ミシュラン一つ星の大衆居酒屋!? 岡山のオアシス「鳥好」で安ウマなご当地名物を満喫!

2016/11/27 浅井 麻美

おすすめキーワード

地元民にも観光客にも愛される居酒屋

「岡山」といえば、何を思い浮かべますか?

やっぱり桃でしょうか。ぶどうも有名ですね。

実は、県南に瀬戸内海、県北に蒜山や中国山脈を有する美味しい食材豊かな県なのです。

そんな岡山の名物を美味しく、そして安価で楽しめるのが「鳥好 駅前本店」。

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で一つ星を獲得した名店です。

鳥好 駅前本店 岡山(西川緑道公園) 居酒屋 海鮮 焼き鳥  

外観はいたって普通の居酒屋。

自転車駐車の多さは地元民が集まっている証ですね。

岡山駅から徒歩5分という立地の良さも人気を集めます。

18時ジャストの時点でほぼ満員!

会社帰りのお父さん、出張中のサラリーマン、地元のおじちゃん、観光客に女子大生…

老若男女がひしめき合っています。

岡山を訪れる芸能人もお忍びで来店することもあるんだとか。

全国的に外食率が低いと言われる岡山県民(総務省統計局家計調査より)の圧倒的支持を得る「鳥好 駅前本店」。

その人気の秘密に迫りたいと思います。

瀬戸内海&山陰の海の海鮮がとにかくウマい

まず「鳥好」なのに、魚がウマい!

瀬戸内海からほど近い岡山市は新鮮な魚の宝庫です。

最初に食べたいのが刺身の盛り合わせ。

分厚い!これで800円。

秋口の今は、脂ののったハマチやコリコリとした食感が楽しいタイが並びます。

季節折々一番ウマい魚が出るのが嬉しいところ。

夏から秋にかけて食べられる鱧の天ぷら。

高級食材と名高い鱧ですが、岡山ではポピュラーな食材です。もちろんお値段もリーズナブル。

そして、岡山の郷土料理といえば、このサッパ。

岡山では「ままかり」と呼ばれている魚です。

隣の家のごはん(まま)を借りて(かり)でも食べたいと夢中にさせるほどウマいと言われる「ままかり」。

写真はオーソドックスな酢漬けですが、こちらでは、焼き、南蛮漬け、寿司など、岡山の伝統的な食べ方で楽しめます。

これもぜひ食べて欲しい「海鮮太巻」。

海の幸たっぷりの中にきゅうりやたくあん、ツナなどの庶民的な具材が織り成すハーモニーが絶妙で、シメにも酒の肴にもできる逸品なのです。

もちろん鳥もウマい。名物料理のオンパレード!

訪れた人がほとんど頼むという鳥好名物のとり酢。こちらはまさかの200円!

歯ごたえある鳥モツの下には旨味を受け止めるシャキシャキ玉ねぎと春雨が隠れています。

ポン酢でいただけば、さっぱりと美味しい一品。

揚げたてジューシーな唐揚げ。

じっくり漬け込んだ鶏肉をからりと揚げます。

煮込み鳥モツが美味しい「肉豆腐」。

これも定番の一品で、ほとんどのテーブルに載っていました。

とにかくメニュー数が豊富で、すべての料理が美味しくリーズナブルなので、たくさん頼んでみんなでシェアするのがオススメ。

美味しいごはんにビールが進みます。ちなみに生ビールもメイドイン岡山。

岡山市にはキリンのビール工場があり、吉井川という美しい一級河川の水からビールがつくられています。

岡山県民のオアシス、そして観光客が名物を食べに訪れる名居酒屋「鳥好 駅前本店」。

岡山へ訪れた際には、ぜひ行ってみてくださいね!

鳥好 駅前本店 岡山(西川緑道公園) 居酒屋 海鮮 焼き鳥  

ライター紹介

アサイアサミ

エディター&ライター。 ジャンルは主にソーシャル、音楽、暮らし(家)。東京生まれの東京育ちが2012年にノリで岡山県瀬戸内市に移住しました。雑誌は「リンネル」「田舎暮らしの本」「クウネル」などで執筆。オモシロイ友だちの書籍なども制作しています。 またFM岡山の番組ディレクター、構成作家なども。 読ませる字から聞こえる字まで、モノヒトコトを日々かきかきしています。

ココホレジャパン」の編集者としても活躍中。




PAGE TOP

Rettyグルメニュースとは?

Rettyグルメニュースは、 『食をもっと好きになる』メディアです!驚きや発見がある、美味しい話題を毎日お届けします!

Facebook

「いいね!」するだけ!
最新の人気グルメ情報をお届けします。