マラバルキッチン

MALABAR KITCHEN

予算
-
-
最寄駅
JR東海道本線(神戸線)(大阪~神戸) / 三ノ宮駅 徒歩5分(340m)
ジャンル
インド料理 インドカレー
定休日
不明
078-855-2922

口コミ(1)

    ついに!あの関西No. 1南インド料理が神戸に帰ってきた! 神戸のみならず関西を代表する南インド料理店として名声を博した『マドラスキッチン』。神戸に帰るたび立ち寄るほど大好きなお店だったのですが、2020年コロナ禍に突入し閉店。シェフのスレッシュさんもインドに帰国してしまっていたのです。 ところが2023年12月、スレッシュさんからDMが。彼が再来日し、新たに店をオープンするとの朗報でした! 新店の場所は生田神社のすぐ坂上、かつて『マドラスキッチン』があった場所のすぐ隣。 『マラバルキッチン』(MALABAR KITCHEN)2023年12月6日オープン。 今度のお店は日本人オーナーで、スレッシュさんが店長として料理全般を任されたそうです。 スレッシュさんは南インド・ケララ州ワイナード出身。 新店は胡椒の原産地として知られるケララのマラバール海岸にちなみ『マラバルキッチン』と名付けられました。 入ってすぐのカウンター席を抜けると、奥には落ち着いたテーブル席が。 ケララ州のシンボルといえば椰子の木です。 さて、何を食べようか。 そうだ、かつての『マドラスキッチン』で私はドーサ(南インドの軽食で、米粉を発酵させたクレープ)のおいしさに目覚めたのだった! ★ドーサセット ¥2000 マサラドーサと2種のワダを組み合わせたスペシャルセット。 よくあるマサラドーサはマサラポテトをドーサで包んだ形ですが、 こちらは三角帽スタイルのプレーンドーサにマサラポテトは別添え。 これならドーサ生地本来のパリッと感も楽しめて二度楽しい。 そしてやっぱりスレッシュさんのドーサは美味すぎますね。 香り高いサンバル(南インド定番の野菜カレー)やココナッツチャトニ、チリチャトニをつけても良し。 ワダ(南インドの豆ドーナッツ)は2種、表面カリッと中フンワリなメドゥワダと、ザックリスパイシーなマサラワダ。 どちらも出来立てアッツアツなのが最高です。 ・・・え!? ★マラバール・ノン・ヴェジ・ミールス ¥2700 この日のミールスはとにかく凄すぎました。 圧巻、と言って良いでしょう。 メニューの説明は『マドラスキッチン』時代そのままで、 ・ラッサム ・チキン・コランブ(チキンカレー) ・ミーン・コランブ(魚カレー) ・アパラム ・タイユル(ヨーグルト) ・ライス ・チャパティ ・デザート となっているのですが、なんだかその他にその他にウプマ、野菜のポリヤル、チキンペッパーフライ、バジ、茄子のインディアンチャイニーズ的なやつ、など満貫全席。とにかく凄い。 ミーン・コランブ(魚カレー)なんて鯛と鯖のミックスですよ。 え!?と思ったけど魔術的に纏まっている。凄い。まるでマレーシアのフィッシュヘッドカレーのようだ。 どこからどう食べても、全部めちゃくちゃ美味い。 それぞれがバッキリ明確な味付けと華やかなスパイス使いながら、混ぜて食べても過剰になりすぎない寸止め感。 これですよ、求めていたのは。 そして、華やかなオールスターのまとめ役は、澄んだ色合いのラッサム。 抑制された辛さと酸味で、派手派手になりそうな口内をシューッと取りまとめてくれるんです。 この緩急こそが名シェフのなせる技なのですよね。 このミールスは季節やその時々によって内容が変わるそうです。 次回訪問もまた楽しみ、というわけだ。 と、ここまで来たらビリヤニも押さえておきたいところ。 ★ハイデラバード・チキン・ビリヤニ ¥1500 いやもう、声が出ましたわ。 骨付きチキンの立派なこと。 その身をほぐし混ぜながらいただく米のうまいこと。 米と肉のご馳走です。 そしてこちらは羊バージョン。 ★ ハイデラバード・マトン・ビリヤニ ¥1700 さらに大きい声が出ましたわ。 アバラ付きですよ。ランチビリヤニで羊のアバラ付き肉。 しかも添えられているグレーヴィーがチキンとはちゃんと別なのも痺れるところ。 チキン・ビリヤニはチキンカレーのグレーヴィー、マトン・ビリヤニはマトンカレーのグレーヴィー。 ビリヤニにかけて結果、チキンカレーやマトンカレーになる仕掛け。 その味変の華やかさたるや、まさにグレイテストショーマンです。 食後はサルビス(サービス)のチャイ。 ★クルフィー ¥600 そうだ。 インドのアイス、クルフィー。 その美味しさを初めて知ったのも『マドラスキッチン』だったのでした。 地元神戸の、自分が大好きだった、日本に誇れる南インド料理の味。 それが今また目の前に現れて、食べてみたらやっぱりめちゃくちゃ美味しかった。それがとても嬉しい!

マラバルキッチンの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 078-855-2922
ジャンル
  • インド料理
  • インドカレー
営業時間
定休日

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR東海道本線(神戸線)(大阪~神戸) / 三ノ宮駅 徒歩5分(340m)
阪急神戸本線 / 神戸三宮駅 徒歩5分(340m)
JR東海道本線(神戸線)(大阪~神戸) / 元町駅 徒歩9分(660m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、ディナー、ご飯

更新情報

最初の口コミ
松 宏彰
最新の口コミ
松 宏彰
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

マラバルキッチンの近くのお店

三宮のアジア・エスニックでオススメのお店

三宮・元町の新着のお店

マラバルキッチンのキーワード

マラバルキッチンの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

078-855-2922