨励に乗っかったのが、此処 高松藩 松平頼恭様 “土用の丑の看板“で有名な蘭学者『平賀源内』に依頼して、砂糖作りの研究に乗り出した(๑˃̵ᴗ˂̵) では簡単に製法を言いましょう(^_-) ①サトウキビの絞り汁から“アク”を取り、沈殿物を取り煮詰める❗️ ②こうして出来たモノを白下糖(純粋に砂糖とは言え無いのです、色は“茶色”)から“蜜抜き”します❗️ 木綿の布に包んで重しをつけて抜く『押し』 水分を加えながら練る『研ぎ』 『研ぎ』だけでも“5回”(つぶり・荒研ぎ・どぶ研ぎ・中研ぎ・あげ研ぎ)繰り返すして来ると、綺麗な白色に❗️ ③乾燥、寒風で丸一日掛けて“自然乾燥”❗️ 此の工程を経て出来たモノが…“雪の様”な“白い砂糖”見た目だけで無く、舌の上で“スッと消える舌触り、且つ、”雑味“を全く感じさせ無い代物です (๑>◡<๑)b 値段がお高く感じますが、恐ろしく”手間を掛けて“精製する、寒い時期の”寒風“に晒す等の作る時期が限られる事を考えますと納得します(≧∀≦) 勿論”砂糖“ですので、全国の『和菓子屋』さんが購入して自社製品の原料にもします٩(^‿^)۶ 唯、単独でも美味しく頂けます(^_^)v 此処では、伝統的な家屋で、『試食』させて呉れます❗️精製方法を考えたら、贅沢ですよっ(๑˃̵ᴗ˂̵) 単独のお砂糖を、型抜きされた”だけのモノ“でも”落雁“の様‼️ 口の中で”スッと“溶けます(๑>◡<๑)b “スッと”溶けるだけでは無く、精製が“しっかり”して居る分、“雑味”が無い、 実は甘いモノが苦手な方は、此の“アク”が苦手の人が多く、 此の『和三盆』を知ったら… イメージが変わるかも知れません(๑˃̵ᴗ˂̵) 丁度、晩秋も終わり、初冬、寒い時期しか作れない“代物” どんなモノでも、食べ物で在る限り、出来立てって魅力が溢れるモノ。 『究極のお砂糖』原型でも“お菓子”の様ですが、今の時期からで“出来立て”を堪能出来ます( ◠‿◠ ) #究極のお砂糖 #現物そのモノがお菓子みたいです(笑い) #冬場しか出来ぬモノ #四国東部の名物 #雑味の無い味わい #”アク“の無いお砂糖 諸々の事、 一見平凡、ですが… 使われ方は、非凡なお砂糖… ほぼ、有名な和菓子に使われる『和三盆』 一瞬で口の中一杯に広がる甘さ… スッと溶けて、後まで口残りが無い感じと、クセが無く、どんな材料とも“コラボ”可能な“マルチロール”は、どれをとってもありがたい存在、 和菓子好きには、和菓子好きで無くとも、一度脚を運んで貰いたい環境 (四国香川の瀬戸内海に面した、“風光明媚”且つ、冬を問わず、雨が少ないので、晴れが多いです(๑˃̵ᴗ˂̵)) 冬の時期は、乾燥した風が吹き、製造にてんわわんや、出来上がりたてを“試食”もしくは“購入”は一番の贅沢かと… 軽い運動(某漫画では、プロの“バイオリニスト”のパワー・チャージとして紹介)時の、瞬間的なパワー・チャージにも有り難がられる、お砂糖、 “究極のお砂糖“なら、この上無い贅沢(๑˃̵ᴗ˂̵)b 更には、紅茶、珈琲用に入れる『和三盆』も❗️ どれだけ贅沢な”茶葉“や”豆“を使をうとも… ”ブラック“や”ストレートティー“で無い限り、使うお砂糖は”グラニュー糖“(((^_^;) 偶には、此処に”変化“を求めるのも悪く無いです(๑˃̵ᴗ˂̵) 乾燥風が出る時期に製造される、手間の掛かりますが、一瞬で溶ける『究極のお砂糖』如何⁉️

    物産展で出会って大好きになった羽根さぬき本舗さんの和三盆! 抹茶味の茶鞠が大好きです(≧ω≦) なかなか物産展で出会えないので、通販もされてて嬉しい♪ とっても抹茶が濃くてしっかりした和三盆です!! また食べたいな♪

    高松方面に行くときはお土産を買いによく訪れます。 いつも和三盆とお茶を頂きながらゆっくり選べます。 オススメは抹茶の和三盆です。

三谷製糖 羽根さぬき本舗の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • スイーツ
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR高徳線 / 讃岐相生駅 徒歩9分(650m)
JR高徳線 / 引田駅 徒歩28分(2.2km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        鳴門市バス 引田線 馬宿東 徒歩1分(80m)
鳴門市バス 引田線 馬宿 徒歩5分(390m)            

          
店名
三谷製糖 羽根さぬき本舗 みつやせいとうはねさぬきほんぽ
予約・問い合わせ
0879-33-2224
お店のホームページ

席・設備

駐車場
あり

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Midori Otani
最新の口コミ
河本国博

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

東かがわのカフェ・スイーツでオススメのお店

三谷製糖 羽根さぬき本舗のキーワード

三谷製糖 羽根さぬき本舗の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

東かがわ周辺のランドマーク

0879-33-2224