清乃 せいの


予算
~1000円
~1000円
ジャンル
ラーメン つけ麺 刺身 しらす丼
定休日
毎週月曜日 毎週日曜日
もっとみる
0737-83-4447

ラーメンを食べに一路 和歌山へ! ここは、和歌山県有田市のJR紀勢本線箕島駅近くにあるお店です。けっこうな距離を走りました・・・・。 なのに、今や食べログでラーメン部門で全国No.1になっているお店です。人気のお店ですので予約必須です。 こちらの店主さんは、同じく和歌山の有田川町にある人気店『麺dining月乃家』のプロデュースもしていらっしゃいます。 今回は4人の食いしん坊仲間と訪問しましたので、折角だからと目一杯楽しみました。 『和dining』ですので、まずは「しらすのサラダ」から。 出てきてビックリ!!。てんこ盛りの新鮮野菜にこれでもか!というくらいに盛られた釜揚げしらす! でも美味いです。 「あさりの酒蒸し」も同様、なんというボリューム・・・。しかも出汁が美味い!あさりがプリプリ!! ここまでくると予想はしていましたが、「アスパラバター焼き」の大きさと言ったら・・・。 この大きさでこのみずみずしさは・・・表現できません。 そして、名物の「海老フライ」。 お皿からはみ出しています。揚げたてのフライはサクッ・プリプリ・ジュワ〜です。 つまり、サクサクの衣の中にプリプリでジューシーな海老がちょうど良い火の通りで入っています。 名物になるのも当たり前です。 そんなこんなで、いよいよ目的のラーメンです。 人気No.1の「有田ブラック(680円)」です。 スープは丸鶏・豚骨・魚介のスープにガツンという表現がぴったりなほど醤油が効いています。でも醤油独特のとんがったところがなく、とてもまろやかです。トッピングには丸鶏ホルモンも入っています。 麺屋棣鄂製の太縮れ麺はコシがあり、スープをシッカリと持ちあげてきます。 お勧めの「鶏そば塩(780円)」です。 鶏の旨味がタップリのスープはサッパリと頂けます。麺屋棣鄂製の細麺との相性も良いですね。 しなやかなコシと滑らかな表面で喉越しも良いです。 「角長醤油 匠(780円)」です。 湯浅醤油の老舗である「角長」の生醤油を使ったコクのあるスープです。「有田ブラック」とは趣が違います。こちらは魚介が前面に出てきます。 麺屋棣鄂製の内麦100%のストレート細麺との相性が抜群です。深いコクが美味いです。 やっぱりこってりが欲しくなって「濃厚つけ麺・250g(850円)」を! これまでの繊細なスープと全く方向性の違うラーメンです。大量の豚骨と鶏がらに鯖節合わせたこってりスープはトロットロです。 これも麺屋棣鄂製の極太麺がスープを持ち上げてきます。 最後の〆にうってつけです。 最後にシャーベットでサッパリと! スープに合わせて最適の麺を選ぶこだわり。ラーメンだけでなく美味しい和食。 人気があるのは当然です。

コメント 0
行きたい 18

Niichandesuさんの行ったお店

清乃の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 刺身
  • しらす丼
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス                  

          
店名
清乃 せいの
予約・問い合わせ
0737-83-4447
お店のホームページ

席・設備

座席

18席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

0737-83-4447