季節料理 藤原 きせつりょうり ふじわら


予算
~1000円
~5000円
最寄駅
山陽電鉄本線 / 山陽明石駅(出入口2) 徒歩3分(230m)
ジャンル
魚介・海鮮料理 丼もの 穴子丼
定休日
毎週日曜日
もっとみる
078-914-1556

ボリュームたっぷり。新鮮な魚とお酒が楽しめるお店

口コミ(38)

    明石で髪を整えたら、ランチ時間になった。 課題店のこちらへGO!一階カウンターは満席で 二階へとおされる。お造り盛り合わせと天ぷらをオーダー! アルコールは、アサヒ瓶ビールの中だ! 1人飲みにはやや多かった盛り合わせ!これでもか!って言うぐらい盛り付けられてる。鯛はコリコリしてて一回では噛みきれない苦笑 タコは、明石タコやろう?なあ!柔らかく美味しかった。ブリも脂が程なく載っててビールが進みます!!! 天ぷらは、衣は薄衣で、身はしっかりと存在感を示してました。塩でいただきます! お代わりドリンクは麦のお湯割! やぁ!満足!繁盛店! 次回は素直にお昼の定食オーダしようかな? ご馳走さま^ ^ #明石 #刺身 明石 #明石 鯛 #麦のお湯割

    海鮮❤️の人が行ったら… パラダイス‼️とも言うべき場所と… 料理のお店です(๑>◡<๑)b 兎に角、コスト・パフォーマンス良好なお店‼️ 店の多少の造りは目を瞑りましょう(((^_^;) 此処は明石市民の『台所』‼️『魚の棚商店街』の西の入り口付近に在るお店です… 『魚の棚商店街』 歴史在る“商店街“でして… 1618年(江戸時代初期)に『明石城』築城と同時に行われた”町割り“(町造り)は… 彼の伝説の剣豪『宮本武蔵』のモノとされ、 記述によれば”東魚町“と”西魚町“に分かれ ”東魚町“を『東うおんたな』と呼び主に”鮮魚“を取り扱っていたと❗️ ”西魚町“を『西うおんたな』と呼び主に”干物“を取り扱っていたと❗️ そうです…『うおんたな』が変化して…『魚の棚』と_φ(・_・ ヘェ〜です‼️ 其の後、火事等が在り、東西が統合‼️現在に‼️ 現在はと言うと、 明石市民の『台所』として、観光グルメスポット❗️としても有名です٩( ᐛ )و 明石焼きの店に行列❗️練物販売の店の活気❗️ 『穴子』と『タコ』の調理されたモノの香り❗️ と、昔から在るモノを肴一杯‼️ スペインやイタリア風のお洒落な『バル』が進出して来た、洋服町飲み‼️ 兎に角、休日とも為れば…あちこちで、町飲み、在る意味パラダイス❗️(笑い) 此処、藤原さんは、地元で水揚げされた”海鮮“をお値打ちに提供して呉れるお店です(๑˃̵ᴗ˂̵) メニューも『商店街』っポイ感じが嬉しい❗️ 価格も(๑>◡<๑)b 車移動で無いのと…、アーケードの町飲み❗️ 更にメニューを見たら…昼からですけど… 『アル・コール』入れちゃいました(((^_^;) オーダーは…『天ぷら盛り合わせ』と、 『明石海鮮丼』‼️ 『天ぷら盛り合わせ』は、 ”竹の子の串揚げ“、”玉ねぎの天ぷら”、“ナスの天ぷら”から、明石三大名物の…『タコ』『穴子』『タイ』の“天ぷら“と内容もお味もボリューム満点です(๑˃̵ᴗ˂̵) 天ぷら衣を纏った素材の中身は新鮮‼️ 下味を付け無い素材は“淡い”‼️ 感覚の中に其々の“脂の載り”の違いや、旨味の”濃淡“の違い、『アル・コール』が進みます(≧∀≦) 『明石海鮮丼』は見た目から鮮やか❗️ 柔らかな酢飯の上に『タコ』『穴子』『タイ』と 『トビコ』(飛魚の玉子) に海藻類と味を締める柑橘‼️ 『タコ』は茹でて在り”柔らか“ 『穴子』は、薄めの味付けで『蒲焼』 『タイ』は、新鮮捌きたての”プリん“とした食感 其々を提供する直前に『バーナー』で“炙る” “ほんのり”温い素材と脇を固める素材、更に酢飯と、渾然一体の美味しいさです(๑>◡<๑)b #コストパフォーマンス良好なお店❗️ #魚の棚商店街❗️ #明石三大名物を使った料理❗️ #海鮮❤️なお店❗️ 諸々の事、 オフ・モードで“テレビ”を見てると、自然と“グルメ”番組を見てしまう(笑い) 昨年(2019)は意外と、“グルメ”番組で、『魚の棚商店街』の魅力を引き出した番組をやっていたので…“訪神”で伺いたく為りました(笑い) 先ずは『バナナマンのせっかくグルメ‼️』 でも『藤原』さん訪れてます❗️ 店内が狭い為(((^_^;)写真が撮れません(>_<) 私は2階で頂きましたが(((^_^;) 1階の狭さは凄いモノ“苦笑い” 折角なので…画像でご理解頂きたいです( ̄^ ̄)ゞ お次は『太田和彦の居酒屋百選』から 『魚の棚商店街』の名物に… 『昼網』ってのが在りますが… どれだけ“鮮度”が良い魚が流通しているかの“証” 『明石浦漁協』の『市場』の様子‼️ 『百聞は一見にしかず』と言う“諺”の通りの“画” セリの様子❗️普段此方も“一般人”は入れません (>_<) 正にテレビ“ならでは”取材力と画‼️ 因みに此の『昼網』❗️お昼の商店営業中に、ピチピチと暴れる魚が搬入されます‼️(๑>◡<๑)b 普通『お魚屋さん』は、“朝”に市場から仕入れ お店も其の日使う“全ての魚は”朝“の段階で全て在る状態(追加で閉まったのを出す事は在ります) しかし…此処『明石』の『昼網』は”追加“で”新たに“お魚が出て来る、言わば”二部構成“(笑い) しかも先の『居酒屋百選』の内容を言えば… 此処の漁協は、24時間”海水掛け流し“の全国でも珍しい(´⊙ω⊙`)漁協‼️ つまり”ザル“の中で”海水で泳ぐ魚“を取引‼️ 鮮度は”活け“の状態(๑>◡<๑)b 当然店頭に並ぶ時は”暴れて“ます❗️ タイの画像は、多少のブレも在りますが(((^_^;) 魚が”暴れる“画٩( ᐛ )و 海鮮❤️にはパラダイス‼️の街『明石』如何⁉️ 此れにて久々の今回の神戸は終了〜 皆様、いつもより多い反応ありがとうございました m(_ _)mペコリ

    プチ忘年会のため、探してると空いていたので来店! お刺身盛り合わせは肉厚で最高! 塩麹の唐揚げ、天ぷら盛り合わせ、あなごの箱寿司とボリューム満点!お腹いっぱいε= o(´〜`;)o タベスギー

季節料理 藤原の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 魚介・海鮮料理
  • 丼もの
  • 穴子丼
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        山陽電鉄本線 / 山陽明石駅(出入口2) 徒歩3分(230m)
JR山陽本線(神戸線)(神戸~姫路) / 明石駅(南口) 徒歩4分(270m)
山陽電鉄本線 / 西新町駅(出入口2) 徒歩15分(1.1km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        神姫バス 市バス役所前〜明石駅(南4番)〜林崎〜藤江駅 魚の棚 徒歩1分(44m)
神姫バス 市バス役所前〜明石駅(南4番)〜林崎〜藤江駅 国道本町 徒歩2分(84m)
はくろタクシー はくろエクスプレス 姫路-大阪便 明石ダイエー前 徒歩2分(150m)            

          
店名
季節料理 藤原 きせつりょうり ふじわら
予約・問い合わせ
078-914-1556

席・設備

座席

12席

個室
カウンター
貸切
予約
予約可
Wi-Fi利用
なし
駐車場
なし
携帯電話
docomo、au、Softbank
電源利用
不可

特徴

利用シーン
  • 飲み放題
  • 食べ放題
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯
  • 日本酒が飲める
料理の特徴・こだわり
  • 魚料理にこだわり
  • 店内仕込み
ドレスコード
なし

更新情報

最初の口コミ
Hirokazu Ishimura
最新の口コミ
k.uemura

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

季節料理 藤原の近くのお店

明石のすし・魚料理でオススメのお店

兵庫の新着のお店

季節料理 藤原のキーワード

季節料理 藤原の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

明石周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

季節料理 藤原に関連のページ

078-914-1556