黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川

黒毛和牛 ステーキハウス もり川

予算
~30000円
最寄駅
大阪メトロ御堂筋線 / 心斎橋駅(出入口6) 徒歩4分(270m)
ジャンル
ステーキ 鉄板焼き
定休日
毎週月曜日
06-6213-7833

最上級の希少肉を使用する最上級のステ-キ屋

口コミ(11)

    当日予約の為早い時間は満席でした。 それで遅い時間に予約して再来店! 前回の教訓! 今回は、ヒレ肉は、100gにしました。 程よく全て美味しく頂きました。 次回は、ローストビーフのお土産オーダーしときたいです。(事前予約要) #asatsuyu #Opus One #ヒレ肉 #鮑 #トマト #白ワイン #赤ワイン #美味しい #安心 2020.2.16(日)pm8:00〜

    予約時に知ったんですが… 今年大将が70歳を期に引退されたそうです。 それで、屋号が… 『黒毛和牛steak house もり川』に 店内は、全く変わってなくて昔のままでした。 嬉しい事にケンゾーエステートの #rindoがありましま。 相変わらずいいお値段でした。 ヘレ肉200g サーロイン200gは、流石に食べきれず… (オニオンスープの写真撮り忘れ) 美味しいかったです。 2019.11.29(土)pm6:00〜

    小生がミナミで気に入っていたステーキハウスは「香西」か「久」である。両店ともにイイ値段がするので長らくの間お邪魔していなかった。この日は北新地で雑誌取材があり「クラブ 山名」のママのお付きで記者の方々とご一緒に「久」さんにお邪魔しご相伴に預かることになったのである。ビルの二階に上がり久々に訪れた「久」さんは昔と一切変わらずこの不況だというのに満席であった。ただ流石に20年振りであるからご主人がお年を召されたなあということは否めない事実である。当然此方もジジイになってるのであるから人のことは言えないのに相違あるまい。先ずはビールで喉を潤し三角バラの部位を刺身で頂く。脂が口中で溶けてゆくと共に小生のハートも蕩けてゆき、赤ワインを頂くことにした。続いては名物のタルタル、大将自ら肉塊を包丁で叩き香辛料を加えて微塵切りにしていくシンプルだが此処でしか味わえない名品である。ガーリックトーストに乗っけて頂くとボルドーワインがドンドン進む。隣の記者の姐様は鮑のバター焼きを頬張っている、何処の産かは分からぬが270〜80gはある立派な上物である。その後は此れも定番であるがオニオングラタンスープ、流石に肉屋であるだけにコンソメが濃厚で旨し。此れでますますワインが進み二本目に突入、山名さん御免なちゃい!! のココロ。反省しながらワイングラスを一気にあおりメイン料理のサーロインとフィレのステーキ計250g に対峙する。肉は何方もサシが深く入り信じられないくらい柔らかい、宮崎だったか鹿児島だったか聞きそびれたが無論A5である。此方のシェフによればA5 でも其処から更に細かい等級があってその最上の希少肉を使用しているのだそうである。また不思議に薄くスライスされているのは何故なのか気になり尋ねてみたら「特に理由はおまへん」とコケそうな返事であった。大阪人特有のオチ狙いなのかも知れないと思った。ソースはなく塩胡椒とマスタードのみ、実際其れで十分であった。ワインもフルボトル二本飲み干したら、後はガーリックライスかピラフである。二つはどう違うのかと聞いてみると玉子や肉が入るのがピラフなんだそうで、本来の定義とはデンデン違う解答ではあるが、兎も具が賑やかな方が好きな小生は此処ではピラフと称するバターを多用する焼き飯を注文した。で、もうワインはない、山名のママも「これ以上ワインは駄目よ」という渋い顔をしておられるのでアガリを頂きピラフをほうばる。結論から言えば此処ではデッタイにガーリックライスにしないとあきまへん、バターベタベタで食べるには辛いのが理由、のでやめときなはれ。さて、この後にはコーヒーが出る筈であるが時間も時間で9時過ぎである、山名ママに大事な客人からの電話ありてママ「直ぐ帰ります!!〜」との返事、小生らもその動きに巻き込まれて速攻退散を余儀無きとされ、故にコーヒーもなしで唐突のお開きとなったのであった。其れにしても 山名のママのお蔭で思い掛けなくも小生の記憶に残るこの「久」さんに久々に来ることが出来たのである。感謝以外の何事があるであろうか。小生の感謝の気持ちをイッパイに乗せてタクシーは北の新地の「クラブ 山名」さんに向かって堺筋をひた走るのであった。

    定期的に食べたくなるのはここのお肉。 鉄板ではなくオーブンてで焼き上げるお肉。普通のお肉のカットとは違う繊維の方向に切ってるからあらかじめカットされてるんですって! タルタル 鮑 オニオングラタン ぎゅう刺し 全部オススメ とても美味しいですよ!

    〜タルタルに 肉食女子は 首ったけ〜 後輩に連れてきていただいた、キタのステーキやさん。全て最上級のお味でしたが、タルタルステーキは、今まで食べたタルタルで一番美味しかっ たです。大阪出張の際は必ず行きます!!

黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ステーキ
  • 鉄板焼き
営業時間
定休日
カード
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
予算
ディナー
~30000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        大阪メトロ御堂筋線 / 心斎橋駅(出入口6) 徒歩4分(270m)
大阪メトロ御堂筋線 / なんば駅(出入口14) 徒歩6分(410m)
近鉄難波線 / 大阪難波駅(出入口14) 徒歩6分(410m)            

          
店名
黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川 黒毛和牛 ステーキハウス もり川
旧店名
ステーキハウス 久
予約・問い合わせ
06-6213-7833

席・設備

個室
カウンター

(カウンター席のみ)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ディナー
  • デート
  • 接待

更新情報

最初の口コミ
N_U_Z
最新の口コミ
Hiroshi Hashimoto

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川の近くのお店

心斎橋の焼肉・ステーキでオススメのお店

心斎橋の新着のお店

黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川のキーワード

黒毛和牛 STEAK HOUSE もり川の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

心斎橋周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

06-6213-7833