そば処 喜多縁 きたえん

4000軒食べ歩いた美人フードライター をはじめ 11人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~4000円
最寄駅
JR山陰本線(米子~益田) / 出雲市駅 徒歩9分(700m)
ジャンル
そば(蕎麦) 会席料理 鍋 居酒屋
定休日
毎週火曜日
もっとみる
0853-31-4259

そばを味わい尽くせ、そばりえが作る出雲の美味しいお蕎麦屋さん

口コミ(8)

    そば処 喜多縁 に行って来ました。 そばりえセット(¥1,000円)と生湯葉そば(温)※限定10食(¥950円)をいただきました。 ●そばりえセットは、釜揚げそばと割子そばが、2/3づつ提供されるもので、2つのそばの風味の違いを感じるものです。 ・釜揚げの薬味:岩のり、鰹節、ネギ、紅葉おろし ・割子の薬味:刻み海苔、ネギ、紅葉おろし となっています。釜揚げの岩のりは贅沢ですね! また、そばの茹でる行程が、温・冷・釜揚げで違います。 ●温:茹でる→冷水さらし→氷でしめる→再度軽く茹でる ●冷:茹でる→冷水さらし→氷でしめる ●釜揚げ:茹でる となっていました。 ●冷水さらし:主にヌメリを落とすため ●氷でしめる:そばの歯ごたえを出すため とお聞きしました。 釜揚げは、そのままのそばの風味を味わってもらいたいので茹でるだけとのことでした。 そばは喉越しと言う感覚がありますが、ここでは、そばは よく噛んで香りと風味を味わってもらいたいと言われました。 また、生湯葉そばの湯葉も味わい深く美味しくいただきました。 それぞれのお蕎麦の風味の違いを感じることの出来る良いお店です! #肉の日

    昨年の夏にオープンしてまだ1年経っていない出雲そばのお店。元々天ぷら屋さんだった場所だったと記憶しているけれど、場所的には市役所のお隣という好立地で元のお店には申し訳ないけれど、天ぷらよりも断然お蕎麦屋さんになって市役所の人たちは助かっていると思う。 他にもひいきのお店があるのでどうしようかなーと思ったのだけれど、ネットで調べたら「そばりえ」の方が開いたお店だとある。そばりえとはソムリエをもじったもので、出雲そばの本場であるこの地にはお店を構えていなくてもそば打ちのものすごい達人が沢山いて、その方たちがそばりえの称号を持っていることを知っていたので、期待しながらお店へ向かいました。 ランチタイムはすっかり過ぎていたけれども、この日は休日だったためか麺切れになっていなくてよかった…。早速注文したのは出雲そばの定番「割子(わりご)」と「釜揚げ」。 割子は丸い入れ物のことを指し、冷たいおそばにつゆをぶっかけスタイルで食べるもの。松江の人たちが生み出したと言われています。 釜揚げは、その昔出雲大社にお参りする人たちの体を温めるため、そば湯ごと器に盛りそこへたっぷりのつゆをやはりぶっかけスタイルでいただくというもの。冬はほんとーに体が温まりますが、暖かい季節でもそばの香りを存分に楽しめる一杯なので地元の人は結構好きな人も多いです。 この2つを両方楽しめる「そばりえセット(1,000円)」を。 出雲地方でおそばに1,000円は少し強気。(割子3段で750円が基本) でもそんな気持ちは後で吹っ飛びます。 まず最初に出てきたのは釜揚げそば。 想像以上にたっぷり入っていて乱切りでとてもいい感じです。 しかも釜揚げそば用に温かいつゆが運ばれてきました。これは他のお店ではあまり経験したことがなかったです。 そしてその後に2段の割子。 コシがしっかり、出雲そばらしい力強さ。またつゆがしっかりとしていてバランスがいいです。たっぷりかけてもしょっぱくなく、しかし存在感もあります。 割子が出てきて分かったのですが、それぞれのお蕎麦で具が少しずつ違いました。 釜揚げにはかつおぶしがありましたが割子にはありませんでした。また海苔がそれぞれで違っていました。 最後に追いそば湯がやってきて、これも嬉しかったですね。 すでにそば湯はたっぷりいただいていますが、割子(つめたいそば)の後にはもう一度そば湯が欲しいです。 セットには山陰の味覚「あご野焼き」も付いてきました。 これを食べれば観光客の方も喜ぶでしょうね!ぜひオススメしたいお店です。 お店は2階席もあり落ち着いた雰囲気でキレイです。 足の悪い方は堀りごたつになった席、堀りになっていない小上がりもあるのでお子様連れも安心ですね。 また出雲市内にいいお店が出来てとても嬉しい。 無理に出雲大社の混んでいるお店で食べなくてもいいのは市民の特権ですね~(私は市民じゃないけど!) 季節のおそばや変わり具材のおそばもあったので、次回から行くのが楽しみになります☆

    久々の出雲路 急なドライブ 絶対蕎麦が食べたくて、勝手に敬愛しているレビュアー西村さんのおすすめから2軒行くことにして、1軒目。 そばリエセットを食べるつもりが、限定10食の湯葉そばと鴨せいろに。 汁の味も甘すぎず、好みの味わい。 鴨せいろは、蕎麦の香り、味が十分楽しめてとても美味しかったが、私は湯葉そばをおすすめしたい。私は本来蕎麦屋では温かい蕎麦は頼まない。好みの問題だけど、ざるが美味しい店は、茹でたあと締めずに出汁に入れるので、風味はあるが麺が団子状になるからだ。しかしこちらの湯葉そばは、確かに多少は団子っぽいところもあったが、許容範囲。風味と喉ごしもたのしめる。釜揚げそばに薄く味をつけ、デーンとふわふわな湯葉が1枚。出汁は優しくクセになる味。食べ進めるとまろやかさとコクが加わり味が変化する。汁を飲み干さないと言う意味無いポリシーは、簡単に破られた。出雲に来る度に、名店と呼ばれる店にいくつか行ってみたけど、1番美味しかった。きっと次もこちらに来ると思う。ご紹介ありがとうございました!

そば処 喜多縁の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • そば(蕎麦)
  • 会席料理
  • 居酒屋
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山陰本線(米子~益田) / 出雲市駅 徒歩9分(700m)
一畑電車北松江線 / 電鉄出雲市駅 徒歩10分(740m)
一畑電車北松江線 / 出雲科学館パークタウン前駅 徒歩19分(1.5km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        スサノオ観光 大寺線 出雲市役所前 徒歩4分(290m)
スサノオ観光 大寺線 駅通り四つ角 徒歩5分(400m)
スサノオ観光 外園線 出雲市民病院前 徒歩6分(420m)            

          
店名
そば処 喜多縁 きたえん
予約・問い合わせ
0853-31-4259
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/%E3%81%9D%E3%81%B0%E5%87%A6%E5%96%9C%E5%A4%9A%E7%B8%81-820938681325074/

席・設備

座席

23席

(2階席利用の場合)

個室

7人用以上

カウンター

(カウンター3席です。)

喫煙席

特徴

利用シーン
  • ご飯
  • ランチ
  • 個室
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
西村愛
最新の口コミ
Toshiyuki Kurahashi
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

そば処 喜多縁の近くのお店

出雲のラーメン・麺類でオススメのお店

そば処 喜多縁のキーワード

そば処 喜多縁の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

出雲周辺のランドマーク

0853-31-4259